ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

エアアジア、地場と合弁でベトナムの格安航空市場に参入へ

2017/04/04 04:13 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 マレーシアの格安航空会社エアアジア(AirAsia)はこのほど、グミン社(Gumin)とハイアウ航空社(Hai Au Aviation)の地場企業2社およびチャン・チョン・キエン氏との間で、ベトナムの格安航空市場への参入に向けた合弁会社の設立に関する合意文書に調印した。

 合弁会社の資本金は1兆VND(約49億5000万円)で、グミン社が70%、エアアジアが30%出資する。合弁会社は2018年初めに運航を開始する予定。なお、キエン氏は3月29日に設立されたグミン社の最高経営責任者(CEO)およびハイアウ航空社の親会社にあたるティエンミングループ(Thien Minh Group)の会長兼CEOを務めている。

 ベトナムは航空市場の年平均成長率が+28%で、東南アジアにおける他国の市場の3倍に上ることに加え、中間層が拡大しているため、エアアジアにとっても魅力的な市場となっている。ただし、国内の格安航空市場の競争が熾烈化する中、エアアジアは苦戦を強いられるとの見方もある。

[Ha Thu, Bloomberg, VnExpress, 00:25 (GMT+7) 1/4/2017, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
ベトナムのオンライン旅行市場、国内勢のシェア2割未満 (16:50)
 観光総局によると、ベトナムにおけるオンライン旅行市場の規模はおよそ35億USD(約3800億円)となっている。国内のオンライン旅行会社(OTA)は約10社あるが、同市場のシェアは国内企業が20%未満に留まり、外資系...>> 続き
ドンナイ省、1-6月期FDI認可額が年間計画上回る (16:48)
 東南部地方ドンナイ省統計局のデータによると、2019年1-6月期における同省への海外直接投資(FDI)認可額は前年同期比+8%増の10億2680万USD(約1119億円)で年間計画を2%上回った。  このうち、新規認可案件...>> 続き
「アジアで働きたい企業」、在ベトナム51社が選出 (16:03)
 HRアジア(HR Asia)がこのほど発表した「HRアジア・アワード2019(HR Asia Awards 2019)」の中で、ベトナムで活動している国内外の企業51社が「アジアで働きたい最高の企業(Best Companies to Work for in Asia)...>> 続き
ホーチミン:1.1億USDの地下駐車場案件が中止に (15:59)
 ホーチミン市人民委員会はこのほど、同市1区のレバンタム公園(Cong vien Le Van Tam)で建設が計画されていた投資総額1億1000万USD(約120億円)の地下駐車場案件について、実施の中止を発表した。  これに先...>> 続き
出会い系アプリ「ティンダー」、ベトナム進出へ (15:11)
 米国発の世界的な出会い系アプリ「ティンダー(Tinder)」は、近くベトナムでティンダーの軽量版「ティンダーライト(Tinder Lite)」を導入すると発表した。  ベトナムは、ティンダーライトが導入される初めて...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)