ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

サッカーベトナム1部HAGLの選手・スタッフ、3人が交通事故死

2023/08/14 13:35 JST配信
(C)tuoitre
(C)tuoitre 写真の拡大

 サッカーベトナム1部ホアン・アイン・ザライ(HAGL)はこのほど、アシスタントコーチのズオン・ミン・ニン氏、ブラジル出身のポルトガル人FWパウロ・マデイラ・オリヴィエラ選手、メディカルスタッフのダオ・チョン・チー氏の3人が交通事故で死亡したと明らかにした。

 8月12日午後3時ごろ、3人を乗せた乗用車は、南中部高原地方ダクラク省から同ザライ省に戻るため、国道14号線を走行中に後方からトラックに追突された。乗用車はそのまま前方のトラックに衝突、トラック2台に挟まれる形となって大破した。この事故で、ズオン・ミン・ニン氏とパウロ・マデイラ・オリヴィエラ選手、メディカルスタッフのダオ・チョン・チー氏が死亡。乗用車の運転手は重傷で、搬送先の病院で集中治療を受けている。

 ズオン・ミン・ニン氏は、ザライサッカー発展の歴史の証人ともいえる人物だった。ドアン・グエン・ドゥック会長がザライスポーツ総局からクラブを引き継ぎ、HAGLを設立する以前から、ニン氏はクラブのストライカーだった。HAGLはその後、タイ代表FWキャティサック・セーナームアン(現HAGL監督)らを擁するドリームチームを結成し、Vリーグ優勝を経験。

 ニン氏は、2003シーズンのVリーグを制した後、若手にポジションを奪われて現役を退く形となったが、2007年にHAGL JMGアカデミーが設立されて以降は、フランス人指導者ギリアム・グレッチェン監督のアシスタント役を任された。その後、HAGLとU-19・U-22ベトナム代表のアシスタントコーチを務めてきた。2017年には短期間だが、HAGLトップチームの監督も務め、現キャティサック監督体制でも、監督の右腕として働いていた。

 FWパオロは、今季HAGLの得点源として活躍し、17試合に出場して6ゴールを記録。HAGLに加入する以前は、同1部ホンリン・ハティン(HLHT)でプレーしており、Vリーグ移籍後の初シーズンとなった2022シーズンは23試合に出場して8ゴールを挙げた。

 メディカルスタッフのダオ・チョン・チー氏は、チームドクターのドン・スアン・ラム氏のアシスタントで、HAGLトップチームだけでなく、ユースチームの試合にも頻繁に帯同していた。

 HAGLは、8月11日に北中部地方ゲアン省で行われたVリーグ1-2023グループBの最終節ソンラム・ゲアン(SLNA)戦に0-1で敗れて10位でフィニッシュ。その後、チームは現地で解散してオフに入ったが、事故に遭った3人はHAGLの本拠地であるザライ省に戻ることになっていた。ゲアン省ビン空港からダクラク省バンメトート市に到着し、クラブが送迎の車を出したが、ザライ省に戻る途中で悲惨な事故に巻き込まれた。

 地元メディアの取材に応じたドゥック会長は、「事故の知らせに大きなショックを受けている。クラブにとって大きすぎる損失だ」と話した。

※記事提供:ベトナムフットボールダイジェスト+

[2023年8月12日ベトナムフットボールダイジェスト+].  © Viet-jo.com 2002-2024 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。 免責事項
新着ニュース一覧
大手国営VEAM社長を逮捕、トヨタ・ホンダ・フォードの主要合弁先 (6:32)

 農業機械・トラックの製造・組立やトヨタなどの大手自動車メーカーとの合弁事業を手掛ける大手国営企業ベトナム動力農業機械総公社[VEA](Vietnam Engine And Agricultural Machiner

24年版WEF世界男女格差指数、ベトナム72位 日本118位 (6:12)

 世界経済フォーラム(WEF)は11日、「グローバル・ジェンダー・ギャップ指数(The Global Gender Gap Index=GGGI)」の2024年版を発表した。ベトナムは0.715ポイン

韓国タタ大宇、トゥエンクアン省で自動車工場建設の意向 (5:53)

 韓国のトラックメーカー大手タタ大宇商用車(Tata Daewoo Commercial Vehicle)傘下のKGMタタ大宇(KGM Tata Daewoo)の責任者は、東北部地方トゥエンクアン省人民委員会の責任者と会見し、同省への投資意向を表明...

