ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ベトナム、中国の「ホアンサ・チュオンサ支配70周年記念」に抗議

2016/12/14 03:56 JST配信
Clip to Evernote

 中国海軍はこのほど、南シナ海のホアンサ諸島(英名:パラセル諸島、中国名:西沙諸島)及びチュオンサ諸島(英名:スプラトリー諸島、中国名:南沙諸島)の支配70周年を記念する式典を行った。これを受けて、ベトナム外務省は12日、抗議文を発表した。

 外務省のレ・ハイ・ビン報道官は、ホアンサ諸島及びチュオンサ諸島の領有権は歴史的根拠及び法的根拠から見てもベトナムにあることを改めて主張した上で、式典について「両国間の友好関係や信頼関係にマイナスの影響を与え、状況を複雑化させるもの」として強く非難した。

 ホアンサ諸島及びチュオンサ諸島はベトナムの支配下にあったが、中国は海戦を経てホアンサ諸島の全域とチュオンサ諸島の大部分を実効支配している。同国は近年、人工島や軍用空港の建設を進めるなど、南シナ海における活動範囲を拡大することで実効支配を強化し、同海域における領有権の正当化を謀っている。

[Tuoi Tre 12/12/2016 19:53 GMT+7, A ].  © Viet-jo.com 2002-2017 All Rights Reserved.  免責事項
コメントはこちらから
最新ニュース [政治]
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2017 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)