ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

コンドームのCM、夕食時に流したら最高5000万ドンの罰金

2013/11/21 11:10 JST配信
Clip to Evernote
(C)  tinngan
(C) tinngan 写真の拡大

 政府がこのほど公布した文化・スポーツ・観光・広告分野における違反行為に対する行政処罰を規定した政令第158号/2013/ND-CPによると、午後6時から午後8時までの時間帯にコンドームや生理用ナプキンなど一部の製品のCMをラジオやテレビで放送した場合、3000万~5000万ドン(約14万3000~23万8000円)の罰金が科される。同政令は2014年1月1日より施行される。18日付Zingニュース等が報じた。

 コンドームや生理用ナプキンのほか、皮膚病薬、駆虫薬などの製品もCM放送が規制される。さらに、CMの中で「最も」、「唯一」、「最高」、「最良」、「ナンバーワン」といった言葉を使用した場合、1000万~2000万ドン(約4万7600~9万5200円)の罰金を科す。

 この他、タバコや、2歳未満の乳幼児向け粉ミルク、6か月未満の乳児向け栄養食品、哺乳びん、おしゃぶりの広告を放送した場合、4000万~5000万ドン(約19万~23万8000円)の罰金。催淫効果がある製品の広告を放送した場合、7000万~1億ドン(約33万3000~47万6000円)の罰金が科される。

 また、受信者の承諾無しに広告目的のメールを送った場合、1000万~1500万ドン(約4万7600~7万1400円)の罰金。電柱や信号柱、樹木などにチラシを張った場合は、100万~200万ドン(約4800~9500円)の罰金を科す。

[Zingnews 21:20 18/11/2013U].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [法律]
1月1日施行の改正労働法、ポータルサイト開設 労働傷病兵社会省 (8日)
 労働傷病兵社会省は4日、2021年1月1日に施行された改正労働法(2019年労働法)に関するポータルサイト<http://boluatlaodong2019.molisa.gov.vn/>を開設した。  ポータルサイトは国際労働機関(ILO)の支援を...>> 続き
ベトナムで就労する外国人に関する新政令、2月15日施行 (7日)
 政府は12月30日、ベトナムで就労する外国人の被雇用者およびベトナムに所在する海外組織・個人のために就労するベトナム人の被雇用者に関する政令第152号/2020/ND-CPを公布した。同政令は2月15日に施行される。...>> 続き
【法律】2020年ベトジョー記事アクセス数ランキング (2日)
 VIETJOベトナムニュースが2020年に配信した「法律」カテゴリの記事のアクセス数ランキングをご紹介します。 1位:定年年齢、21年から段階的に引き上げへ 新政令 https://www.viet-jo.com/news/la>> 続き
1月施行の新規定、定年年齢を段階的に引き上げなど (12/31)
 2021年1月に施行される新規定7本をまとめて紹介する。 1.改正企業法、会社印の登録義務を廃止  改正企業法(2021年1月1日施行)では、会社印の登録義務に関する規定が廃止されるほか>> 続き
夫の給与を妻が直接受け取ることが可能に 21年1月施行の改正労働法 (12/25)
 2019年の国会で可決された改正労働法が2021年1月1日に施行される。これにより、労働者は代理人を指定して給与受取の権限を委任し、権限を委任された代理人は給与を直接受け取ることが可能になる。  ダオ・...>> 続き
これより過去の記事は、法律記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited