ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
社会記事一覧
 ホーチミンでも駐車場検索・料金支払いアプリを試験導入 (23日)
 国防省傘下の携帯通信大手ベトナム軍隊通信グループ(ベトテル=Viettel)は、ホーチミン市1区人民委員会の承認のもと、同市中心部で10月21日から12月31日までの3か月間にわたり自動車専用路上駐車場検索・駐車料金支払いアプリ「マイパーキング(My Parking)」を試験的に導入...
 ホーチミン:豚に鎮静剤注射問題で、公務員23人を処分 (23日)
 ホーチミン市クチ郡のスエンアー食肉処理場で、投与が禁止されている鎮静剤(コンビストレス=Combistress)を注射された豚4000頭近くが発見された問題で、市農業農村開発局はこのほど、この事件に関与した公務員23人の処分を決定した。  獣医畜産支局のファン・スアン・...
 第44回国際技能競技大会、ベトナム選手が銅メダル獲得 (23日)
 アラブ首長国連邦のアブダビで14日から19日まで開催された「第44回国際技能競技大会(WorldSkills Competition)」で、ベトナム代表として参加したグエン・バー・フオックさんがビジネス業務用ITソフトウェア・ソリューションズ(IT Software Solutions f...
 人口抑制から政策転換、2030年に総人口1億0400万人へ (20日)
 第12期(2016~2021年任期)共産党中央執行委員会第6回会議でこのほど人口政策について討議され、今後は3人以上の子供を儲ける党員に対する取り締まりを緩和する方針が導入された。  これに関連して、保健省傘下の人口・家族計画化総局は17日に開かれた記者会見で、「ベト...
 ベトナム元残留日本兵の家族14人が初訪日、父親の墓参りも (20日)
 ベトナムの元残留日本兵の家族14人およびコーディネーター4人の計18人が、18日から24日まで日本財団の招へいにより初めて日本を訪問している。一行は18日にハノイ市ノイバイ国際空港から東京の羽田空港に到着し、24日に大阪の関西国際空港からノイバイ国際空港へ発つ。  日本...
 殺し屋雇い実父殺害、女ら6人を逮捕 (20日)
 メコンデルタ地方ハウザン省チャウタインA郡を通過する国道61C号線で、自動車に乗った3人が殺し屋に襲われ1人が死亡した事件で、公安省刑事警察局(C45)は17日、容疑者6人を緊急逮捕したことを明らかにした。  この事件は、チャン・バン・リーさん(男性・74歳)とボー・テ...
 APEC首脳会議のボランティア募集完了、訓練実施へ (19日)
 ダナン市当局は、11月に同市で開かれる第25回アジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議の開催に向けた準備の一環として、ボランティアを募集した。  同市外務局によると、18歳から25歳までの若者約2000人がボランティアに応募し、書類選考で900人近くが選ばれた。この...
 大学構内で天井のコンクリート落下、男子学生が死亡 (19日)
 17日、ホーチミン市ビンタイン区にあるホーチミン市工業大学(HUTECH)のロビーで天井のコンクリートが突然落下し、エレベーターに乗ろうと順番待ちをしていた男子学生1人が死亡する事故が発生した。  死亡したのは環境技術学部在籍中のグエン・タイン・ロンさん(男性・29歳...
 元国会議員に終身刑の判決、不動産取引詐欺で (18日)
 ハノイ市選出の元国会議員 兼 不動産開発会社ハウジング・グループ元会長のチャウ・ティ・トゥー・ガー被告(女・52歳)が不動産物件の購入者から金銭を騙し取った事件で、ハノイ市人民裁判所は16日、詐欺・資産横領罪に問われていた同被告に終身刑の判決を下した。  ハウジング・グ...
 絶滅危惧種のオナガザルを殺した2人が逃走中 (18日)
 北中部地方トゥアティエン・フエ省ナムドン郡警察は、絶滅危惧種のアカアシドゥクラングール(学名:Pygathrix nemaeus)1頭を銃で射殺した疑いが持たれる2人の行方を追っている。  森林警備隊は14日20時30分ごろ、同郡警察と協力し同省バックマー国立公園内...
