ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
生活記事一覧
 ホーチミン:グエンフエ通り周辺で交通規制、テトのフラワーロード設営で (20日)
 ホーチミン市交通運輸局は、2017年のテト(旧正月)を祝う「フラワーロード」および「ブックストリート」の設営に伴い、1月19日(木)から25日(水)まで同市1区グエンフエ通りなど3本の通りを車両通行止めとする。  通行止めとなるのは、◇マックティブオイ通り、◇ゴードゥ...
 ホーチミン:空港経由でバスターミナル2か所を結ぶ路線バス「159番」開設 (17日)
 南部航空運輸社(SATSCO)とホーチミン市交通運輸局は15日、ビンタイン区ミエンドン(東部)バスターミナルから同市タンソンニャット国際空港を経由してホックモン郡アンスオンバスターミナルまでを結ぶ新たな路線バス「159番」の運行を開始した。  運行時間は5時30分から20時2...
 12月のベトジョー記事10選:青森県産リンゴ販売開始、ギネス世界記録達成など (13日)
 12月は、ベトナムでスーパーマーケット「インティメックス(Intimex)」を運営するインティメックス・ベトナム(Intimex Vietnam)が国内のスーパーマーケットチェーンで青森県産リンゴの販売を開始しました。  また、ベトナム人のサーカス団員の兄弟が、頭の...
 ハノイ:空気質指数をウェブ上で毎日発表 (11日)
 ハノイ市情報通信局によると、同市は9日から、ウェブサイト<https://hanoi.gov.vn/quantracmoitruong>で空気質指数を毎日発表する。それによると、市内の空気の質や雨が降っている地域、雨量、冠水している地域などの情報が毎日更新され、同サイトに...
 ハノイ初の高速バス(BRT)が運行開始、1月中は運賃無料 (6日)
 ハノイ運輸総公社(Transerco)は2016年12月31日、キムマーバスターミナル(バーディン区)~イエンギアバスターミナル(ハドン区)間で同市初となるバス高速輸送システム(BRT)の運行を開始した。  同路線は、バーディン区グエンタイホック通りのキムマーバスタ...
 2016年ベトジョー生活記事アクセス数ランキング (12/30)
 2017年のテト(旧正月)休暇に関する記事がトップとなりました。今回は7連休と10連休の2つの案が出され、10連休への期待も高まりましたが、最終的には7連休となりました。  また、トップ5のうち3本が台風の記事となりました。2016年は全国各地で台風や豪雨の影響を受...
 ハノイ:空港~キムマー間の新たな路線バス開設、ニャッタン橋経由 (16/12/22)
 ハノイ運輸総公社(Transerco=トランセルコ)は20日、ハノイ市バーディン区グエンタイホック通りのキムマーバスターミナルからニャッタン橋(日越友好橋)を経由してノイバイ国際空港までを結ぶ新たな路線バス「90番」の運行を開始した。  「90番」の運行時間は、キムマ―バ...
 ハノイ初の高速バス(BRT)、12月31日試験運行開始 (16/12/19)
 ハノイ市で12月31日、同市初となるバス高速輸送システム(BRT)のキムマーバスターミナル(バーディン区)~イエンギアバスターミナル(ハドン区)間の試験運行が開始される。同市人民委員会はこのほど、同市公安局及び交通運輸局の試験運行案を承認した。  同路線は、バーディン区...
 ホーチミン:大潮と熱帯低気圧で大雨・冠水の恐れ (16/12/13)
 ホーチミン市冠水防止管制センターによると、同市では12月中旬に大潮によりサイゴン川が増水し、サイゴン川フーアン地点では15日の水位が1.62mまで上昇すると予想されている。  また、熱帯低気圧の影響により、南部広域で大雨が降ると見られている。大潮と熱帯低気圧が重なる...
 11月のベトジョー記事10選:原発案件中止、ドン安ドル高など (16/12/1)
 11月は、南中部沿岸地方ニントゥアン省で計画されていたベトナム初の原子力発電所建設プロジェクトの中止が決定しました。第14期(2016~2021年)第2回国会で、同案件の中止に関する決議が92%の賛成多数で採択されました。  また、米国大統領選でドナルド・トランプ氏...
