ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

中国、ベトナム漁船拿捕後の対応に変化

2011/06/01 12:36 JST配信
Clip to Evernote

 南中部クアンガイ省国境警備軍のグエン・クエット・チエン大尉は30日、5月中に3隻のベトナム漁船が中国に拿捕され、財産を没収されたと明らかにした。損害額は約5億ドン(約200万円)に上る。31日付トゥオイチェー紙電子版が報じた。

 チエン大尉によると、漁船拿捕後の中国側の対応が年初から変化しているという。以前はベトナム漁船を拿捕すると、乗組員を拘束して暴力を振るい、財産を没収したうえ賠償金を要求していた。しかし年初からは、漁具、GPS装置、燃料、捕獲した海産物などの財産を没収するだけで、乗組員は漁船と共に解放している。

 この変化についてチエン大尉は、「乗組員を拘束する場合に比べ、ベトナム政府の反応がトーンダウンすることと、漁民への直接的な経済的打撃が狙いだろう。漁民は奪われた漁具などを揃えるためしばらくの間漁に出ることができず、ホアンサ諸島(英名:パラセル諸島、中国名:西沙諸島)付近の海域への出漁も避けるようになるからだ」と分析している。

[Tuoi tre online, 31/05/2011, 08:05 (GMT+7), O].  © Viet-jo.com 2002-2017 All Rights Reserved.  免責事項
コメントはこちらから
最新ニュース [政治]
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2017 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)