ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

台頭するベトナムバスケ、NBA史上初のベトナム系選手が誕生

2022/06/27 15:55 JST配信
(C)VOV
(C)VOV 写真の拡大

 NBAドラフト2022が6月23日に行われ、ベトナム系米国人のジェイリン・ウィリアムズ(Jaylin Williams、19歳)が全体34位でオクラホマシティ・サンダーに指名された。NBAドラフトでベトナム系選手が指名されるのは今回が初めてで、同選手は史上初のベトナム系NBAプレーヤーとなった。

 ジェイリン・ウィリアムズは、アーカンソー州フォートスミス出身。身長208cm、体重109kgでポジションはセンター(C)。全米大学体育協会(NCAA)のアーカンソー大学でプレーしていたが、2年目にブレイクして今回のNBAドラフトで指名された。同選手は母方がベトナム系移民。母親のリンダさんが熱烈なバスケットファンで、息子をバスケットに誘った。
(C)Tien Phong

 また、同じくベトナム系米国人のジョニー・アイン・ジューザン(Jonathan Anh Juzang、21歳)は今回のドラフトで指名されなかったものの、2ウェイ契約(Two-way contract)でユタ・ジャズへの入団が決まった。

 カリフォルニア州ロサンゼルス出身のジョニー・アイン・ジューザンは、米国人の父とベトナム人の母の間に生まれた。身長198cm、体重95kg。ポジションはシューティングガード(SG)で、NCAAのカリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)でプレーしていた。
(C) Sports5

 兄のクリスチャンも元プロバスケット選手で、ハーバード大学を卒業後、ベトナムプロバスケット(VBA)のサイゴンヒートでプレー。クリスチャンは今年5月にハノイ市で開催された第31回東南アジア競技大会(SEA Games 31)でベトナム代表としてプレーした。
(C) Zing

 2ウェイ契約とは、NBA球団と下部組織のGリーグ球団と2つの契約を結ぶ方式で、2017年のオフシーズンから導入された。NBA球団は各2名まで契約できる。2ウェイ契約選手は、シーズンの大半をGリーグチームでプレーすることになるが、シーズン中45日間だけNBAチームのロスター(公式戦メンバー)に登録可能。

 このところ、ベトナムバスケット界はベトナム系アメリカ人のスターたちの話題で持ちきりだ。先日開催されたSEA Games 31では、テキサス州ヒューストン出身の双子姉妹、チュオン・タオ・ミーとチュオン・タオ・ヴィがベトナム代表として3×3に出場し、ベトナムに銀メダルをもたらした。
(C) Vietnamnet
 バスケットボールのベトナム代表は、混血選手の招集に積極的なため、今後ベトナム系NBAプレーヤーがベトナム代表に招集される可能性も十分にある。東南アジアのバスケットでは、フィリピンやタイなどを中心に多くの混血選手が活躍中。ベトナムもこれに対抗して混血選手でチームを強化して国際大会で結果を残し、まずは国内のバスケ熱を高めることでバスケ人口を増やしていきたい考え。

Clip to Evernote
[Tienphong 12:15 24/06/2022,Zing 14:38 24/6/2022 U].  © Viet-jo.com 2002-2023 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [スポーツ]
【スポーツ】2022年ベトジョー記事アクセス数ランキング (1/26)
 VIETJOベトナムニュースが2022年に配信した「スポーツ」カテゴリの記事のアクセス数ランキングをご紹介します。 1位:SEA GamesでU-23ベトナム代表が決勝進出、歓喜に沸く人々で中心部は大混雑 >> 続き
ホーチミン:AFF三菱電機カップ決勝戦のパブリックビューイングを開催 (1/13)
 サッカーの東南アジア王座を争うAFF三菱電機カップ2022決勝戦の開催に当たり、ホーチミン市中心部では、引き続きパブリックビューイングが実施される。ただし、以前の設置場所であるレロイ(Le Loi)通りがテト(...>> 続き
ベトナムサッカー、2022年の印象的な出来事5選 (1/3)
1.ベトナム女子代表のワールドカップ初出場が決定  ベトナム女子代表は、2022年初めにインドで開催されたAFC女子アジアカップ2022(兼FIFA女子ワールドカップ2023予選)に出場した。日本や韓国と同組という厳し...>> 続き
来季からJ1に昇格する横浜FC、ベトナム代表FWグエン・コン・フオンの獲得を発表 (22/12/27)
 来季からJ1に昇格する横浜FCは25日、ベトナム1部ホアン・アイン・ザライ(HAGL)から同国代表FWグエン・コン・フオンを完全移籍で獲得することが決定したと発表した。  同選手はクラブ公式サイトを通じて以下...>> 続き
カタール航空のベトナム人CA、ワールドカップ表彰式に登壇 夢のような瞬間を語る (22/12/24)
 カタール航空(Qatar Airways)でキャビンアテンダント(CA)として働く、ベトナム人のマイ・チャンさんは、リオネル・メッシの大会となった2022 FIFAワールドカップ・カタールの表彰式に立ち会い、大観衆の熱狂の...>> 続き
これより過去の記事は、スポーツ記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2023 All Rights Reserved