ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

国防次官、ベトナムは隷属的な平和を追求しない

2011/01/12 05:03 JST配信
Clip to Evernote

 国防省のグエン・チー・ビン次官は、南シナ海問題についてのVNエクスプレスのインタビューで、ベトナムは隷属的な平和を追求しないと明言した。10日付VNエクスプレスが報じた。

 ビン次官は、ベトナムと主権問題に関わる近隣諸国との友好関係の構築・発展を強化するが、ベトナムが隷属的な平和を求めず、相手国が意図的にベトナムの主権を侵害しようとすれば、主権と自主独立を重んじ、相手国に対抗する構えを示した。また、南シナ海問題で、関係国以外の国を解して問題を解決することや、第3国を通じて問題について交渉することはないと言及している。

 アメリカから軍備軍装を購入する可能性について、同次官はアメリカを含む世界各国から必要最小限の軍備は購入する可能性を認めたものの、ベトナムが軍備拡張競争に参加することはないと強調した。

 直近数年間に亘りベトナムは急速な経済成長に伴い、国防予算を拡大し、地対空ミサイルS-300、キロ潜水艦、戦闘機Su-30などを購入したが、国防予算は国内総生産(GDP)の1.8%相当と、比較的低い水準にあると評価されている。

[VNExpress, 1:00 (GMT+7) 10/1/2011, T].  © Viet-jo.com 2002-2017 All Rights Reserved.  免責事項
コメントはこちらから
最新ニュース [政治]
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2017 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)