ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
統計記事一覧
 ベトナムの英語力、非英語圏80か国・地域中34位―日本37位 (6:12)
 スイスに本部を置くグローバル教育機関イー・エフ・エデュケーション・ファースト(EF Education First)が17日に発表した英語力ランキングによると、ベトナムは非英語圏の世界80か国・地域中34位で、アジア20か国・地域中では7位につけている。日本は世界37位、ア...
 年初10か月の訪日ベトナム人26万4400人、16年通年上回る (17日)
 日本政府観光局(JNTO)が発表した統計によると、2017年10月の訪日ベトナム人の数は前年同月比+31.6%増の3万2500人で、10月として過去最高だった2016年の2万4696人を約7800人上回り、10月の過去最高値を更新した。ベトナムは2012年1月から70か月連...
 米国のベトナム人留学生、2万2438人に増加―出身国別で世界6位 (16日)
 米国への留学生数に関する調査を実施しているIIE(米国国際教育研究所)が発表した「オープン・ドアーズ(Open Doors)」最新版によると、2016~2017年度における米国留学中のベトナム人学生数は全留学生の2.1%を占める2万2438人で、前年度の2万1403人と比べて+...
 10月の貿易収支、22億USDの大幅黒字に―1-10月期は25.6億USDの黒字 (15日)
 税関総局が発表した統計データによると、2017年10月の輸出額は前月比+4.9%増の202億9200万USD(約2兆3100億円)、輸入額は同▲0.7%減の181億1100万USD(約2兆0600億円)だった。  これにより、10月の貿易収支は21億8100万USD(約250...
 年初10か月の外資新車販売台数11万9635台、前年同期比+7%増 (14日)
 ベトナム自動車工業会(VAMA)の発表によると、2017年年初10か月の新車販売台数は、外資12社が前年同期比+7%増の11万9635台、地場5社が同▲19%減の8万5364台だった。  10月単月では、外資12社が前年同月比▲12%減の1万1919台、地場5社が同▲...
 10月の新設外資企業は209件、ホーチミンが71件で最多 (6日)
 各省・市の計画投資局及び工業団地管理委員会などのデータによると、2017年10月に全国で新規設立された外資企業及び支店、営業所、駐在員事務所の数は前月比+14.8%増の209件で、うち会社が193件、支店が5件、営業所が6件、駐在員事務所が5件だった。  外資と地場を合...
 1-10月期の新規設立企業10万5125社、前年同期比+14.6%増 (3日)
 計画投資省事業登録管理局が発表したデータによると、2017年1-10月期に全国で新規設立された企業は前年同期比+14.6%増の10万5125社、登録資本金の合計は同+43.8%増の1021兆9200億VND(約5兆1400億円)だった。同期における1社あたりの登録資本金の...
 1-10月期外国人訪問者数、前年同期比+28.1%増の1047万人 (2日)
 統計総局(GSO)の発表によると、10月の外国人訪問者数は前月比+5%増の102万4900人で、前年同月比では+24.7%増加した。  これにより、1-10月期の外国人訪問者数は1047万3200人となり、前年同期比で+28.1%増加した。  外国訪問者数を国...
 1-10月期のFDI認可額、前年同期比+37%増―日本は2位維持 (1日)
 計画投資省海外投資局(FIA)が発表した海外直接投資(FDI)に関するデータによると、2017年1-10月期のFDI認可額(推定値)は282億3846万USD(約3兆1900億円)で、前年同期比+37.4%増加した。また、同期の実行額(推定値)も、同+11.8%増の142億...
 10月の鉱工業生産指数、前年同月比+17%増 (1日)
 統計総局(GSO)の発表によると、10月の鉱工業生産指数(IIP)の伸び率は前月比で+8.0%、前年同月比では+17%だった。また、1-10月鉱工業生産指数は前年同期比+8.7%増となり、1-9月の+7.9%に比べ伸びている。  1-10月の鉱工業生産高を産業別伸び...
