ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

17年のインフレ抑制策6つを提案、統計総局

2017/01/10 16:54 JST配信
Clip to Evernote
(C) tinnhanhchungkhoan
(C) tinnhanhchungkhoan 写真の拡大

 統計総局(GSO)は、2017年の物価が前年に比べて大きく上昇するとの予想を示し、インフレ抑制に向けた6つの対策を発表した。

 6つのインフレ抑制策は以下の通り。

◇財政省および商工省、計画投資省、ベトナム国家銀行(中央銀行)は、価格変動の追跡・評価、価格・金利・為替に関する調整案の作成で協力する。医療・教育サービス価格や電気・水道料金については、調整前に政府に報告しなければならない。

◇関連当局および各省・中央直轄市レベルの人民委員会は、必需品(食糧品、ガソリン、石油、ガスなど)の価格変動を監視し、タイムリーかつ適切に対策を講じるほか、テト(旧正月)に向けた商品の供給源を確保しなければならない。

◇商工省および財政省は、世界市場のガソリン・石油価格の動向を慎重に監視し、価格安定積立金を利用することで値上げ幅を抑制する。

◇保健省および教育訓練省、関連当局は、医療・教育サービス価格の調整ロードマップを作成し、サービス価格の調整による消費者物価指数(CPI)への影響を抑えるべく協力する。

◇中央銀行は、金利や為替レートの安定化を実施し、コアインフレ率を約2%に抑える。

◇医療・教育サービス価格の調整は、前年と同時期に行うことでCPIへの影響を抑える。

[Ha Nguyen, Bao Dau Tu, Tin Nhanh Chung Khoan, 10:11 (GMT+7) 29/12/2016, A].  © Viet-jo.com 2002-2017 All Rights Reserved.  免責事項
コメントをどうぞ
最新ニュース [経済]
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2017 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)