ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
トップ>新着PR情報>テクノロジー4.0を活用したラグジュアリーな住まい「サンシャイン・シティ・サイゴン」

テクノロジー4.0を活用したラグジュアリーな住まい「サンシャイン・シティ・サイゴン」

2019/10/01 JST配信
Clip to Evernote

 「サンシャイン・シティ・サイゴン」は、サンシャイングループ(Sunshine Group)がホーチミン市において初めて開発しているテクノロジー4.0を活用した不動産プロジェクトです。

 サンシャイン・シティ・サイゴンは、ホーチミン市南部の中心部にあたる7区に位置しています。7区中心部はフーミーフン新都市区が1997年から開発され、台湾やシンガポールなどのような現代的な街となっており、日本人・韓国人・台湾人などにも人気のあるエリアです。日本人学校、台湾人学校、韓国人学校、カナディアンインターナショナルスクールなどが集まるほか、フランス・ベトナム病院(FV病院)なども整備されています。
 
         

 サンシャイン・シティ・サイゴンの規模は、総面積9.9ha、建ぺい率29.5%、全9棟、戸数3748戸です。このうち、オフィステル(マンション兼事務所)が1484戸を占めます。

       

 サンシャイン・シティ・サイゴンの物件は、高級かつエレガントなシェイプ、モダンでハイセンスなスタイル、そしてラグジュアリーな内装の3つが特徴です。建物全体に防音・遮熱・UVカットガラスが使用されており、内装は全て輸入品で、家具の一部には金メッキ加工が施されています。

       

 サンシャイン・シティ・サイゴンのスマートホームは、顔認証カメラシステム等のセキュリティーシステム、パーキング自動案内誘導システム等のスマートパーキング、さらにアプリで火災を警告し、火炎が発生した際に避難経路を誘導する安全確保システムにテクノロジー4.0を応用しています。

        
          

 2019年1月に第1次販売を開始し、サンシャイン・シティ・サイゴンの外国人向けのS1棟は完売しました。現在、外国人向けのS4棟とS7棟を販売中です。

 生活の利便性が高いうえに物件価格の上昇も見込めることから、フーミーフン新都市区の近隣に位置するサンシャイン・シティ・サイゴンの物件価格は、周辺の不動産案件よりも高い競争性を有しています。  

 【本件に関するお問い合わせはこちら▼】
ベトナムグルーヴ不動産株式会社                              
住所: 7番、41通り、Binh Anワード、2区、ホーチミン市、ベトナム
電話番号: (+84) 909 318 336 (電話/SMS/Line/Viber日本語対応)
サイト: http://www.vietnamgroove.com.vn
Eメール: info@vietnamgroove.com.vn 

  

Clip to Evernote
最新新着PR情報
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)