ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
VIETJO記事ランキング
48時間ランキング 
   
 所得が高くなく家族に扶養されている15~23歳の「Z世代」は、潜在力の高い消費者層と考えられており、ベトナムの大都市における外食産業に新たな動きを与えている。  地場市場コンサルタント会社デシジョン...>> 続き
 中国と隣接する東北部地方クアンニン省警察出入国管理部は5日、滞在目的を詐称しビザを申告した中国人52人(男46人、女6人)を行政処分とし、同省モンカイ国境検問所経由で全員を中国に強制送還した。  出入...>> 続き
 ハノイ市交通運輸局は、行政改革の一環として、2018年第1四半期中に国際運転免許証のオンライン発行手続きを導入する計画を明らかにした。窓口での手続きも従来通りに行うという。  これにより、国際運転免...>> 続き
 米ピュー研究所が発表した、世界38か国の約4万3000人を対象にした「今日の生活と50年前の生活の比較」に関する調査結果によると、ベトナム人回答者の88%が「50年前より生活が良くなった」と答えた。ベトナム人...>> 続き
 公安省は8日夕方、ハノイ市ナムトゥーリエム区ソンダー都市区にあるマンションで、経済管理に関する国家規定に意図的に違反し甚大な損害をもたらした容疑でホーチミン市共産党委員会元書記のディン・ラ・タン容...>> 続き
 ベトナムは第4次産業革命の影響を非常に強く受け、特に加工製造業は機械による労働代替率がASEAN諸国の中で最も高くなると予想される。共産党中央経済委員会がこのほど発表したレポート「ベトナムと第4次産業革...>> 続き
 ハノイ市人民裁判所は8日、航空機内で乗客の荷物から合計200万円相当の金銭を盗んだとして窃盗罪に問われていた中国籍のDing Ying Jun被告(男・47歳)に禁固8年の判決を言い渡した。  同被告は今年4月15日に...>> 続き
 世界銀行(WB)はこのほど、2017年におけるベトナムの国内総生産(GDP)成長率見通しを従来予想の+6.3%から+6.7%に上方修正した。また、2018年のGDP成長率予想も+6.4%から+6.5%へと引き上げている。  WBが...>> 続き
 政府はこのほど、2018年の一般労働者向け地域別最低賃金引き上げに関する政令第141号/2017/ND-CPを公布した。これにより、民間セクターにおける最低賃金は2018年1月1日より+6.1~7.0%引き上げられる。国家賃金...>> 続き
 貨物事業と液体事業を手掛ける株式会社丸運(東京都中央区)はハノイ市で6日、ベトナムにおける物流事業を発展させる目的で8月に設立したベトナム現地法人「丸運物流ベトナム(Maruwn Logistics Vietnam)」の開業...>> 続き
 ココナッツの森林に囲まれた肥沃な土地で農業が盛んなメコンデルタ地方ベンチェ省では、ココナッツ製品の輸出額が年々増加している。  同省農業農村開発局によると、2016年における同省のココナッツ製品輸...>> 続き
 商工省によると、ベトナム・ビバレッジ(Vietnam Beverage)は18日に行うサイゴンビール・アルコール飲料[SAB](Sabeco)の持ち株売り出しにおいて、発行済み株式数の25%以上を応札する見通しだ。  最低入札価...>> 続き
 ハノイ市都市鉄道(メトロ)管理委員会はこのほど、交通運輸省に対して、ハノイ市メトロ2A号線(ドンダー区カットリン~ハドン区間)の運行開始の延期案を提出した。  理由としては、資金不足により複数項目の...>> 続き
 格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)は6日、南中部沿岸地方カインホア省ニャチャン市(カムラン国際空港)と韓国のソウル(仁川:インチョン)を結ぶ新路線を就航した。  同路線はデイ...>> 続き
 チュオンハイ自動車[THACO](Truong Hai Automobile=THACO)は8日、南中部地方クアンナム省ヌイタイン郡チューライ・チュオンハイ自動車機械工業団地で、国内初となる自社ブランドのバス生産工場の稼働を開始し...>> 続き
 6日午前、南中部高原地方ザライ省プレイク市にあるグエンチータイン高校から300m離れた路上喫茶店の前で、男子学生が拳銃で頭部を撃たれて重傷を負うという事件が発生した。  被害に遭ったのは、同校に在籍...>> 続き
 東京地下鉄株式会社(東京メトロ、東京都台東区)は、株式会社オリエンタルコンサルタンツグローバル(東京都新宿区)、株式会社アルメックVPI(東京都新宿区)、日本コンサルタンツ株式会社(東京都千代田区)および社...>> 続き
 税関総局が発表した統計データによると、2017年11月の輸出額は前月比▲1.5%減の199億9000万USD(約2兆2600億円)、輸入額は同+7.1%増の193億9400万USD(約2兆2000億円)だった。  これにより、11月の貿易収支...>> 続き
 ホーチミン市観光局は、同市のバックパッカー街として知られる1区ファングーラオ街区のデタム(De Tham)通りおよびドークアンダウ(Do Quang Dau)通りを、2018年のテト(旧正月)から新たに歩行者天国にすることに...>> 続き
 ベトナム自動車工業会(VAMA)の発表によると、2017年年初11か月の新車販売台数は、外資12社が前年同期比+5%増の13万2792台、地場5社が同▲20%減の9万3869台だった。  11月単月では、外資12社が前年同月比▲1...>> 続き
48時間ランキング 
   
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2017 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)