ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
社会記事一覧
 フォルモサ事故、ハティン省と資源環境省の元幹部らに「重大な責任」 (24日)
 ベトナム共産党中央検査委員会は17日に会議を開き、台湾プラスチックグループ(フォルモサ・プラスチック・グループ=Formosa Plastics Group)傘下のフォルモサ・ハティン・スチール(Formosa Ha Tinh Steel Corporation=FHS)が2016...
 ホーチミン:公務員の募集で「地元住民優先」の戸籍条件を廃止へ (24日)
 ホーチミン市のディン・ラ・タン党委書記は17日に科学技術局庁舎で開かれた会合で、公務員の募集にあたり、応募条件となっている「戸籍」を無くすよう指導した。  これを受けて、チュオン・バン・ラム内務局長は、「地方からの転居者を抑制する目的の措置」と説明する一方、「公務員...
 ハノイ:古いバイク250万台の回収策を検討、実現に多くの課題も (24日)
 ハノイ市内では約600万台のバイクが登録されているが、うち約250万台は1990年代に製造された旧式のバイクで、汚染物質を多く含む排気ガスを撒き散らしている。同市は大気汚染の改善策として古いバイクの回収策を検討しているが、その実現には課題が多い。  2015年5月に公布された...
 ホーチミン:麻薬密輸のロシア人に禁固18年の判決 (24日)
 ホーチミン市人民裁判所は22日、大量の麻薬を密輸したとして罪に問われていたロシア国籍のアレクサンドル・サビン(Aleksandr Savin、男・26歳)に禁固18年の判決を言い渡した。  起訴状によると、同被告は2015年11月16日、ベトナムに入国するため、ホー...
 金正男氏殺害:ミン外相、ベトナム人容疑者との面会を要請 (23日)
 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄にあたる金正男(キム・ジョンナム)氏が13日に滞在先のマレーシアで殺害された事件で、ファム・ビン・ミン副首相兼外相はマレーシア側に対し、同国警察に逮捕されているベトナム人と見られる容疑者の女をベトナム外交機関と面会...
 ビナシンラインズ裁判、横領罪で被告2人に死刑判決―2600億VND弁償 (23日)
 ビナシン遠洋運輸社(ビナシンラインズ)を舞台として横領やマネーロンダリングが行われたとされる事件で、ハノイ市人民裁判所は22日、主犯格のチャン・バン・リエム元ビナシンラインズ社長と共犯のザン・キム・ダット元営業課長に横領罪で死刑判決を言い渡した。  チャン・バン・クオン...
 光海底ケーブルAAG切断事故、復旧は1か月後の見通し (23日)
 18日に切断事故が発生したベトナムと香港を結ぶ光海底ケーブル「アジア・アメリカ・ゲートウェイ(AAG)」は、約1か月後の3月27日までに復旧工事が完了し、AAGを通じたベトナムから海外へのインターネットアクセスが完全に復旧する見通しだという。  切断箇所は香港沖約87kmの...
 日本で真冬の水路に飛び込み人命救助、ベトナム人技能実習生に感謝状 (23日)
 福岡県柳川市で17日、水路に転落し溺れていた男性を救助したとして、市内の建設会社で働くベトナム人技能実習生ダン・バン・モンさん(27歳)に柳川警察署から感謝状が贈られた。  モンさんは2016年12月24日の夜、福岡市天神へ遊びに行った帰り道に1人で歩いていると水路か...
 バクニン省:走行中の寝台バスが爆発炎上、乗客16人死傷 (23日)
 21日22時30分頃、紅河デルタ地方バクニン省クエボー郡ダオビエン村を通過する国道18号線を走行中の寝台バスが大きな爆発音の後に炎上するという事故が発生した。バスには約30人が乗っていた。  この寝台バスは、東北部地方タイグエン省タイグエン市から同地方クアンニン省モ...
 日本産のサツマイモ、価格はベトナム産の20倍も売れ行き好調 (22日)
 最近になり、正規輸入ルートのほか日本へ渡航した人が荷物と一緒に持ち帰るかたちで日本産の農産物が多数ベトナムに輸入されるようになった。その中で新たに注目されているのが日本産のサツマイモだ。  ベトナム産のサツマイモが1kg当たり1万5000~3万VND(約75~149円)で売られているの...
