ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

麻薬使用・飲酒運転の処罰を厳格化へ、新政令草案

2019/05/07 04:20 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 交通運輸省傘下道路総局は、道路・鉄道分野における行政違反に対する処分を規定する政令第46号/2016/ND-CPを改正する政令草案を策定中だ。

 当局は処分を厳しくする方向で規定を改正する方針。策定作業部はこれに先立つ4月に開かれた政令第46号の実行に関する会議で、罰金を引き上げて最大8000万VND(約39万円)とする姿勢を示した。

 また、麻薬を使用した、もしくはアルコール濃度に関する規定に違反した運転手に対する運転免許停止期間を長期化するか、運転免許を取り消す処分を科す考えだ。

 国家交通安全委員会の最新統計によると、ベトナムの年間交通事故死件数は約1万5000件で、このうち飲酒運転に起因するものが4800件に上り、全体の32%を占める。レストランなどで飲酒した後も堂々と運転する人々が全体の70%にも達している。

[Vnexpress 21:05 2/5/2019 / baophapluat 21:48 2/5/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [法律]
7月施行の新規定、個人所得税の基礎控除額引き上げなど (1日)
 2020年7月に施行される新規定6本をまとめて紹介する。 1.公的組織職員の「終身雇用制」が終了  公務員法および公的組織職員法の一部を改正・補足する法律(7月1日施行)では、一部対象を除き、公的組織職...>> 続き
改正投資法が可決、債権取り立ては禁止事業に (6/19)
 国会は17日、改正投資法を92.34%の賛成多数で可決した。今回の改正では、債権取り立てサービスが禁止事業となった。改正投資法は2021年1月1日に施行される。  債権取り立てサービスを禁止するかについては...>> 続き
PPP投資法が可決、公的資産の損失招くBT方式の採用禁止 (6/19)
 国会は18日、官民連携(PPP)投資法を92.8%の賛成多数で可決した。2021年1月1日に施行される。  同法には、PPP投資活動に対する規定のほか、PPP投資活動における国の管理体制、機関・組織・個人の権利・義務...>> 続き
改正企業法が可決、国営企業は国が50%超出資に変更 (6/18)
 国会は17日、改正企業法を90.68%の賛成多数で可決した。10章219条からなる改正企業法は2021年1月1日に施行される。  国会は、改正企業法の全体の採決を行う前に、意見が分かれていた国営企業に関する第88...>> 続き
改正青年法が可決、青年の定義「満16~30歳のベトナム国民」 (6/18)
 国会は16日、改正青年法を91.3%の賛成多数で可決した。7章41条から成り、2021年1月1日に施行される。  同法では、青年を「満16歳から30歳までのベトナム国民」と定義する。  また、◇青年の権利・義務...>> 続き
これより過去の記事は、法律記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)