ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

韓国海軍の艦船2隻、カムラン湾に寄港―協力関係強化

2016/12/08 06:38 JST配信
Clip to Evernote

 韓国海軍の軍用船2隻が7日、524人を乗せて南シナ海の要衝である南中部沿岸地方カインホア省のカムラン国際港に寄港した。

 今回寄港したのは、李舜臣(チュンムゴン・イスンシン)級駆逐艦「忠武公李舜臣(チュンムゴン・イスンシン=ROK Chungmugong Yi Sun-Shin、DDH-975)」と天地(チョンジ)級補給艦「天地(チョンジ=Chunjee、AOE-57)」の2隻。

 今回の寄港は、両国陸海軍の協力関係を強化し、相互理解と信頼を深めることを目的としたもの。韓国海軍は10日まで4日間同省に滞在し、同省人民委員会及び第4地域海軍を表敬訪問するほか、海軍士官学校との交流などを行う。

 3月に開港したカムラン国際港にはベトナム海軍の軍事基地が設置されている。南シナ海に面した同港は、全国の港湾の中でも国防面において最も重要な役割を果たしている。近年、日本や米国、中国など各国の軍用船が寄港し、ベトナム海軍と各国海軍との交流活動が活性化している。5日にはフィリピン海軍の艦船が寄港したばかりだ。

[La Duy, Quan doi nhan dan, 07/12/2016 14:15, A].  © Viet-jo.com 2002-2017 All Rights Reserved.  免責事項
コメントをどうぞ
最新ニュース [政治]
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2017 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)