ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

改正兵役法でベトナムの兵役はどう変わったか

2016/03/03 17:16 JST配信
Clip to Evernote
(C) tuoitre
(C) tuoitre 写真の拡大

 2015年6月、国会で改正兵役法が可決され、2016年1月1日に施行された。2月にはこの改正兵役法に基づく初めての徴兵で、全国各地の青年らが人民軍に入隊した。改正兵役法でベトナムの兵役がどう変わったのか、以下にまとめて紹介する。

兵役の概要

◇徴兵回数:年1回
◇入隊時期:2~3月
◇兵役期間:24か月
◇兵役対象:18~25歳の男性(自ら志望し、軍にも需要があれば、18歳以上の女性も可)

兵役義務の一時免除対象

◇教育機関の正規課程に在学中の学生(兵役義務を一時免除し、兵役の対象年齢を27歳までに引き上げる。ただし、入学手続き完了前に入隊令状が届いた場合、兵役義務の一時免除対象とならない)
◇良好な健康状態にないことが認められた者
◇労働能力を有さない、または労働年齢でない家族を1人で養う者
◇事故・天災・疫病により深刻な人的・物的被害を受けた世帯の者
◇労働能力の61~80%を失った枯葉剤被害者または病兵の子供
◇実の兄弟姉妹が人民軍に入隊中の者
◇人民警察の職に就いている者
◇3年以内に国の社会経済開発プロジェクトで経済社会状況が特に困難な地方に移住した者
◇経済社会状況が特に困難な地方に赴任している公的機関の公務員、公的組織の職員、ボランティア

兵役義務の免除対象

◇烈士(戦死した軍人・従軍者など)または1級傷兵の子供
◇烈士の唯一の兄弟
◇2級傷兵の唯一の子供
◇労働能力の81%以上を失った枯葉剤被害者または病兵の子供
◇人民軍・人民警察以外の機密・重要業務執行者
◇経済社会状況が特に困難な地方に24か月以上赴任している公的機関の公務員、公的組織の職員、ボランティア

兵役義務を果たしたと見なされる対象

◇地元警備隊の隊員として活躍し、常任隊員として12か月以上勤務した者
◇村の警察として36か月以上勤務した者
◇予備仕官としてランク付けられた公的機関の公務員、公的組織の職員、大学卒業以上の者
◇短期大学・大学を卒業し、自ら志望し経済国防集団で24か月以上勤務した者
◇漁業巡視船で24か月以上勤務した者

兵役を逃れた者に対する処分

◇健康診断受診の命令状で指定された時刻及び場所に出頭しなかった場合、80万~120万VND(約4080~6120円)の罰金
◇健康診断結果を偽造した場合、200万~400万VND(約1万0200~2万0400円)の罰金
◇入隊令状で指定された時刻及び場所に集合しなかった場合、150万~250万VND(約7650~1万2800円)の罰金
◇罰金処分を受けたにもかかわらず再度兵役を逃れた場合、禁固3か月~5年

[Tuoi Tre 10:40 (GMT+7) 25/02/2016, A ].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [法律]
非現金決済に関する新政令、電子マネーに初の規定も (16日)
 ベトナム国家銀行(中央銀行)決済部のファム・ティエン・ズン部長は、現金を扱わない非現金決済に関する新たな政令を公布すると明らかにした。  新政令には、電子マネーに関する規定が初めて盛り込まれる。...>> 続き
中央銀行、海外投資家の外貨使用制限を一部緩和へ (12日)
 ベトナム国家銀行(中央銀行)は、ベトナムでの外貨使用に関する通達第3号/2019/TT-NHNN(5月13日施行)を公布した。  新通達は同行の2013年12月26日付け通達第32号/2013/TT-NHNNを改正・補足するもので、海外...>> 続き
証券法改正草案、海外投資家の出資条件など不明確―具体化求める声 (8日)
 国会経済委員会は2日、証券法改正草案の審議を行った。証券法改正案では、現行法の一部を補足・改正・廃止する。  現行法には実情に合わなくなっている点や不明確な点が多く存在しているため、法の運用が難...>> 続き
4月施行の新規定、漁船の漁獲海域など (2日)
 4月に施行される新規定5本をまとめて紹介する。 1.卸売市場における店舗の面積基準  卸売市場の基準に関する農業農村開発省の通達第11号/2018/TT-BNNPTNT(4月1日施行)では、卸売市場はガソリンスタンド...>> 続き
中央銀行、法人資格のない組織に対する普通口座開設の規制を先送り (3/26)
 金融機関における普通口座の開設・使用に関するベトナム国家銀行(中央銀行)の通達第2号/2019/TT-NHNNが3月1日に施行された。  同通達では、ベトナムの法律のもとで合法的に設立・運営される組織が普通口座...>> 続き
これより過去の記事は、法律記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)