ホーチミンから入国する外国人専門家、近隣7省は勤務地で隔離

2020/10/09 16:49 JST配信

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の危険性が低い国・地域からの外国人専門家や投資家、高技能労働者の受け入れについて、ホーチミン市保健局は8日、同市タンソンニャット国際空港を通じて入国する外国人専門家らのホテル利用有料隔離計画案に関する公文書を関連機関宛てに送付した。

(C) tuoitre
(C) tuoitre

 同局は文書で、ホーチミン市近隣7省で勤務する外国人専門家らについて、市では対象者の隔離に関する書類を受け付けないこととし、入国後の移動や隔離は対象者の勤務先の地元当局が主体的に手配するよう各省当局に要請した。

 該当の7省は、◇東南部地方ビンズオン省、◇同ビンフオック省、◇同タイニン省、◇同ドンナイ省、◇同バリア・ブンタウ省、◇南部メコンデルタ地方ロンアン省、◇同ティエンザン省

 外国人専門家らを受け入れる省当局は、対象者が搭乗する航空便の情報について、ホーチミン市国際医療検疫センターやホーチミン市疾病管制センターに報告しなければならない。

 同7省以外の省・市については、隔離対象者がホーチミン市での隔離を希望すれば、対象者の勤務先が所在する省・市人民委員会から文書でホーチミン市人民委員会に支援を要請し、同市人民委員会または同市保健局から同意を得る必要がある。

 同意を得られた場合、省・市当局はホーチミン市の指定するホテルに連絡し、外国人専門家らの隔離を予約する。さらに、対象者の入国許可が出た後は、ホーチミン市国際医療検疫センターとホーチミン市疾病管制センター、区・郡医療センターに報告しなければならない。

タイトルとURLをコピー
[Tuoi Tre 08:08 09/10/2020, A]
※VIETJOは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。
© Viet-jo.com 2002-2024 All Rights Reserved 免責事項

この記事の関連ニュース

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の危険性が低い国・地域から外国人専門家・投資家・高技能労働者の...
 ホーチミン市観光局は、国際線で海外からベトナムに入国する人々の有料隔離施設となるホテルの安全性や...
 ホーチミン市人民委員会はこのほど、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染リスクのある人の隔離・...
 ホーチミン市疾病管制センター(HCDC)は、市内の郡・区レベルの医療センター宛てに入国者の監視をガイダ...

新着ニュース一覧

 ファム・ミン・チン首相は11日、離任の挨拶に訪れた山田滝雄駐ベトナム日本国特命全権大使と会見し、ベ...
 株式会社マイナビグローバル(東京都千代田区)は15日、日本在留外国人の日本での就労意欲・特定技能への...
慣れない海外生活、急病や事故
何かあってからでは遅い!
今すぐ保険加入【保険比較サイト】
 東北部地方クアンニン省人民裁判所は12日、公式領収書の不正売買事件に関与したとして詐欺罪などに問わ...
 南中部沿岸地方クアンナム省在住のチャン・ビン・フオンさん(男性・32歳)は、もともと楽器の演奏者だっ...
 4月15日のホーチミン市場は、1274.02(▲0.20%)で寄り付いた後、プラス圏に浮上、1281.81(+0.41%)まで上...
 国防省傘下の携帯通信大手ベトナム軍隊工業通信グループ(ベトテル=Viettel)は11日、シンガポールの通...
 ベトナム鉄道総公社(Vietnam Railways=VNR)傘下のサイゴン鉄道運輸会社(Saigon Railway Transport)は1...
 インドの航空会社エア・インディア(Air India)は6月1日から、首都ニューデリーとベトナム最大の人口を...
 地場系ティンタイングループ(Tin Thanh Group)は9日、品質認証・企業開発センター(QCC)との間で、温室...
 ファム・ミン・チン首相はこのほど、2024年の南部解放記念日(4月30日)とメーデー(5月1日)の祝日につい...
 アジア開発銀行(ADB)が11日に発表した「アジア経済見通し(Asian Development Outlook=ADO)」によると、...
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下の電
 世界で流行中の「バーンアウェイケーキ(Burn-away Cake)」はベトナムでも人気があり、多くのケーキ屋が...
 ハノイ市における2024年1~3月期のマンション販売価格は一次市場と二次市場の両方で共に急上昇したこと...
トップページに戻る