ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
政治記事一覧
 首相が商工次官を解任、辞任認めず―株関連の違反で (17日)
 グエン・スアン・フック首相は、ディエンクアン電気機器[DQC](Dien Quang Lamp)での違反に関連して、同社の元会長であるホー・ティ・キム・トア商工次官の役職を解任する決定を下した。これに先立ち、トア女史は辞任を表明したが、認められなかった。  共産党中央執...
 米空母、戦後初のベトナム寄港へ―越米国防相が会談 (9日)
 米国を公式訪問中のゴ・スアン・リック国防相は8日、米国防総省本庁舎(ペンタゴン)でジェームズ・マティス国防長官と会談した。  双方は会談で、2018年年初に米海軍の航空母艦をベトナムに初寄港させることで合意した。1975年のベトナム戦争終結後、米空母がベトナムに寄港...
 ミン外相と河野外相が初会談、南シナ海問題の緊密な連携で一致 (9日)
 東南アジア諸国連合(ASEAN)関連外相会議に出席するためフィリピンのマニラを訪問していたファム・ビン・ミン副首相兼外相と河野太郎外務大臣は8日、約30分間にわたり会談を行った。3日に現職に就任した河野大臣とミン副首相兼外相の初会談となった。  河野大臣は会談で、新造巡...
 ドイツ政府がベトナムに抗議、国際指名手配の亡命者を「拉致」 (4日)
 ペトロベトナムグループ(Vietnam National Oil And Gas Group=PVN)傘下ペトロベトナム建設[PVX](Petro Vietnam Construction)の管理規定違反事件に関連して、ドイツ政府は2日、同国国内に亡命していたPVX前会長のチン・スアン・タ...
 中国、ホアンサ諸島に映画館を建設―ベトナム外務省が抗議 (3日)
 外務省のレ・ティ・トゥー・ハン報道官は1日にハノイ市で開かれた定例記者会見で、中国が南シナ海のホアンサ諸島(英名:パラセル諸島、中国名:西沙諸島)のフーラム島(英名:ウッディー島、中国名:永興島)に映画館を建設したことについて言及し、中国の活動はホアンサ諸島におけるベトナ...
 越日外相が電話会談、北朝鮮問題に懸念 (1日)
 ファム・ビン・ミン副首相兼外相と岸田文雄外務大臣は31日、約25分間にわたり電話会談を行った。  会談でミン副首相兼外相は、6月のグエン・スアン・フック首相の訪日の成功に対する岸田外務大臣および日本外務省の協力に感謝するとともに、両国首脳間の合意事項の実施に向けて連...
 第14期第4回国会、10月23日開幕で調整 (7/14)
 国会常務委員会は11日、5月22日から6月21日まで開かれた第14期(2016~2021年)第3回国会の結果を総括し、第4回国会の日程と議事内容について話し合った。  グエン・ハイン・フック国会事務局長の発表によると、第3回国会の会期は10月23日から11月22日までの予定...
 国会常務委員会、報道陣の傍聴を認めず―機密情報の漏洩防ぐ (7/13)
 国会常務委員会は11日、第14期(2016~2021年)第12回会議を開幕した。今回の会議から、報道陣は会議開始5分間に限り撮影が認められるが、これまでと異なり傍聴は認められなくなる。  これについてグエン・ハイン・フック国会事務局長は、「機密情報が漏洩されることな...
 フック首相、ドイツで米中首脳と会談―G20サミット出席 (7/11)
 グエン・スアン・フック首相は8日、主要20か国・地域首脳会議(G20サミット)に出席するために訪れたドイツで、中国の習近平国家主席および米国のドナルド・トランプ大統領とそれぞれ会談した。  フック首相と習近平国家主席は会談で、越中関係の大局および平和を維持していくこ...
 フック首相とメルケル独首相が会談、多分野での協力拡大で一致 (7/10)
 グエン・スアン・フック首相は6日、主要20カ国・地域首脳会議(G20サミット)に出席するために訪れたドイツ・ハンブルクで、ドイツのアンゲラ・メルケル首相と会談した。  両首相は、現行の両国の協力枠組みを維持し、高級幹部の相互訪問や国際組織での相互支援を継続することで...
