ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

カジノ広告は宿泊施設以外全面禁止、カジノ経営に関する改正政令

2017/01/11 13:06 JST配信
Clip to Evernote
(C)VnEconomy
(C)VnEconomy 写真の拡大

 カジノ経営に関する政令第86号/2013/ND-CPを改正した政令第175/2016/ND-CPが、2月15日に施行される。改正政令によると、カジノを経営する企業は、資本金が2000億VND(約10億4000万円)以上で、1か所でのみカジノの経営が許可される。

 改正政令はまた、カジノの広告は旅行者用宿泊施設でのみ許可するとし、外部の人間の目に触れたり聞こえたりすることがないよう求めている。

 賭博機械は完全な新品で、賭博機械メーカーの仕様書と先進7か国(G7)の独立検査機関が発行した認定証の添付が義務付けられる。スロットマシンの最小払い戻し率は90%で、あらかじめ機械にインストールされる必要がある。企業が払い戻し率を変更する場合は、最小払い戻し率を遵守し、使用再開前に再認定手続きを行わなければならない。

 賭博機械が故障または定期点検の必要がある場合、企業は修理または点検を実施することができるが、払い戻し率を変更することは許されない。払い戻し率変更に関連する部分を修理・点検する場合、企業は独立検査機関に再認定を依頼しなければならない。

[VnEconomy,10:20 - Th? Sau, 6/1/2017,O].  © Viet-jo.com 2002-2017 All Rights Reserved.  免責事項
コメントをどうぞ
最新ニュース [法律]
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2017 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)