 鉱山で身近な子供の鉛中毒、都市部でもリスク―オモチャ選びは慎重に (22日)
 保健省傘下の環境衛生・労働医学研究所はこのほど、国内の子供における鉛汚染の実態と対策に関する研究報告を発表した。  調査結果によると、東北部地方タイグエン省のランヒック鉛鉱山の近くに位置するドンヒー郡タンロン村では、調査対象者となった3~14歳の子供209人中109人で血液中...
 海底ケーブルIA、25日アクセス復旧の見通し―AAGは目処立たず (22日)
 1月10日と11日に続けて発生したアジア各国を結ぶ海底ケーブル「イントラアジア(IA)」の切断事故で、国防省傘下の携帯通信大手ベトナム軍隊通信グループ(ベトテル=Viettel)は、2月25日までに復旧工事が完了し、IAを通じたベトナムから海外へのインターネットアクセスが...
 ニャッタン橋にアート照明、サングループとフィリップスが協力 (22日)
 観光不動産開発のサングループ(Sungroup)とフィリップスライティング(Philips Lighting)は17日、ハノイ市ドンアイン郡のニャッタン橋(日越友好橋)などへの照明設備提供に関する協力合意書に署名した。  合意によると、ハノイのいくつかの重要建築物に...
 ホーチミン:「オールドマーケット」の閉鎖、補償金めぐり難航 (21日)
 ホーチミン市1区ベンゲー街区トンタットダム通りにあるトンタットダム市場(オールドマーケット)は、2017年のテト(旧正月)明けにも閉鎖される予定だったが、同市場で商売を行う人々向けの補償金で難航しており、立ち退きが計画通りに進んでいない。  同市人民委員会の決定第6号/20...
 ホーチミン:バックパッカーエリアでも歩道占拠物の一斉撤去を実施 (21日)
 ホーチミン市1区ファングーラオ街区当局は18日朝、ファングーラオ通り、ブイビエン通り、ドークアンダウ通り、9月23日公園周辺などのバックパッカーエリアで、歩道占拠物の一斉撤去を実施した。  同街区の都市秩序管理部隊と警察が同エリアで歩道を占拠する物品を撤去し、歩道に...
 南北統一鉄道がトラックに衝突し脱線、3人死亡 (21日)
 20日14時40分、ホーチミン市発ハノイ市行きの南北統一鉄道SE2号が、北中部地方トゥアティエン・フエ省フーロック郡ロックトゥイ村を走行中にトラックと衝突し、脱線する事故が起きた。  この事故により、動力車と客車3両の計4両が脱線し、列車の運転助手およびトラックの運...
 金正男氏殺害:ベトナム旅券所持の女、素性が明らかに (21日)
 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄にあたる金正男(キム・ジョンナム)氏が13日に滞在先のマレーシアで殺害された事件を受けて、ベトナム公安省は同氏の殺害容疑で逮捕された「Doan Thi Huong(ドアン・ティ・フオン)」名義の旅券を所持していた女...
 国内初の「母乳バンク」、ダナンの病院で赤ちゃんへの母乳提供が開始 (21日)
 南中部沿岸地方ダナン市産婦人科小児科病院で17日、国内初となる「母乳バンク」が正式に活動を開始した。これは、保健省と母乳バンクの活動をするNGO団体PATHとFHI 360の支援により実現したもの。  同病院の2階に開設された母乳バンクでは、産婦は完全母乳育児につい...
 ベトナム貨物船が海賊の襲撃受け1人死亡、6人人質 (21日)
 フィリピンのスールー諸島沖で19日18時頃、ベトナム人船員17人が乗り込んだベトナム船籍の貨物船「ザンハイ号」が海賊に襲われ、船員1人が射殺されたほか、船長を含む乗組員6人が拉致された。  同船はインドネシアからフィリピンに向けてセメントを輸送している途中で被害に遭...
 健康食品「霊芝」栽培で地域活性化、クアンニン省の農家の試み (20日)
 近年、東北部地方クアンニン省ダムハー郡ではより高い経済効果を狙い、新たにベトナムに取り入れられた作物の栽培や家畜の飼育を行う農家が増えている。  同郡ダムハー村ソムザオ集落に住むファン・クオック・フンさんは、健康食品として知られる「霊芝」を大規模に栽培している農家の1...
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 
次のページ 
(1/416)
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2017 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)