ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

アジア10か国の親日度調査、中国と韓国以外は80%が「大好き」「好き」と回答

2012/11/09 16:34 JST配信
Clip to Evernote

 アジア圏を中心にソーシャルメディアなどのグローバルマーケティングを展開するアウンコンサルティング株式会社(東京都文京区)はこのほど、アジアのGDP上位10か国を対象に行った親日度に関するデータを発表した。

 海外への進出およびマーケティングを行っていく上で、親日度が一つの重要な指標となることから、アジアの10か国(韓国、中国、台湾、香港、タイ、マレーシア、シンガポール、インドネシア、ベトナム、フィリピン)を対象に親日度調査を実施。(調査期間:10月26日~11月2日)。この調査では、親日度を図る指標となる設問を5つ設け、各国の18歳以上の男女100人から回答を得た。

 「日本という国について」では、韓国、中国を除く8か国で、80%が日本を「大好き」、「好き」と回答しており、アジア全体で見ると、日本に対して友好的な傾向がみられた。中国では55%が日本という国を「大好き」、「好き」と回答をしている一方、韓国では「大嫌い」、「嫌い」という回答が64%となっており、「大好き」、「好き」を大きく上回った。

 「日本人について」は、タイ、マレーシア、インドネシア、ベトナム、フィリピンで、80%が日本人を「大好き」、「好き」と回答しており、日本人に対して友好的な傾向がみられた。特にベトナム、フィリピンにおいては90%以上が「大好き」、「好き」と回答。一方、韓国、中国では、「大好き」、「好き」との回答が50%を下回った。

 「日本への旅行について」は、 韓国、中国を除く8か国で、80%が「とても行きたい」、「行きたい」と回答、日本への旅行意識が高い傾向がみられた。特に、タイ、マレーシア、インドネシア、ベトナム、フィリピンでは「とても行きたい」、「行きたい」という回答が90%を超えた。また、韓国、中国においても、50%以上が「とても行きたい」、「行きたい」と回答しており、「日本が好き」、「日本人が好き」という割合に比べて日本への旅行意識は高い傾向にあった。

 「日本の商品・サービスについて」は、韓国を除く9か国で、80%が日本の商品、サービスを「大好き」、「好き」と回答しており、日本の商品、サービスを好む傾向がみられた。また、韓国でも67%が「大好き」、「好き」と回答。日本の商品、サービスは対象の10か国で全体的に好まれている傾向がみられた。

 「日本の好きな商品・サービスについて」は、対象10か国で約半数の人が「アニメ、漫画が好き」と回答していることから、日本のアニメ、漫画はアジア全体で好まれている傾向にあることがわかった。また、韓国では家電、車、バイクの日本製品はあまり好まれていない傾向がみられた。

[2012年11月7日 アウンコンサルティング株式会社ニュースリリースU].  © Viet-jo.com 2002-2017 All Rights Reserved.  免責事項
この記事に関連するおすすめの記事
コメントはこちらから
最新ニュース [統計]
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2017 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)