体重8kgの17歳少女、夢を抱いて今を生きる (9日)

 北部紅河デルタ地方バクニン省トゥアンタイン郡ソンホー村に暮らすブー・ミン・ハンさんは、愛車の「ミニカー」に乗って、果物から日用品、土産物、ミルクティー、そしてペットまで、村のどこへでも配達する。 ...

ベトナム航空、スペイン企業と旅客サービスシステム導入で提携 (5:33)

 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)はこのほど、スペインのアマデウスITグループ(Amadeus IT Group)との間で、旅客サービスシステム(PSS)の導入に関する提携契約を締結した。

ホンダベトナム、24年度のバイク販売台数▲12.2%減 シェア拡大 (4:52)

 ホンダベトナム(HVN)の発表によると、2024年度(2023年4月~2024年3月)における同社のバイク販売台数は前年度比▲12.2%減の210万台となり、市場シェアの約82.5%を占め、シェアは前年度から+1.6%pt拡大した。 ...

5月の新車販売台数統計、1~5月期の販売台数上位20ブランド (4:13)

 ベトナム自動車工業会(VAMA)の発表によると、2024年5月におけるVAMA加盟企業とVAMA非加盟企業を合わせた新車販売台数(TCモーターおよびビンファスト=VinFast含まず)は前月比+6%増、前年同月比では+24%増の2...

SYMベトナム、新型スクーター「プリティ50」を発売 (3:59)

 三陽工業(SYM)ベトナムは11日、免許不要の50cc新型スクーター「プリティ50(Priti 50)」をお披露目した。  「プリティ50」は、若く活発なZ世代をターゲットとしたスクーター。小さくてすばしっこいハチドリ...

ベトジェットエア、中国/香港路線で運賃50%割引キャンペーン (3:12)

 格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)は、6月16日(日)23時59分まで、ベトナム~中国(成都/西安)/香港路線のエコクラスの往復運賃が最大50%割引(税など含ま

建設DXのArent、ベトナム子会社の設立完了 (2:40)

 建設デジタルトランスフォーメーション(DX)やコンサルティングを手掛ける株式会社Arent(東京都港区)は、ベトナム子会社の設立を完了した。6月から営業を開始する。  ベトナム子会社「Arentベトナム(Arent V...

プーチン露大統領、近く北朝鮮とベトナムを訪問へ (12日)

 ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は、今後数週間以内に、同国の伝統的な安全保障パートナーである北朝鮮とベトナムの両国を公式訪問する予定。地元メディアが外電を引用して伝えた。  プーチン大統領...

VNインデックス大幅反発、2年ぶり1300突破 (12日)

 6月12日のホーチミン市場は、1285.01(+0.05%)で寄り付いた後、前引けにかけて前日終値付近で小幅な値動きでもみ合い、1281.71(▲0.21%)まで下落する局面もあった。後場に入ると、買いが入ったことで値を上げる展...

米アップル、TikTok通販での販売停止を要請 (12日)

 米アップル(Apple)は、ベトナムの販売代理店に対し、中国系動画投稿プラットフォーム「ティックトック(TikTok)」の通販機能「ティックトックショップ(TikTok Shop)」によるアップル製品の販売を停止するよう求...

ベトコムバンク、金地金のオンライン購入予約機能を搭載 (12日)

 ベトコムバンク[VCB](Vietcombank)は12日、同行のウェブサイトに金地金最大手サイゴンジュエリー(Saigon Jewelry=

バンブーキャピタルG、廃棄物発電でSKなど韓国2社と提携 (12日)

 バンブーキャピタルグループ[BCG](Bamboo Capital Group)傘下のBCGエネルギー(BCG Energy)は10日、石油精製業や通信事業を軸とする韓国の財閥SKグループ傘下のSKエコプラント(SK Ec

©VIETJO ベトナムニュース 2002-2024 All Rights Reserved