ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
政治記事一覧
 在ダナン中国総領事館を開設、多分野での協力促進に寄与 (10/17)
 南中部沿岸地方ダナン市グーハインソン区クエミー街区で13日、在ダナン中国総領事館の開設式が行われた。  中国は現在、ハノイ市に在ベトナム中国大使館、ホーチミン市に在ホーチミン中国総領事館を設置している。ダナンの中国総領事館は、ベトナムで3か所目の中国の政府機関となる。...
 ロシアが技術移転のモルニヤ級ミサイル艇2隻、海軍に引き渡し (10/11)
 国防省傘下のバーソン総公社(Ba Son)が組み立てた1241.8型モルニヤ(Molniya)級ミサイル艇「HQ382号」及び「HQ383号」の2隻が、点検及び海上での発射実験を経て、9日に東南部地方ドンナイ省ニョンチャック郡にある軍港でベトナム海軍に引き渡された。  ...
 在カンボジア越僑の身分証回収、ベトナム外務省が声明 (10/11)
 カンボジア内務省が「違法に交付された」として、越僑を含む7万人に交付された身分証明書類を回収する計画について、外務省のレ・ティ・トゥー・ハン報道官は声明を発表した。  ハン報道官は、「ベトナムとカンボジアは友好関係を築いている隣国同士。在カンボジア越僑もカンボジアの...
 ダナン市トップにギア交通運輸相が就任、アイン氏更迭で (10/9)
 共産党政治局は7日、チュオン・クアン・ギア交通運輸相を南中部沿岸地方ダナン市共産党委員会書記に任命した。  ギア新書記は1958年生まれの59歳。同地方クアンナム省の出身で、国防工事建設エンジニア専攻、経営管理学修士の学歴を持つ。15年間の従軍後、ビナコネックス総公社...
 トランプ米大統領が11月に初訪越、APEC首脳会議に参加 (10/3)
 ドナルド・トランプ米大統領は、11月3日から14日にかけてベトナムを含めたアジア各国を歴訪する。トランプ大統領にとって大統領就任後初の訪越となる。ベトナムのほか、日本、韓国、中国、フィリピンを訪問するという。  ベトナムでは、11月6日から11日までベトナムが議長国とし...
 ベトナム、核兵器禁止条約に署名 (9/28)
 ニューヨークの国際連合(国連)本部でこのほど開かれた第72回国連総会で、核兵器の全廃と根絶を目的とする核兵器禁止条約の署名式が行われた。ベトナムを含めた52か国が同条約に参加しており、ベトナムはファム・ビン・ミン副首相兼外相が代表として署名した。条約は50か国が批准手続きを...
 フィリピン海上警察がベトナム漁船に発砲、2人死亡 (9/26)
 フィリピン北部ルソン島のパンガシナン州沖合いで23日、南中部沿岸地方フーイエン省の漁船1隻がフィリピン海上警察の船から発砲を受けて、漁民2人が死亡し、漁船が拿捕されたことが明らかになった。  フィリピン海上警察によると、漁船「PY 96173 TS」に乗った漁民7人は同国海域で...
 ダナン市トップ2人の処分を要請、不正と規定違反で (9/20)
 共産党中央執行委員会傘下の中央検査委員会は、ハノイ市で13日から16日にかけて南中部沿岸地方ダナン市における違反の調査結果について会合を開き、現党中央執行委員 兼 ダナン市共産党委員会書記 兼 同市人民評議会議長のグエン・スアン・アイン氏および現同市共産党委員会副書記 兼 ...
 韓国海軍の艦船2隻、ダナンに寄港 (9/19)
 韓国海軍の李舜臣級駆逐艦「姜邯賛(ROK Gang Gamchan 、DDH-976)」および天地級補給艦「華川(ROK Hwachon、AOE-59)」が18日、計633人を乗せて南中部沿岸地方ダナン市のティエンサ港に寄港した。  今回の寄港は親善訪問で、両国間の...
 ベトナム人民軍、地対空ミサイルシステムの発射実験を初実施 (9/8)
 ベトナム人民軍の防空空軍は5日から7日にかけて、東北部地方バクザン省第1軍区傘下国家射撃練習場で実弾演習を行った。  実弾演習は毎年行っている定期演習の1つで、訓練・練習の結果や戦闘準備能力、兵器・軍備を評価し、改善に向けて対策を講じることを目的に実施している。 ...
