ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ベトナムとカンボジア、15項目の共同宣言を発表―国境画定問題など

2016/12/23 16:37 JST配信
Clip to Evernote
(C)VnExpress,Giang Huy、フン・セン首相(左)とフック首相
(C)VnExpress,Giang Huy、フン・セン首相(左)とフック首相 写真の拡大

 カンボジアのフン・セン首相が20~21日にかけてベトナム公式訪問を行った機会に、ベトナムとカンボジアの両政府は21日、15項目の共同宣言を発表した。

 共同宣言によると、両国は複雑に変動する国際情勢の中で、多国間の会議など、特に東南アジア諸国連合(ASEAN)内で互いに協力、情報交換、支援を強化することで一致した。また、両国間の刑事司法互助協定など3件の協力文書に調印した。

 南シナ海問題について両国は、国連海洋法条約(UNCLOS)をはじめとする国際法に従って、武器の使用や武器による威嚇を自制し、平和的な方法により問題解決を図ることの重要性を強調。南シナ海行動宣言(DOC)の厳守と南シナ海における紛争の回避を目的とする拘束力のより高い行動規範(COC)の早期策定に努力することを公約した。

 国境画定問題については、画定作業を急ぎ平和と友好の国境道路を建設することを確認した。両国はまた、互いに相手国の独立や主権、領土を尊重し、内政に干渉せず、反政府勢力が自国の領土を使って相手国の安全保障を脅かすことを許さないといった、過去の両国の共同宣言に掲げられた原則を十分に実行することを公約した。

[VnExpress,21/12/2016 | 18:24 GMT+7,O].  © Viet-jo.com 2002-2017 All Rights Reserved.  免責事項
コメントはこちらから
最新ニュース [政治]
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2017 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)