ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

東急が大型ショッピングセンターを23年春に開業予定〜イオンが出店〜

2020/12/25 JST配信
Clip to Evernote

  東急株式会社(以下、東急)の子会社であるBECAMEX TOKYU CO., LTD.(以下、ベカメックス東急)は、ベトナム社会主義共和国・ビンズン省の省都ビンズン新都市で初の大型ショッピングセンター「(仮称)SORA gardens SC(第1期)」(以下、本施設)を2023年春に開業し、以降順次拡大を予定しています。

  本施設は、「暮らしにさらなる彩りを」をコンセプトとした、ビンズン新都市の玄関口となる総敷地面積12万㎡を超える複合型ショッピングセンター計画の第1期開発にあたります。今後は、ビンズン省及びビンズン新都市の経済成長に合わせて、隣接する住宅エリアと一体となった開発を段階的に推進し、ベトナム南部エリア最大級となる複合商業施設を目指していきます。また、本施設には、映画館やファッション、レストラン&カフェ等のテナント出店を予定しており、ビンズン新都市に住む・働く・訪れる方々に、上質でスタイリッシュなライフスタイルを提供します。

  本施設の核テナントとして、これまでにベトナム全国にて6店舗を展開するAEON VIETNAM CO., LTD.(以下、イオンベトナム)がニューコンセプトでのコンパクトGMS(総合スーパー)「イオン」として、ビンズン新都市に初出店します。

  ビンズン省は、ベトナム最大級の都市であるホーチミン市の北部に隣接し、人口約260万人の都市です。ベトナム全国でホーチミン市・ハノイ市に次いで3番目となる約4,000件の外国直接投資(FDI)誘致実績を誇り、外国企業の工場の集積やそれに伴う人口増加が進んでいます。

  東急は、2012年から8年間、ビンズン新都市(総面積約1,000ha)において、「東急多摩田園都市」の開発で蓄積したノウハウを活かして、現地の文化・慣習と融合した街づくり「東急ビンズンガーデンシティ」プロジェクトを推進しています。今後も、ホーチミン市をつなぐ新たな路線バスの整備を行うなど、さらなる開発の推進により人口流入を促進し、ビンズン新都市の発展に貢献していきます。
 
  <本リリースに関するお問い合わせ先>
 
  平田周二                     
  TEL: +84-901-316-626(日本語・英語)

  ダン・ティ・ホン・ソン 
  TEL:+84-902-317-766(ベトナム語・英語)


  【別紙】
  ■物件概要
 
  物件名称  (仮称)SORA gardens SC(第1期)
  所在地   Lot C19, Hung Vuong Boulevard, Binh Duong New City, Hoa Phu Ward, Thu Dau Mot City, Binh Duong Province,Vietnam
  建物規模   地上2階建(一部、4階建)
  店舗構成   総合スーパー(「イオン」)・ファッション・映画館・カフェ・レストラン等
  敷地面積   約20,000㎡
  延床面積   約21,500㎡
  賃貸面積   約14,500㎡(うち、「イオン」が約5,000㎡)
  着工時期   2021年夏(予定)
  開業時期   2023年春(予定)

  ■物件パース(イメージ)


▲物件外観(正面)イメージ


▲エリア全体イメージ(鳥瞰図)


▲開放的なエントランス空間イメージ


▲回遊性の高い施設内部イメージ

  【参考】
  ■ベカメックス東急 概要
  名称   BECAMEX TOKYU CO. , LTD.(ベカメックス東急)
  所在地            SORA gardens1, Lot C18, Hung Vuong Boulevard, Binh Duong New City, Hoa Phu Ward, Thu Dau Mot City, Binh Duong Provide, Vietnam
  代表者   社長 呉 東建 (おう どんごん)
  事業内容    不動産開発業・不動産販売業・不動産賃貸業
  資本金    8兆6,000億ベトナムドン(約386億円)
  ※2020年11月30日付レート(1円は約223ベトナムドン)による
  設立年日   2012年3月1日
  出資比率      東急株式会社 65%
  BECAMEX IDC CORP. 35% 