 10月全国消費者物価指数、前年同月比+2.98%―医療費など引き上げ影響 (10/31)
 統計総局(GSO)の発表によると、2017年10月の全国消費者物価指数(CPI)は前月比で+0.41%、前年同月比では+2.98%上昇した。  1-10月期の上昇率は、前年同期比で+3.71%だった。  10月のCPIが前月比で上昇した要因として、10月の...
 1-10月期小売売上高3257兆VND、前年同期比+10.7%増 (10/31)
 統計総局(GSO)の発表によると、10月の小売売上高(推定値)は前月比で+1.3%増、前年同月比では+15.4%増の340兆8895億VND(約1兆7200億円)だった。  これにより、1-10月の小売売上高は、前年同期比+10.7%増の3257兆9815億VND(約1...
 パスポートの自由度、ベトナムは世界199か国中78位 (10/28)
 カナダの金融コンサルティング会社アートン・キャピタル(Arton Capital)が発表した、世界199か国・地域を対象としてビザ免除で入国できる国の数を指数化した「パスポート・インデックス(Passport Index)」2017年版によると、ベトナムのパスポートのビザ...
 年初9か月に汚職で死刑・終身刑8人、損害77億円 (10/25)
 政府はこのほど、2017年の年初9か月の汚職防止活動に関する最新報告を公表した。状況は改善しつつあるものの、特に金融、銀行、土地の使用・管理、天然資源・鉱産物の開発、公共投資の各分野で、重大かつ複雑な汚職事件が発生している。  報告によると、一審裁判所が受理した汚職事件...
 年初9か月の交通事故件数1万4346件、前年同期比▲6.24%減 (10/24)
 国家交通安全委員会の統計によると、2017年年初9か月(2016年12月16日~2017年9月15日)に全国で発生した交通事故件数は前年同期比▲966件(▲6.24%)減の1万4346件で、死亡者数は同▲330人(▲5.11%)減の6113人、負傷者数は同▲1810人(▲13....
 年初9か月の携帯電話・部品輸出額315億USD、前年同期比+23.6%増 (10/23)
 税関総局が発表した統計データによると、2017年9月における携帯電話・部品の輸出額は48億5000万USD(約5400億円)で、年初9か月では前年同期比+23.6%増の315億4000万USD(約3兆5000億円)だった。  年初9か月における携帯電話・部品の輸出額...
 9月の訪日ベトナム人2万5400人、前年同月比+31.9%増 (10/20)
 日本政府観光局(JNTO)が発表した統計によると、2017年9月の訪日ベトナム人の数は前年同月比+31.9%増の2万5400人で、9月として過去最高だった2016年の1万9252人を約6100人上回り、9月の過去最高値を更新した。ベトナムは2012年1月から69か月連続で各...
 9月の対日貿易収支は87億5900万円の黒字、前年同月比▲70.2%減 (10/20)
 日本の財務省が発表した2017年9月の貿易統計(速報)によると、ベトナムの対日貿易収支は前年同月比で▲70.2%減となる87億5900万円の黒字だった。  日本からベトナムへの輸入額は前年同月比+34.8%増の1598億5600万円、ベトナムから日本への輸出額は同+1...
 日本のベトナム人入管法違反者数、17年上半期は1303人―国籍別2位 (10/19)
 日本の法務省が発表した2017年上半期における出入国管理及び難民認定法(入管法)違反事件に関する統計によると、同期に日本全国の地方入国管理官署が入管法違反により退去強制手続き(出国命令手続き含む)を執ったベトナム人の数は1303人で、2016年上半期の1063人と比べて+240人増加...
 「世界の安全な都市トップ60」、ホーチミンがワースト5位に (10/19)
 英国の経済専門誌「エコノミスト(The Economist)」はこのほど、「安全な都市指数(Safe City Index)」のトップ60を発表した。それによると、ホーチミン市は60都市中56位で、ワースト5位となった。同市は2015年に50都市中48位でワースト3位だった...
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 
次のページ 
(1/103)
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2017 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)