 ホーチミン:豚に鎮静剤注射は「利益確保のため」、販売業者が説明 (17日)
 ホーチミン市クチ郡のスエンアー食肉処理場で、投与が禁止されている鎮静剤(コンビストレス=Combistress)を注射された豚4000頭近くが発見された事件について、15日に同市ホックモン郡で集会が開催され、ホックモン卸売市場の豚肉販売業者の代表トン・ヌー・キエウ・チャン...
 西北部と北中部の豪雨被害、死亡68人・不明34人に (17日)
 西北部地方と北中部地方の一帯で10日から続いた豪雨により鉄砲水や土砂崩れなどの被害が多発し、14日までに鉄砲水に流されるなどして68人が死亡し、34人が行方不明となり、32人が負傷したことが国家捜索救難委員会の報告で明らかになった。  中でも西北部地方ホアビン省が最も大...
 建設省、建設経済部を建設経済局に格上げ (17日)
 建設省は16日、「建設経済部」を「建設経済局」に格上げした。同局は建設分野における経済面の管理・顧問を担当する。  その一環として、建設投資の効率化向上および浪費削減、汚職防止に向けて、実情に合った建設費および都市サービス料金の基準値を確保すべく既存の基準値を一新す...
 米国の住宅で大麻栽培、越僑男女9人を逮捕 (16日)
 米国ジョージア州 ゲインズビル当局はこのほど、複数の住宅で大麻を隠匿・栽培していたとして、販売用の大麻生産・所持容疑で25歳から53歳のベトナム系米国人男女9人を逮捕した。  当局は、9月からこれまでに大麻栽培を隠匿・栽培していた住宅6軒を摘発している。うち1軒では、...
 行方不明の兵士が39年ぶりに帰省、Facebookで家族探し (14日)
 戦争烈士(戦死した軍人・従軍者)として認定されていた男性が、フェイスブック(Facebook)を通じて故郷と家族を見つけた出来事が話題になっている。北中部地方タインホア省クアンスオン郡クアンタン村在住のグエン・バン・ケーさん(男性・58歳)だ。  ケーさんは1978年に入隊し...
 VNPTメディア、オンライン英語学習サービスを開始 (14日)
 ベトナム郵便通信グループ(Vietnam Posts and Telecommunications Group=VNPT)傘下のVNPTメディア総公社(VNPT Media)は11日、ウェブサイト<www.myenglish.com.vn>でオンライン英語学習サ ービス「VNPTマイイングリッシュ(VNPT My...
 ホーチミン:カラオケやバーを一斉調査へ、取り締まり強化―18年2月まで (13日)
 ホーチミン市内で営業するカラオケ、ディスコ、バーなどで違法行為や規定違反営業などが増加していることから、同市当局は2018年2月末まで約4か月間にわたり一斉調査を実施する。  これは、先ごろ警察と関連当局が市内のバーやディスコを一斉摘発し、来店していた多くの客が薬物...
 西北部と北中部の豪雨被害、死亡46人・不明33人に (13日)
 西北部地方と北中部地方の一帯で10日から続いた豪雨により鉄砲水や土砂崩れなどの被害が多発し、12日17時までに鉄砲水に流されるなどして46人が死亡し、33人が行方不明となり、30人が負傷したことが国家捜索救難委員会の報告で明らかになった。  中でも西北部地方ホアビン省が...
 日本人がカード不正使用被害、レストランの接客係を逮捕 (13日)
 メコンデルタ地方ロンアン省警察は11日、日本人のクレジットカードを不正に使用したとして、インターネット・デジタル設備による資産横領容疑でグエン・ハン・ドゥック・ニャー容疑者(男・27歳、同地方アンザン省出身)を逮捕した。  警察によると、同容疑者は2015年末にホーチミン...
 海底ケーブル「AAG」と「SMW3」にまたトラブル (13日)
 12日午前7時20分ごろ、東南アジアと米国を結び、ベトナムでは東南部地方バリア・ブンタウ省沖に敷設されている光海底ケーブル「アジア・アメリカ・ゲートウェイ(AAG)」にトラブルが発生した。トラブル発生地点は香港沖。  さらに、これに先立つ10日午前5時10分ごろ、ヨーロッ...
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 
次のページ 
(1/441)
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2017 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)