ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

ホーチミン:メトロのシンボルカラー、路線で色分け

2015/10/16 07:27 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress, 1号線
(C) vnexpress, 1号線 写真の拡大

 ホーチミン市都市鉄道(メトロ)管理委員会は、同市メトロ8路線と地上電気鉄道及びモノレール計3路線のシンボルカラーを路線ごとにそれぞれ色分けする。シンボルカラーには、色盲の利用者でも識別しやすい色が選ばれている。同市人民委員会が承認すれば、正式に採用・使用されることになる。

 メトロ8路線のシンボルカラーは以下の通り。

◇1号線(L1、ベンタイン~スオイティエン間):空色
◇2号線(L2、ベンタイン~タムルオン間):赤色
◇3A号線(L3A、ベンタイン~タンキエン間):オレンジ色
◇3B号線(L3B、コンホア6差路~ヒエップビンフオック間):オレンジ色+白色
◇4号線(L4、ベンカット橋~グエンバンリン間):緑色
◇4B号線(L4B、ザーディン公園駅~ランチャーカー駅間):緑色+白色
◇5B号線(L5B、サイゴン橋~カンズオックバスターミナル間):ピンク色
◇6号線(L6、バークエオ~フーラムロータリー間):茶色

 また、地上電気鉄道及びモノレールは、それぞれ紫色、薄い灰色、薄い水色となる。

 これに先立ち、同委員会はメトロのロゴデザインを発表した。ロゴのモチーフは、ベトナムの国土と人々のシンボルである国花の蓮の花と、メトロ(METRO)の頭文字のMを組み合わせたもの。水色は環境に優しい交通システムを、黄色は明るい希望を表している。

[Huu Cong, VNExpress, 14/10/2015 | 17:16 GMT+7, A].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
ペトロベトナム傘下の総公社3社、一連のプロジェクトで事業協力契約 (6日)
 ペトロベトナムグループ(Vietnam National Oil and Gas Group=PVN)傘下の総公社3社は3日、ガス・電力・サービス港プロジェクトの事業協力契約(BCC契約)を締結した。契約を交わしたのは、大手発電会社PVパワー[...>> 続き
21年最低賃金案、現状維持案を政府に提出へ (6日)
 国家賃金審議会は5日に第2回会合を開き、2021年の一般労働者向け最低賃金案ついて討議した。  労働者を代表するベトナム労働総連盟は会合で、「2021年1月1日より現行と比べて平均+2.50%引き上げる」と「20...>> 続き
ビンファスト、超高級SUV「プレジデント」の外観発表 (6日)
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下のビンファスト(VinFast)は4日、超高級スポーツ用多目的車(SUV)「プレジデント(President)」の外観を発表した。  車内のデザインやスペッ...>> 続き
パシフィック航空、新たな制服とブランドロゴを発表 (6日)
 ジェットスター・パシフィック(Jetstar Pacific Airways=JPA)が前身である格安航空会社(LCC)パシフィック航空(Pacific Airlines)はこのほど、新たな制服とブランドロゴを発表した。  客室乗務員の制服は、...>> 続き
T&Tグループ、コートジボワールとカシューナッツ15万tの購買契約 (5日)
 金融事業や不動産開発、農産物・飼料の輸出入・販売などを手掛ける地場系コングロマリット(複合企業)のT&Tグループ(T&T Group)はこのほど、コートジボワールのコットン・カシューナッツ評議会(CCA)の立会いのも...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Verac Company Limited