ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

ドッグレースで一攫千金?~ブンタウの遊び方~

2015/09/04 JST配信
ベトナムでギャンブルをやってみたいけど、カジノに行くほどのお金はないし、一般的に賭博場は治安が悪そうなイメージがあるからちょっと気が引ける・・・という人におススメなのが ドッグレース(Đua chó、ドゥアチョー) です。

ベトナムで唯一ドッグレースが開催されているのは、 東南部バリア・ブンタウ省 のブンタウ市。可愛らしい犬が猛スピードで駆け抜けていく様を見るのは、賭け事というだけでなく、娯楽として十分楽しめます。実際に、レース場の観客たちは、家族連れからカップルまで幅広い年齢層で、まるで縁日のように賑やかです。

今回は、ベトナムのドッグレースの楽しみ方を紹介します。

ブンタウのどこで開催されているの?


ドッグレースが開催されているのは、 ラムソンスタジアム(Sân vận động Lam Sơn) というレース場です。
住所:15 Le Loi, Ward 1, Vung Tau City, Ba Ria-Vung Tau Province.



ブンタウ市の中心部に位置し、バックビーチからタクシーで約15分、5万VND(約270円)ほどで行くことができます。

スタジアム入り口

レースは毎日ではなく、 毎週金曜日と土曜日の19時15分頃から22時半ごろまで 。1日10~12レースが催行されています。



入場料が必要です


ドッグレースを観戦するには、入場券を購入する必要があります。
料金は、立ち見席で6万VND(約320円)、VIP席で12万VND(約640円)です。


入場券

迫力満点!グレイハウンドが猛スピードで駆け抜ける




レースで走る犬は、グレイハウンドというウサギなどの小動物を狩るために作り出された狩猟犬です。手足、顔、あらゆるところが細長くてスタイルがよく、バネのようにしなやか。普通のカメラだと捕らえきれないほどのスピードで、前を動くウサギの模型を追いかけて走っていきます。



どうやって賭けるの?


ドッグレースの賭けに参加するためには、馬券ならぬ「犬券」を買います。ベトナム語で、Vé dự thưởng(ヴェー ユトゥオン、賞を予想するチケット)と言います。

賭け金は2万ドン(約107円)から1万VND単位。賭け方は日本の競馬と似ていて、マークシートに予想を記入して窓口へ提出し、プリントアウトしたチケットを受け取ります。

賭式の種類は、①1着を当てる単勝式(WIN)、②1着と2着を当てる連勝式(EXACTA、EXA)、③1着~3着を当てる3連勝式(TRIFECTA、TRI)、④1着~4着を当てる4連勝式(QUARTET、QAT)、⑤1着~5着を当てる5連勝式(SUPERFECTA、SFA)があります。まず①~⑤のどの形式で賭けるのかを選んでから掛け金を記入し、予想する着順に犬の出走ナンバーをマークします。

どうやって犬を選べばいいの?


大穴を当てた近くのベトナム人に「どんな犬に賭ければいいの?」と聞いてみたところ、「 とにかく強そうな犬 を選ぶといい」とのアドバイスでした。犬の筋肉の付き方や体の大きさなど、見た目で判断するのが一番よいそうです。

でも、レース会場は人がごちゃごちゃしていて、勝手のわからないなかでは、犬を悠長に吟味してから「犬券」を買うのは至難の技。モタモタしている間にレースが始まってしまいます。

そこで参考になるのが、「犬券」売所に貼ってあるレース表。犬のデータが細かく書いてあるので、なんとなく強そうな犬が予想できます。



ありがたいことに、外国人観光客向けに英語が記載されているだけでなく、中国人客が多いのか中国語の記載があるため、日本人はだいたい意味を把握することができると思います。

ちなみに、筆者は4レースにそれぞれ2万VND(約107円)賭けてみましたが、全戦全敗でした・・・。

払い戻しは?


場内にはモニターがあり、レース終了後、どの犬が勝ったかを確認することができます。


結果が表示されているモニター

但し、モニター画面は全てベトナム語なので、ベトナム語がわからない人はなかなか結果を把握できないと思います。その場合は、犬券を窓口に持って行き、係員にチェックしてもらえばOK。当たっていれば払い戻しを受けることができます。係員の中には英語が上手な人もいますので、英語OKの人はそういう人を捕まえて質問してみると良いでしょう。

その日のレースの払い戻しは、 その日の最終レース終了から10分以内 と規定されています。その後も1か月以内であれば事務所など別の場所で払い戻しが受けられますが、色々面倒ですので、自分の賭けたレースが終わったらすぐ払い戻しを受けたほうがよいでしょう。

子犬と触れ合うスペースも




ドッグレース場には、子犬たちと触れ合えるスペースもあります。犬好きの人には嬉しいですね。この子たちもいつかドッグレースで活躍するのでしょうか。

会場には屋台が出ていて、クレープやホットドッグのような軽食もあり、ちょっとしたお祭り気分が味わえます。そのほか、子供が楽しめるミニ遊園地もあります。家族で楽しめますよ。



皆さんも、ブンタウへ行く機会があれば、ぜひドッグレースも楽しんでみてください。

<関連記事>
ブンタウで水上バイク体験 ~ベトナムでマリンスポーツ~
宝くじの買い方(前編) ~買わないことには当たらない~
宝くじの買い方(後編) ~幸運にも当たったら~

関連記事

越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2024 All Rights Reserved