ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

海外派遣労働者に関する行政処分を規定、マッサージ施設への派遣に最大91万円の罰金など

2022/01/26 13:47 JST配信
(C) anninhthudo
(C) anninhthudo 写真の拡大

 政府は、労働・社会保険・契約による海外派遣ベトナム人労働者の分野における行政処分に関する政令第12号/2022/ND-CPを公布した。同政令は政令第28号/2020/ND-CPに置き換わるもので、1月17日に即時施行された。

 新政令によると、就業が禁止されている職種での就労の目的でベトナム人を海外に派遣する行為に対し、個人・組織によって7500万~1億8000万VND(約38万~91万円)の罰金を科す。旧規定では、この行為に対する罰金額は最大1億VND(約51万円)だった。

 契約による海外派遣ベトナム人労働者法(海外派遣法)では、海外に派遣されるベトナム人労働者に対し、◇マッサージ、◇非鉄金属鉱石、マンガン、二酸化物、水銀の精製で爆発物や有毒物質に常時接触する職業、◇露出した放射線源に接触する職業、放射性鉱石の採掘、◇硝酸、硫酸ナトリウム、殺虫剤、除草剤、ネズミ駆除剤、消毒剤、シロアリ駆除剤などの化学物質に常時接触する職業、◇野生動物、ワニ、サメを狩る職業、◇空気が不足する場所、気圧が高い場所(地下、海)での作業が多い職業、◇遺体処理・埋葬・火葬、遺骨収容の7職種での就業が禁止されている。

 新政令では、ベトナム人労働者の海外派遣を悪用しながらも刑事訴追の対象とならない不法出国手配や強制労働、差別・侮辱、ベトナム人労働者を誘惑して海外に不法に留まらせる行為に対し、1億5000万~1億8000万VND(約76万~91万円)の罰金を科すと規定している。

 なお、労働傷病兵社会省の紹介または承認なしにベトナム人労働者を台湾または日本に派遣する行為、同省の書面による承認なしにベトナム人労働者を家事手伝いとして海外に派遣する行為に対しても同額の罰金が科される。

Clip to Evernote
[Thu Vien Phap Luat 10:49 21/01/2022 / Tuoi Tre 08:29 20/01/2022, A].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [法律]
5月施行の新規定、街区・村レベル警察での車両登録など (4日)
 2022年5月に施行される新規定4本をまとめて紹介する。 1.専門学校・短期大学の在学年限を規定  専門学校と短期大学での年制または単位制の教育訓練の手配に関する労働傷病兵社会省の通達第4号/2022/TT-...>> 続き
首相、30年までの税制改革戦略を承認 タバコやビールを増税 (4/26)
 ファム・ミン・チン首相は23日、2030年までの税制改革戦略を承認する決定第508号/QD-TTgを公布した。特別消費税(SCT)については、生産・消費を制限して国際的な公約を果たすべく、タバコやビール・アルコール類...>> 続き
外国との職業訓練提携に関する新政令、政治や宗教を含むカリキュラムを禁止 (4/12)
 政府は6日、職業訓練分野での投資・活動の条件に関する規定を改正・補足する政令第24号/2022/ND-CPを公布した。同政令は6月1日に施行される。  政令第24号には、政令第15号/2019/ND-CPで規定された外国との...>> 続き
4月施行の新規定、石油関連製品に対する環境保護税の引き下げなど (4/1)
 2022年4月に施行される新規定3本をまとめて紹介する。  1. 石油関連製品に対する環境保護税が引き下げ  国会常務委員会の決議によると、複数の石油関連製品に対する環境保護税が大幅に引き下げられ...>> 続き
未成年の麻薬中毒者、更生施設に強制収容 (3/28)
 国会常務委員会は24日、人民裁判所が12歳以上18歳未満の麻薬中毒者を麻薬更生施設に強制的に収容することを検討・決定するための手順・手続きに関する法令を100%の賛成多数で採択した。  12歳以上18歳未満...>> 続き
これより過去の記事は、法律記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved