ハノイ:デング熱患者が急増、病院もパンク

2022/11/21 05:02 JST配信

 ハノイ市疾病管制センター(CDC)の最新報告によると、この3週間、ハノイ市の多くの地域で「ブレトー指数(幼虫指数、Breteau index=BI)」が許容値の2倍を超える状態になっている。

(C) vnexpress
(C) vnexpress

 BIは、調査対象の住宅100軒あたりのボウフラ・蚊が存在する水を貯めた容器の数を監視する指数で、20を超えるとデング熱が流行する危険がある。

 11月4日から10日の週では、新規のデング熱患者が1300人超確認されており、前週比で+2.3%増となった。ハノイ市内では新たに83の流行地域が確認されており、新規流行地域が多いのは、◇ホアンマイ区、◇ドンダー区、◇ハドン区、◇タインオアイ郡、◇タインチー郡。

 ハノイ市では、2022年累計で前年同期比3.8倍の1万2000人余りのデング熱患者が確認されており、死者は12人。デング熱患者の急増から多くの病院がパンク状態となっている。CDCは、新規患者が今後も増加すると予想している。

タイトルとURLをコピー
[VnExpress 13:22 17/11/2022, F]
※VIETJOは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。
© Viet-jo.com 2002-2024 All Rights Reserved 免責事項

この記事の関連ニュース

 ハノイ市でデング熱感染者が増加傾向にある。年初から現在までに1500人余りのデング熱感染者が確認され...
 保健省によると、2022年年初から現在までに全国で24万7202人がデング熱に感染し、このうち100人が死亡...

新着ニュース一覧

 ベトナム国家銀行(中央銀行)は、22日に行われる予定だった国家備蓄の金地金(1テール=37.5gのゴールドバ...
 英国の高級スポーツカーメーカーであるマクラーレン(McLaren) は17日、同ブランド史上で最も軽量かつ最...
慣れない海外生活、急病や事故
何かあってからでは遅い!
今すぐ保険加入【保険比較サイト】
 19日午後5時30分ごろ、カンボジア・プノンペンからベトナムに戻る途中の観光船がフェリーと衝突し、3人...
 他に人のいない家の中で、タオ・バン・ポーさん(男性・36歳)が子供をあやして泣き止ませようとしている...
 大手出版社のニャーナム(Nha Nam)は18日、女性問題が持ち上がっているグエン・ニャット・アイン社長(男...
 南部メコンデルタ地方ロンアン省警察は、同省ドゥックホア郡ホアカインタイ村=xa Hoa Khanh Tay, huye...
 語学学校運営や語学書籍出版を手掛ける韓国のYBMは、人工知能(AI)を活用した学習サービスを提供するマ...
 格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)は5月3日か
 ハノイ市は20日夜に激しい雷雨に見舞われ、400本余りの樹木が折れたり、傾いたりするなどの被害が発生...
 英国航空サービスリサーチ会社のスカイトラックス(Skytrax)が発表した「
 身分証明法(7月1日施行)によると、ベトナム国民には電子身分証明書が付与され、これを介して行政手続き...
 交通運輸省は5日、道路サービスエリアに関する国家技術基準を改正する通達第9号/2024/TT-BGTVT(10月5日...
 建設省は、社会住宅(政府・地方自治体が建設・購入を支援する工場労働者などの低収入者や公務員向け住...
 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)は5月3日から8日にかけて、ハノイ市
トップページに戻る