ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

供給過剰で豚の価格暴落、養豚業者が苦戦―出荷待ち20tに

2017/05/24 17:01 JST配信
Clip to Evernote
(C) baodautu
(C) baodautu 写真の拡大

 農業農村開発省畜産局によると、2月から国内市場で生きた豚の価格が下落の一途を辿っている。豚1kg当たりの価格は2万5000VND(約123円)を下回り、一部の地方では2万VND(約99円)を下回るまで暴落しており、直近10年間で最低水準に落ち込んでいる。こうした中、養豚業者は苦戦を強いられている。

 5月に入ってからも価格の下落が続いており、養豚業者は1頭当たり100万~150万VND(約4900~7400円)の赤字を被っているほか、出荷待ちが約 20万tに上っている。価格低迷の原因として、全国で養豚場が乱立し豚の頭数が急増したこと、また主な輸出先である中国が豚の輸入を制限していることから、供給過剰に陥っていることが挙げられる。

 生きた豚の価格は大きく下落しているが、伝統的な市場における豚肉の小売価格は依然として高い水準を保っており、1kg当たりの小売価格は7万~9万VND(約345~440円)となっている。

 一部の地方では、養豚業者への支援策を積極的に実施している。例えば、東南部地方ドンナイ省では省内11か所で1kg当たり3万~3万1000VND(約148~153円)で買い入れたものを5万5000~6万VND(約270~296円)で販売している。更に、多くのスーパーマーケットチェーンでも安定した買入価格を約束している。

[The Hai, Bao Dau Tu, 09:42 (GMT+7) 18/05/2017, A].  © Viet-jo.com 2002-2017 All Rights Reserved.  免責事項
この記事に関連するおすすめの記事
コメントはこちらから
最新ニュース [経済]
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2017 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)