ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
政治記事一覧
 国会が閉幕、中小企業支援法など法律12本可決―決議12本採択 (23日)
 第14期(2016~2021年)第3回国会が21日、5月22日から6月21日までの1か月間にわたる会期を終えて閉幕した。今国会では12本の法律を可決し、12本の決議を採択した。  可決した法律は、◇中小企業支援法、◇改正観光法、◇改正技術移転法、◇灌漑法、◇改正公的資...
 海上保安庁の巡視船「えちご」、ダナンに入港―合同訓練実施へ (14日)
 日本の海上保安庁の巡視船「えちご」が13日、南中部沿岸地方ダナン市のティエンサ港に入港した。今回は、2015年9月に海上保安庁とベトナム海上警察が協力覚書を締結して以来初めての巡視船派遣となる。  これに先立ち、海上保安庁は5月24日に東南アジア海域における海賊対策と...
 越日関係の更なる深化へ、フック首相が日本公式訪問終え帰国 (12日)
 グエン・スアン・フック首相が率いるハイレベル代表団は8日夜、日本公式訪問を終えてベトナムに帰国した。今回の訪日には、公式訪問、「第23回国際交流会議アジアの未来」への参加、投資促進会議「ベトナム投資カンファレンス」への参加の3つの重要目的があり、5日間の滞在中に全部で50件近...
 越日首相が日本で会談、パートナーシップの深化で一致 (7日)
 日本を公式訪問中のグエン・スアン・フック首相は6日、迎賓館赤坂離宮で安倍晋三首相と会談した。会談後、両首脳は「日本とベトナムの広範な戦略的パートナーシップの深化に関する共同声明」を発出するとともに、協力文書の交換および共同記者発表を行った。  二国間の経済・経済協力につ...
 訪日中のフック首相、会議で日本企業に投資呼び掛け (6日)
 日本を公式訪問中のグエン・スアン・フック首相は5日午後、日本貿易振興機構(ジェトロ)やベトナム計画投資省などが共催した「ベトナム投資カンファレンス」に出席し、日本企業にベトナムへの投資を呼び掛けた。  カンファレンスには、ベトナム企業の代表200人を含む1600人の企業関...
 オーストラリア海軍の艦船、ダナンに寄港 (6日)
 オーストラリア海軍のアンザック級フリゲート「HMASバララット(HMAS Ballarat)」が4日、南中部沿岸地方ダナン市のティエンサ港に寄港した。  今回の寄港は親善訪問を目的としたもの。オーストラリア海軍は8日まで滞在し、同市人民委員会や第5軍区司令部、第3地域...
 フック首相が日本に到着、公式訪問を開始 (5日)
 グエン・スアン・フック首相と夫人およびフック首相率いるハイレベル代表団は4日の日本時間14時30分(ベトナム時間12時30分)、東京の羽田空港に到着し、8日までの5日間にわたる日本公式訪問を開始した。  初日の4日、フック首相は茨城県の橋本昌知事と会談した後、駐日本...
 クアン国家主席、訪越のマケイン米上院軍事委員長と会談 (5日)
 チャン・ダイ・クアン国家主席はハノイ市の国家主席府で1日、米上院軍事委員会の代表団を率いてベトナムを訪問していた同委員会のジョン・マケイン委員長と会談した。  クアン国家主席は会談で、マケイン委員長のベトナム訪問を大いに歓迎し、越米関係の正常化に大きく貢献した同氏の...
 フック首相、トランプ米大統領と会談―包括的パートナーシップの強化で一致 (1日)
 5月29日から31日まで米国を公式訪問していたグエン・スアン・フック首相は31日、米ワシントンのホワイトハウスでドナルド・トランプ米大統領と会談した。会談の末、両首脳は越米関係に関する共同声明を採択した。  両首脳は会談で、越米関係を振り返り、両国間で合意に至った協...
 フック首相と国連事務総長が会談、国連加盟40周年記念式典も (1日)
 米国を公式訪問中のグエン・スアン・フック首相は30日、ニューヨーク市の国際連合(国連)本部でアントニオ・グテーレス国連事務総長と会談した。  双方は、現在の国際情勢の中で国連が引き続き世界最大の多国間機関としての役割を発揮し、世界の平和と安全、発展を維持するために各...
 トランプ政権下で初の「航行の自由作戦」、越外務省は賛意 (5/26)
 米海軍のアーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦「USSデューイ(USS Dewey、DDG-105)」が24日、南シナ海のチュオンサ諸島(英名:スプラトリー諸島、中国名:南沙諸島)のバインカン岩礁(英名:ミスチーフ礁、中国名:美済礁)から12海里(約22km)内を航行した。  ド...
 フック首相、6月4日から日本を公式訪問―現職就任後2回目 (5/26)
 グエン・スアン・フック首相は、6月4日から8日まで日本を公式訪問する。フック首相にとって現職就任後2回目の訪日となる。  フック首相の日本滞在中、天皇、皇后両陛下との会見や安倍晋三首相との会談および夕食会などが予定されている。今回の訪日は、日越の親善関係を更に深める...
 海上保安庁、ベトナムに巡視船を派遣―海賊対策で合同訓練 (5/26)
 日本の海上保安庁は24日、東南アジア海域における海賊対策として、巡視船「えちご」をベトナムのダナン港(南中部沿岸地方ダナン市)とフィリピンのダバオ港に向けて派遣した。  海上保安庁は、同海域沿岸国の海上保安機関に対して法執行能力向上支援を実施するとともに、連携・協力...
 フック首相、5月29日から米国を公式訪問―現職就任後初 (5/25)
 グエン・スアン・フック首相は5月29日から31日まで、ドナルド・トランプ米大統領の招きにより米国を公式訪問する。23日、ベトナム外務省が明らかにした。フック首相にとって今回が現職就任後初の訪米となる。  フック首相率いるハイレベル代表団は、ニューヨークで国際連合(国...
 米政府が供与の巡視船6隻、海上警察に引き渡し (5/24)
 在ベトナム米国大使館は22日、米政府を代表して、北中部地方クアンチ省コンコー島から南中部沿岸地方ビンディン省サイン島までの南シナ海を管轄するベトナム国防省第2区海上警察に、巡視船「45ディファイアント(45 Defiant)」6隻を引き渡した。  この巡視船6隻は、ベトナ...
 薗浦外務副大臣、ベトナムに商用数次ビザ緩和など要請 (5/24)
 20日から22日にかけてハノイ市で開かれた第25回アジア太平洋経済協力会議(APEC)貿易担当大臣(MRT)会合および第3回東アジア地域包括的経済連携(RCEP)閣僚中間会合に出席するためベトナムを訪問していた薗浦健太郎外務副大臣は22日、ブイ・タイン・ソン外務次官とワー...
 国会が開幕、17年GDP成長率目標+6.7%維持など (5/23)
 第14期(2016~2021年)第3回国会が22日に開幕した。会期は5月22日から6月21日まで。今国会では法案13本および決議案5本の審議、法案5本の意見聴取を行う。  チュオン・ホア・ビン副首相は22日の国会で、国の経済状況について報告し、2017年の国内総生産(GDP...
 日米の艦船3隻、カムラン湾に初の同時寄港―南シナ海の要衝 (5/23)
 日本の海上自衛隊の護衛艦2隻と米海軍の重巡洋艦の計3隻が20日、南シナ海の要衝である南中部沿岸地方カインホア省のカムラン湾に寄港し、ベトナム海軍との協力活動を開始した。  今回寄港したのは、海上自衛隊のヘリコプター搭載型護衛艦「いずも(DDH-183)」および護衛艦「さざなみ...
 越中が共同声明を採択、南シナ海問題の解決方針で一致 (5/17)
 チャン・ダイ・クアン国家主席の中国国賓訪問の末、ベトナムと中国は15日、共同声明を採択した。共同声明の中で両国は、南シナ海問題の解決方針で一致した。  両国は、南シナ海行動宣言(DOC)を遵守すると共に、南シナ海における紛争の回避を目的とする行動規範(COC)の策定に積...
 ハティン省元トップ、国会議員を更迭―魚大量死事故の違反で (5/17)
 台湾プラスチックグループ(フォルモサ・プラスチック・グループ=Formosa Plastics Group)傘下のフォルモサ・ハティン・スチール(Formosa Ha Tinh Steel Corporation=FHS)が2016年4月に北中部地方沿岸一帯で引き起こした魚の大量死...
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 
次のページ 
(1/73)
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2017 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)