 17年の祝日・休暇は18日、テト7連休・南部解放記念日4連休 (16/11/28)
 労働傷病兵社会省は、2017年の旧正月(テト)(旧暦1月1日=新暦2017年1月28日)に伴う休暇について正式に発表した。それによると、2017年のテト休暇は1月26日(木)から2月1日(水)までの7連休で、2017年の公務員の祝日・休暇は合わせて18日となる。  新暦...
 17年のテト休暇は1月26日から7連休、首相が承認 (16/11/17)
 グエン・スアン・フック首相は、2017年の旧正月(テト)(旧暦1月1日=新暦2017年1月28日)に伴う休暇について、労働傷病兵社会省が提出した7連休と10連休の2案のうち7連休案を承認した。  それによると、2017年のテト休暇は1月26日(木)から2月1日(水)までの...
 ダナン:新たなバス5路線を運行開始へ、1か月運賃無料 (16/11/14)
 ダナン市交通運輸局は12月10日から、市民の往来需要に対応すべく補助金付きの新たなバス5路線の運行を開始する。利用者を誘致するため、同日から1か月間にわたり運賃を無料とする。  同路線の運行時間は午前5時から21時まで、20分間隔の運行となる。運賃は1人5000VND(約23....
 10月のベトジョー記事10選:米中海軍のカムラン湾寄港など (16/11/1)
 10月は、米海軍の艦船2隻と中国海軍の艦船3隻が南シナ海の要衝である南中部沿岸地方カインホア省のカムラン国際港にそれぞれ寄港しました。米海軍のカムラン湾寄港は1995年の越米国交正常化後初めて、また中国海軍の寄港は3月に国際港として開港してから初めてのことでした。  ま...
 17年のテト休暇は10連休?7連休?2案を政府に提出 (16/10/20)
 労働傷病兵社会省は、2017年の旧正月(テト)(旧暦1月1日=新暦2017年1月28日)に伴う休暇について、7連休と10連休の2つの案を政府に提出した。  それによると、第1案は1月26日(木)から2月1日(水)までの7連休、第2案は1月27日(金)から2月5日(日)ま...
 台風21号、ベトナム上陸せず熱帯低気圧に (16/10/19)
 ベトナムの中央水文気象予報センターによると、台風21号(アジア名:サリカー、ベトナムでは台風7号)は19日午前10時、東北部地方クアンニン省の海岸から約60kmの地点で熱帯低気圧に変わった。  日本の気象庁の予報によると、ベトナム現地時間19日13時の時点で熱帯低気圧は...
 台風21号接近中、北部に上陸の見通し (16/10/17)
 ベトナム現地時間13日19時にフィリピンの東の海上で発生した台風21号(アジア名:サリカー、ベトナムでは台風7号)は、17日午前10時現在、南シナ海を1時間に25kmの速さで西北西へ進んでおり、このままいくと20日までに東北部地方クアンニン省から紅河デルタ地方ナムディン省...
 ダナン:トンネル建設に伴うハン川橋の通行規制を緩和 (16/10/13)
 南中部沿岸地方ダナン市人民委員会は、同市のハン川橋西側交差点を通るトンネルの建設に伴い実施する同橋及び周辺の通行規制を緩和した。10月5日から3か月にわたり適用される。  これにより、ハン川橋はソンチャー区からハイチャウ区に向かう車線を全車両通行禁止とし、逆方向のみ...
 ホーチミン:大潮で中心部が冠水の恐れ、20日まで要注意 (16/10/12)
 中央水文気象予報センターによると、11日から20日にかけて大潮によりメコン川及びサイゴン川が増水し、サイゴン川フーアン地点では水位が1.65mに上昇すると予想されている。  これにより、ホーチミン市中心部をはじめとする低地では冠水が発生する見通し。また、南部地域水文...
 9月のベトジョー記事10選:日越大学開学、小学校で日本語教育開始など (16/10/4)
 9月は、ベトナムと日本の協力により設立された日越大学が開学しました。ハノイ国家大学の7番目の傘下大学となる日越大学は、ベトナムで新しい大学のモデルとなることを目指し、研究と教育、大学自治、大学と企業の連携、国際人材の誘致などを重視して教育を行っていくとのこと。今回、「公共...
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 
次のページ 
(1/28)
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2017 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)