  ■イオンベトナム 概要
  名称   AEON VIETNAM CO., LTD.
  所在地   No. 30 Bo Bao Tan Thang, Son Ky Ward, Tan Phu District, Ho Chi Minh City
  代表者   社長 西峠 泰男 (にしとうげ やすお)
  事業内容   総合小売業
「 イオン 」
  既存店舗数
  6店舗(ベトナム国内)
  イオンモール タンフー・セラドン店(2014年1月開業)
  イオンモール ビンズン・キャナリー店(2014年10月開業)
  イオンモール ハノイ・ロンビエン店(2015年10月開業)
  イオンモール ビンタン店(2016年6月開業)
  イオンモール ハドン店(2019年12月開業)
  イオンモール ハイフォン・レチャン店(2020年12月開業)
  資本金   5兆1,652億ベトナムドン(約232億円)
  ※2020年11月30日付レート(1円は約223ベトナムドン)による
  設立年月日   2011年10月7日

  ■東急のビンズン新都市における主な実績
  東急は、2012年からビンズン省ビンズン新都市(総面積1,000 ha)において、低層・高層住宅や商業施設からなる開発を進めています。また、2014年からビンズン新都市の公共交通機関としてバス事業を展開しています。


▲ビンズン新都市開発全体イメージ

  <住宅>

 ◇SORA gardens Ⅰ(ソラガーデンズ1)
施設概要:分譲マンション (完売)
敷地面積:9,082 ㎡
総戸数:406戸
専有面積:約67~105㎡(1部屋あたり)
階数:地上24階建
竣工時期:2015年3月

◇SORA gardens II (ソラガーデンズ2)
施設概要:分譲マンション (開発中)
敷地面積:7,948 ㎡
総戸数:557戸
専有面積:約55㎡〜101㎡(1部屋あたり)
階数:地上24階建
竣工時期:2021年春(予定)
※三菱地所レジデンス株式会社との共同事業


▲SORA gardens I および II

◇MIDORI PARK The VIEW(ミドリパーク ザ・ビュー)
施設概要:分譲マンション (完売)
敷地面積:9,087 ㎡
総戸数:604戸
専有面積:約35〜102 ㎡(1部屋あたり)
階数:地上24階建
竣工時期:2019年12月


▲MIDORI PARK The VIEW

MIDORI PARK The GLORY(ミドリパーク ザ・グローリー)
施設概要:分譲マンション (2021年春 着工予定)
敷地面積:約19,000 ㎡
総戸数:約1,000戸
専有面積:約48㎡〜108㎡(1部屋あたり)
階数:地上24階建
竣工時期:2023年夏(予定)
※NTT都市開発株式会社との共同事業


▲MIDORI PARK The GLORY

◇MIDORI PARK HARUKA Terrace/HARUKA Residence
(ミドリパーク ハルカテラス/ハルカレジデンス)
施設概要:分譲低層住宅
棟数:第1〜3期合計 156棟
建物面積:約300〜350㎡(1棟あたり)
竣工時期:2017年8月より順次開発中


▲MIDORI PARK HARUKA

  <商業>
◇hikari(ヒカリ)
施設概要:商業施設(フードコート、レストラン、カフェ等)
店舗面積:約1,600 ㎡
店舗数:17店舗
開業時期:2015年1月

◇MIDORI PARK SQUARE(ミドリパーク スクエア)
施設概要:商業施設(レストラン、カフェ、コンビニ等)
店舗面積:約460 ㎡
店舗数:3店舗
開業時期:2019年10月

  <交通>
◇KAZE SHUTTLE(カゼシャトル) 路線バス
運行系統:ビンズン新都市〜トゥーヤモット旧市街 他
路線数:6路線11系統
開業時期:2014年9月より順次路線拡大・開業
※BECAMES TOKYU BUS CO., LTD による運行


▲KAZE SHUTTLE

Clip to Evernote
新着PR情報
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited