ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
日系記事一覧
 大塚製薬工場子会社、ドンナイ省に輸液の新工場を建設へ (5:38)
 臨床栄養製品を中心とした医薬品、医療機器、機能性食品などの製造・販売・輸出入を手掛ける株式会社大塚製薬工場(徳島県鳴門市)のベトナム子会社である大塚OPV(Otsuka OPV、東南部地方ドンナイ省)は、ドンナイ省ビエンホア市に輸液の新工場を建設する。  新工場の建物は...
 ヤマトの合弁会社、ベトナムでクール宅急便を開始 (23日)
 ヤマトホールディングス株式会社(東京都中央区)傘下の東南アジア地域統括会社であるヤマトアジア(Yamato Asia、シンガポール)と地場バーサウナム・トレーディング・ロジスティクス(Ba Sau Nam Trading Logistics=365 Express、ホーチ...
 日本政府、キエンザン省で医療センターの医療機材を整備 (23日)
 メコンデルタ地方キエンザン省ザンタイン郡医療センターでこのほど、日本政府による対ベトナム草の根・人間の安全保障無償資金協力「キエンザン省ザンタイン郡医療センター医療機材整備計画」(2014年度実施)の引渡し式典が開催された。  ザンタイン郡医療センターは2010年設立で、同...
 日本政府、キエンザン省で総合病院の医療機材を整備 (23日)
 メコンデルタ地方キエンザン省アンミン郡総合病院でこのほど、日本政府による対ベトナム草の根・人間の安全保障無償資金協力「キエンザン省アンミン郡総合病院医療機材整備計画」(2014年度実施)の引渡し式典が開催された。  アンミン郡総合病院は2006年設立で、同郡の住民に医療...
 東レ子会社、ホーチミンに現地法人を設立 (23日)
 東レ株式会社(東京都中央区)が100%出資する東レインターナショナル株式会社(東京都中央区)は、ベトナム現地法人トーレ・インターナショナル・ベトナム(Toray International Vietnam=TIVN)をホーチミン市に設立し、9月から営業を開始する。資本金は...
 JPホールディングス、ベトナムに幼稚園2園を開園―初の海外進出 (21日)
 子育て支援事業最大手の株式会社JPホールディングス(愛知県名古屋市)は9月5日、同社にとって初の海外進出となる幼稚園「Cohas Da Nang(コハスダナン)」および「Cohas Kids(コハスキッズ)」の2園を、それぞれ南中部沿岸地方ダナン市とホーチミン市に開園する...
 サカタのタネ、ハノイに現地法人を設立へ―種子販売 (21日)
 種子・苗木・球根・農園芸用品の生産・販売などを手掛ける株式会社サカタのタネ(横浜市都筑区)は、グローバル戦略の一環として、同社100%子会社のベトナム現地法人「サカタベトナム(Sakata Vietnam)」(仮称)をハノイ市に設立する。  設立は2018年4月の予定で、同...
 冷凍食品の大冷、地場と業務提携―海外販売事業拡大へ (21日)
 業務用冷凍食品の企画・開発・販売を手掛ける株式会社大冷(東京都中央区)は、ベトナムでコンサルタント事業やレストラン事業などを行う地場タイソン・ホールディングス・インベストメント・コンサルタンシー(Taison Holdings Investment Consultancy、ホーチミン市)...
 共英製鋼、北部鉄鋼事業の設備投資計画を3年ぶり再開 (21日)
 共英製鋼株式会社(大阪市北区)は、ベトナム北部の事業拠点で鋼材の製造・販売を手掛ける共英スチールベトナム社(KSVC、紅河デルタ地方ニンビン省)での設備投資計画を一時中断すると2014年8月に公表していたが、18日開催の取締役会で同計画の再開を決議した。  同計画は、ベ...
 ジェトロ、ハノイのイオンで「テストキッチン」実施―外食企業の出展募集中 (18日)
 日本貿易振興機構(ジェトロ)は、2018年1月25日(木)から2月4日(日)にかけて、ハノイ市のイオンモール・ロンビエンで外食企業を対象としたテストキッチン事業を実施する。  同事業は、仮店舗での販売準備や運営を通じて、日本国内の外食企業がベトナム進出前にメニューの...
 観光地で日本人被害の窃盗・強盗致傷事件が多発 (18日)
 在ホーチミン日本国総領事館によると、このところホーチミン市をはじめとする観光地で日本人が被害に遭う窃盗事件や強盗致傷事件が多発している。  ホーチミン市1区のベンタイン(Ben Thanh)市場周辺では、日本人観光客がバイクに乗った犯人にパスポート入りのカバンをひっ...
 ホーチミン:イオンに宮城県のアンテナショップ、8月19日から (18日)
 宮城県は、水産加工品や菓子などのテスト販売を目的として、8月19日から2018年3月まで、同県のアンテナショップ「Miyagi Shop」をホーチミン市タンフー区の「イオンモール・タンフーセラドン」に開設する。  営業時間は月~金が10時から22時まで、土・日が9時から2...
 物流の丸運、ハノイに現地法人設立 (17日)
 貨物事業と液体事業を手掛ける株式会社丸運(東京都中央区)は10日、ベトナムにおける物流事業を発展させるべく、ベトナム現地法人「丸運物流ベトナム(Maruwn Logistics Vietnam)」をハノイ市ロンビエン区に設立した。  現地法人の資本金は100万USD(約1億1...
 パッケージの大昇印刷がベトナムで設備増強、商工中金の融資で (17日)
 商工組合中央金庫(商工中金、東京都中央区)大阪支店は、民間金融機関と協調し、高級パッケージの製作を手掛ける大昇印刷株式会社(大阪府東大阪市)に対してベトナム現地法人における化粧品パッケージ製作のための設備投資に必要な資金5000万円を融資した。  これは、商工中金が2014年4月...
 イオン、日本産ナシをベトナムで販売―解禁後の初輸出 (16日)
 イオンは、1月に2007年以来10年ぶりに日本産ナシのベトナム向け輸出が解禁されたことを受けて、21日よりベトナムに日本産ナシを出荷する。販売開始は25日の予定。今回が解禁後初の輸出となる。  日本産ナシは、期間限定のフェアではなく8月下旬から11月中旬まで産地や品種...
 第一貨物、地場物流企業に資本参加へ―現地物流ニーズに対応 (11日)
 輸送サービスやロジスティクスサポートなどを手掛ける第一貨物株式会社(山形県山形市)は8日、ベトナムで国際貨物輸送などを行うインターナショナル・ロジスティクス(インターログ=INTERLOG、ホーチミン市)との間で、資本参加を伴う業務提携契約に向けた基本合意に関する覚書を締...
 JICA、洪水被害軽減に18億4400万円の無償資金協力 (11日)
 国際協力機構(JICA)はハノイ市で10日、ベトナム政府との間で、「水に関連する災害管理情報システムを用いた緊急のダムの運用及び効果的な洪水管理計画」を対象に18億4400万円を限度とする無償資金協力の贈与契約を締結した。  同事業は、北中部地方トゥアティエン・フエ...
 近鉄不動産と関電不動産開発、ハノイの分譲住宅開発に参画―三菱商事の合弁事業 (11日)
 近鉄不動産株式会社(大阪市天王寺区)および関電不動産開発株式会社(大阪市北区)は、三菱商事株式会社(東京都千代田区)と地場大手不動産デベロッパーのビテクスコ・グループ(Bitexco Group)がハノイ市で進めている分譲住宅開発事業に参画すべく、三菱商事が設立した同件事...
 北洋銀行、海外投資局と業務協力で覚書 (9日)
 北洋銀行(北海道札幌市)はハノイ市で7日、計画投資省海外投資局(FIA)との間で、道内企業のベトナム進出支援および現地ビジネスの支援体制の強化を目的とした業務協力に関する覚書(MOU)を締結した。  具体的な協力内容は、◇道内企業のベトナム進出に関するセミナーの開催...
 大和リビングマネジメント、ハノイに現地法人設立 (7日)
 大和ハウスグループの大和リビングマネジメント株式会社(東京都江東区)は、ベトナム現地法人「大和リビング・ベトナム(Daiwa Living Vietnam)」をハノイ市ドンダー区に設立し、8月からベトナムでの賃貸住宅関連事業を開始する。  大和リビング・ベトナムでは...
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 
次のページ 
(1/202)
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2017 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)