 元商工次官のトア女史、9月1日から定年退職に (8/31)
 商工省は29日、同省元次官のホー・ティ・キム・トア女史を定年退職とする決定を発表した。これにより、同女史は9月1日付けで定年退職となる。  グエン・スアン・フック首相はこれに先立ち、ディエンクアン電気機器[DQC](Dien Quang Lamp)での違反に関連して、同社の...
 共産党、高級幹部の評価基準を初めて規定 (8/23)
 共産党政治局はこのほど、共産党中央執行委員会・党政治局・党書記局が管理する高級幹部の職名基準や評価基準について定める規定を初めて公布した。  それによると、中央執行委員会・政治局・書記局が管理する幹部は、党・国家・民族・人民の利益に絶対的に忠実で、マルクス・レーニン...
 首相が商工次官を解任、辞任認めず―株関連の違反で (8/17)
 グエン・スアン・フック首相は、ディエンクアン電気機器[DQC](Dien Quang Lamp)での違反に関連して、同社の元会長であるホー・ティ・キム・トア商工次官の役職を解任する決定を下した。これに先立ち、トア女史は辞任を表明したが、認められなかった。  共産党中央執...
 米空母、戦後初のベトナム寄港へ―越米国防相が会談 (8/9)
 米国を公式訪問中のゴ・スアン・リック国防相は8日、米国防総省本庁舎(ペンタゴン)でジェームズ・マティス国防長官と会談した。  双方は会談で、2018年年初に米海軍の航空母艦をベトナムに初寄港させることで合意した。1975年のベトナム戦争終結後、米空母がベトナムに寄港...
 ミン外相と河野外相が初会談、南シナ海問題の緊密な連携で一致 (8/9)
 東南アジア諸国連合(ASEAN)関連外相会議に出席するためフィリピンのマニラを訪問していたファム・ビン・ミン副首相兼外相と河野太郎外務大臣は8日、約30分間にわたり会談を行った。3日に現職に就任した河野大臣とミン副首相兼外相の初会談となった。  河野大臣は会談で、新造巡...
 ドイツ政府がベトナムに抗議、国際指名手配の亡命者を「拉致」 (8/4)
 ペトロベトナムグループ(Vietnam National Oil And Gas Group=PVN)傘下ペトロベトナム建設[PVX](Petro Vietnam Construction)の管理規定違反事件に関連して、ドイツ政府は2日、同国国内に亡命していたPVX前会長のチン・スアン・タ...
 中国、ホアンサ諸島に映画館を建設―ベトナム外務省が抗議 (8/3)
 外務省のレ・ティ・トゥー・ハン報道官は1日にハノイ市で開かれた定例記者会見で、中国が南シナ海のホアンサ諸島(英名:パラセル諸島、中国名:西沙諸島)のフーラム島(英名:ウッディー島、中国名:永興島)に映画館を建設したことについて言及し、中国の活動はホアンサ諸島におけるベトナ...
 越日外相が電話会談、北朝鮮問題に懸念 (8/1)
 ファム・ビン・ミン副首相兼外相と岸田文雄外務大臣は31日、約25分間にわたり電話会談を行った。  会談でミン副首相兼外相は、6月のグエン・スアン・フック首相の訪日の成功に対する岸田外務大臣および日本外務省の協力に感謝するとともに、両国首脳間の合意事項の実施に向けて連...
 第14期第4回国会、10月23日開幕で調整 (7/14)
 国会常務委員会は11日、5月22日から6月21日まで開かれた第14期(2016~2021年)第3回国会の結果を総括し、第4回国会の日程と議事内容について話し合った。  グエン・ハイン・フック国会事務局長の発表によると、第3回国会の会期は10月23日から11月22日までの予定...
 国会常務委員会、報道陣の傍聴を認めず―機密情報の漏洩防ぐ (7/13)
 国会常務委員会は11日、第14期(2016~2021年)第12回会議を開幕した。今回の会議から、報道陣は会議開始5分間に限り撮影が認められるが、これまでと異なり傍聴は認められなくなる。  これについてグエン・ハイン・フック国会事務局長は、「機密情報が漏洩されることな...
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 
前へ | 次のページ 
(2/76)
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2017 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)