 越露共同声明を採択、関係強化で一致―国家主席がロシア訪問 (6/30)
 ロシアを訪問中のチャン・ダイ・クアン国家主席は29日、ウラジーミル・プーチン大統領と会談した。今回の訪問はプーチン大統領の招きにより実現したもの。両国は会談の末、共同声明を採択した。  プーチン大統領は会談で、ロシアにとってベトナムはアジア太平洋地域で最も重要なパー...
 フランス議会総選挙、ベトナム出身の38歳女性が初当選 (6/28)
 6月18日に行われたフランス議会総選挙の決選投票で、エマニュエル・マクロン大統領の新党「共和国前進」のベトナム系政治家、ステファニー・ドー氏(女性・38歳)が、56.31%の支持率で共和党と社会党の代表を下し初当選を果たした。ベトナム出身の女性が同国の国民議会選挙に当選し...
 ベトナム・カンボジア国交樹立50周年記念式典を開催 (6/27)
 ベトナムとカンボジアの国交樹立50周年(1967年6月24日~2017年6月24日)を記念する式典が24日、ハノイ市で開催された。ベトナム側はグエン・ティ・キム・ガン国会議長やファム・ビン・ミン副首相兼外相らが、カンボジア側からはヘン・サムリン国会議長とメン・サム・アン副...
 日本の防衛省、対ベトナム航空救難分野人材育成セミナー実施 (6/26)
 日本の防衛省は、航空救難に関する能力構築支援として、航空救難分野における人材育成セミナーをハノイ市で実施する。同分野での能力構築支援は今回が初めて。期間は6月26日から30日まで。  同支援は、2016年11月の第2回日ASEAN防衛担当大臣会合で稲田朋美防衛大臣が...
 国会が閉幕、中小企業支援法など法律12本可決―決議12本採択 (6/23)
 第14期(2016~2021年)第3回国会が21日、5月22日から6月21日までの1か月間にわたる会期を終えて閉幕した。今国会では12本の法律を可決し、12本の決議を採択した。  可決した法律は、◇中小企業支援法、◇改正観光法、◇改正技術移転法、◇灌漑法、◇改正公的資...
 海上保安庁の巡視船「えちご」、ダナンに入港―合同訓練実施へ (6/14)
 日本の海上保安庁の巡視船「えちご」が13日、南中部沿岸地方ダナン市のティエンサ港に入港した。今回は、2015年9月に海上保安庁とベトナム海上警察が協力覚書を締結して以来初めての巡視船派遣となる。  これに先立ち、海上保安庁は5月24日に東南アジア海域における海賊対策と...
 越日関係の更なる深化へ、フック首相が日本公式訪問終え帰国 (6/12)
 グエン・スアン・フック首相が率いるハイレベル代表団は8日夜、日本公式訪問を終えてベトナムに帰国した。今回の訪日には、公式訪問、「第23回国際交流会議アジアの未来」への参加、投資促進会議「ベトナム投資カンファレンス」への参加の3つの重要目的があり、5日間の滞在中に全部で50件近...
 越日首相が日本で会談、パートナーシップの深化で一致 (6/7)
 日本を公式訪問中のグエン・スアン・フック首相は6日、迎賓館赤坂離宮で安倍晋三首相と会談した。会談後、両首脳は「日本とベトナムの広範な戦略的パートナーシップの深化に関する共同声明」を発出するとともに、協力文書の交換および共同記者発表を行った。  二国間の経済・経済協力につ...
 訪日中のフック首相、会議で日本企業に投資呼び掛け (6/6)
 日本を公式訪問中のグエン・スアン・フック首相は5日午後、日本貿易振興機構(ジェトロ)やベトナム計画投資省などが共催した「ベトナム投資カンファレンス」に出席し、日本企業にベトナムへの投資を呼び掛けた。  カンファレンスには、ベトナム企業の代表200人を含む1600人の企業関...
 オーストラリア海軍の艦船、ダナンに寄港 (6/6)
 オーストラリア海軍のアンザック級フリゲート「HMASバララット(HMAS Ballarat)」が4日、南中部沿岸地方ダナン市のティエンサ港に寄港した。  今回の寄港は親善訪問を目的としたもの。オーストラリア海軍は8日まで滞在し、同市人民委員会や第5軍区司令部、第3地域...
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 
次のページ 
(1/74)
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2017 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)