ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ショーケース、地場企業の日本法人と業務提携―AI・画像認識ソリューション提供へ

2018/09/25 13:38 JST配信
Clip to Evernote

 クラウド事業やコンテンツ事業などを手掛ける株式会社ショーケース・ティービー(東京都港区)は、ベトナムに拠点を置くオフショア開発事業者の株式会社カオピーズ(東京都台東区)との間で、人工知能(AI)・画像認識分野における業務提携契約を締結した。

 カオピーズは本社「カオピーズ・ソフトウェア・テクノロジー(Kaopiz Software Technology)」をハノイ市ナムトゥーリエム区に置く。ウェブシステム開発、業務システム開発、モバイルアプリケーション・ゲーム開発、AI研究開発、教育システム開発に関する事業などを行っている。

 これにより、ショーケース・ティービーは、カオピーズが開発するAI・画像認識エンジンをショーケース・ティービーの入力フォーム最適化サービスに搭載し、「電力検針票」や「パスポート」など多様な印刷物からデータを画像として読み取り、入力フォームに自動的に反映させるソリューションを展開していく。

 現在、ショーケース・ティービーでは、スマートフォン端末で運転免許証の文字情報を読み取り、その情報を入力フォームに自動的に反映するサービスを2018年3月より提供しているが、顧客から「電力検針票」や「パスポート」など他券種でも画像認識をしてほしいとの要望が多かった。

 こうしたことから、認識率を向上させるとともに、運転免許証のほかにも画像認識ニーズが高い様々な印刷物でも汎用的に対応できるサービスとして、サービスの拡充に取り組んでいく。

[2018年9月21日 株式会社ショーケース・ティービーニュースリリース A].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [日系]
ラックランド、ベトナムの日系アルミメーカーを子会社化 (13:29)
 設備・建築・内装・冷蔵・厨房技術を組み合わせた独自のサービスを手掛ける商空間テック企業の株式会社ラックランド(東京都新宿区)は11月21日、建築・装飾金物の設計・製作・施工などを手掛ける墨東建材工業株...>> 続き
日本政府、枯葉剤被害児・障害児センター車両整備計画など8案件に118万USD (6:01)
 駐ベトナム日本大使公邸で5日、日本政府による2018年度草の根・人間の安全保障無償資金協力「ダナン市ホアバン郡枯葉剤被害児・障害児センター車両整備計画」など8件の贈与契約署名式が開催された。全8案件の供...>> 続き
ヤマハ、125cc新型スクーター「NOZZA GRANDE」をベトナムで発売 (10日)
 ヤマハ発動機株式会社(静岡県磐田市)は、「ハイブリッドシステム(HYBRID System)」などの新たな機能を備えた125ccプレミアムスクーター「NOZZA GRANDE(ノザ・グランデ)」の2019年モデルを12月からベトナムで順...>> 続き
政府系総合商社AIC会長のニャン女史に旭日小綬章を伝達 (7日)
 駐ベトナム日本大使公邸で11月24日、2018年秋の外国人叙勲で旭日小綬章を授与された政府系総合商社AICグループ会長のグエン・ティ・タイン・ニャン女史への叙勲伝達式が執り行われた。  ニャン会長への叙勲...>> 続き
鹿島、ベトナムのホテル開発事業第1号案件に着手 (6日)
 鹿島建設株式会社(東京都港区)のアジア開発事業統括会社カジマ・デベロップメント(Kajima Development=KD)は、2016年にベトナムの不動産開発会社インドチャイナ・キャピタル(Indochina Capital)と合弁で設立し...>> 続き
これより過去の記事は、日系記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)