ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

リタイア後に住みたい国、ベトナムは世界18位

2022/01/31 05:11 JST配信
イメージ写真
イメージ写真 写真の拡大
この記事に関連するおすすめの記事

リタイア後に住みたい国、ベトナムが10位にランクイン

世界各国で販売されているアイルランドの海外移住専門誌「インターナショナル・リビング(International Living)」が毎年発表している「リタイア後に住みたい国」ランキングの2022年版で、ベトナムは68.3ポイントで18位となった。

 同誌では、退職後の理想的な生活の指標として、「住居」「社会福祉」「ビザ・居住」「生活コスト」「溶け込みやすさ・娯楽」「ヘルスケア」「開発」「気候」「統治」「機会」の10の指標を評価し、25か国・地域をランク付けしている。

 ベトナムは「生活コスト」の指標で100点中96ポイントを獲得して世界一の評価を受けた。同誌はリタイア後に各国で暮らした場合、毎月どれぐらいの生活費がかかるのかを検証。参考としたのはミルクやビール、映画館の料金など。

 なお、今年のランキングトップ3は、パナマ、コスタリカ、メキシコで中米・カリブ諸国が独占した。東南アジアでは、タイが11位、カンボジアが14位、マレーシアが15位、バリ島(インドネシア)が16位にランクインしており、ベトナムの順位を上回った。

 同ランキングトップ10は以下の通り。

1位:パナマ(86.1)
2位:コスタリカ(85.1)
3位:メキシコ(83.8)
4位:ポルトガル(83.3)
5位:エクアドル(83.1)
6位:コロンビア(81.7)
7位:フランス(78.3)
8位:マルタ(75.7)
9位:スペイン(75.3)
10位:ウルグアイ(74.6)

[VOV 13:47, 25/01/2022 U].  © Viet-jo.com 2002-2024 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。 免責事項
新着ニュース一覧
サムスン電子、ベトナム工場稼働から10年でスマホ10億台生産 (6:30)

 サムスン電子ベトナム・タイグエン(Samsung Electronics Vietnam Thai Nguyen=SEVT)は、工場稼働開始から10年で、スマートフォンの累計生産台数が10億台に達したと明らかにした。  サムスン電子にとって、...

トゥアンアンGでの贈収賄事件、国会議長補佐官を逮捕 (6:15)

 ベトナム全国で多くの道路・橋梁プロジェクトを落札している建設会社トゥアンアングループ(Thuan An Group)における違反事件で、公安省傘下の密輸経済汚職犯罪捜査警察局(C03)は、ファム・タイ・ハー国会官房次...

ECサイト上位5社、Q1売上高が前年同期比+79%増の4300億円 (5:38)

 電子商取引(eコマース=EC)データを手掛けるメトリック(Metric)が発表した最新レポートによると、2024年1~3月期におけるECサイト上位5社の売上高(Net Merchandise Value=純商品価値)は前年同期比+79%増の71...

10代で結婚、30代で孫の世話…連鎖する児童婚 (21日)

 他に人のいない家の中で、タオ・バン・ポーさん(男性・36歳)が子供をあやして泣き止ませようとしている。一見、ポーさんが自分の子供をあやしているのかと思いきや、実はこの子供はポーさんの「孫」だ。  ...

ダナン:ハン川沿いで歩行者天国を試行、4月末から (5:02)

 南中部沿岸地方ダナン市ハイチャウ区人民委員会は、南部解放記念日(4月30日)とメーデー(5月1日)の祝日を機に、4月末からハン(Han)川西岸で「バクダン歩行者天国」を試行する予定だ。  この歩行者天国はAPEC...

ズン労働相にけん責処分、AIC不正入札事件で責任追及 (4:55)

 労働傷病兵社会省共産党幹事部における違反に関し、ベトナム共産党政治局と書記局は19日、党中央監査委員会の提案を受けて、ダオ・ゴック・ズン労働傷病兵社会相らへの処分を決定した。  党中央監査委員会...

ビンファストの米国EV販売、1~3月期は前年同期8.43倍に (4:31)

 2024年1~3月期における地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下ビンファスト(VinFast)の米国での電気自動車(EV)販売台数は、前年同期比8.43倍の927台と

ベトジェットエア、フーコック~ソウル/台北線を増便 (4:01)

 格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)は、夏の旅行シーズンの往来需要に応えるべく、南部メコンデルタ地方キエンザン省のフーコック国際空港と韓国・ソウルの

南部解放記念日に伴う連休、人気旅行先の1位はダラット (3:55)

 世界最大級の宿泊予約サイト「ブッキング・ドットコム(Booking.com)」によると、南部解放記念日(4月30日)とメーデー(5月1日)に伴う連休の旅行先として、ベトナム人から最も検索されているのは、南中部高原地方...

ダナン:建築展示会「ベトビルド」、5月9日から開催 (2:17)

 南中部沿岸地方ダナン市のダナン見本市展覧センター(9 Cach Mang Thang Tam, quan Cam Le, TP. Da Nang)で、5月9日(木)から13日(月)まで、国際建築展示会「ベトビルド・ダナン2024(VIETBUILD DANANG 2024)」が...

中央銀行、11年ぶりの金地金の競売を延期 応札数規定未達で (22日)

 ベトナム国家銀行(中央銀行)は、22日に行われる予定だった国家備蓄の金地金(1テール=37.5gのゴールドバー)の競売を23日午前9時に延期した。理由は、応札登録業者数が規定を満たさなかったため。  中央銀行...

英マクラーレン、新型「マクラーレン750S」をベトナム市場投入 (22日)

 英国の高級スポーツカーメーカーであるマクラーレン(McLaren) は17日、同ブランド史上で最も軽量かつ最もパワフルな新型スポーツカー「マクラーレン750S(McLaren 750S)」のベトナム販売を開始した。  「マ...

外国人42人を乗せた観光船がフェリーと衝突、重傷者3人のうち1人.. (22日)

 19日午後5時30分ごろ、カンボジア・プノンペンからベトナムに戻る途中の観光船がフェリーと衝突し、3人が重傷を負う事故が発生した。観光船には42人の外国人観光客が乗っていた。このうち1人は腕を切断する大怪...

出版大手ニャーナム、社長がセクハラ疑惑で停職処分 (22日)

 大手出版社のニャーナム(Nha Nam)は18日、女性問題が持ち上がっているグエン・ニャット・アイン社長(男性・50歳)に停職処分を科したと発表した。  同氏には、女性従業員に対するセクハラ疑惑が浮上しており...

自称寺院「旧ボンライ寺」住職92歳、近親相姦容疑で起訴 (22日)

 南部メコンデルタ地方ロンアン省警察は、同省ドゥックホア郡ホアカインタイ村=xa Hoa Khanh Tay, huyen Duc Hoa)にある自称寺院「宇宙の果ての禅庵(Thien am ben bo vu tru、旧ボンライ寺=Tinh that Bong Lai...

©VIETJO ベトナムニュース 2002-2024 All Rights Reserved