ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

日本政府、少数民族寄宿学校整備計画など8案件に64万USD支援

2019/03/18 03:56 JST配信
Clip to Evernote
(C) 在ベトナム日本国大使館, ソンラ省ムオンジオン村少数民族寄宿学校整備計画
(C) 在ベトナム日本国大使館, ソンラ省ムオンジオン村少数民族寄宿学校整備計画 写真の拡大

 駐ベトナム日本大使公邸で7日、日本政府による草の根・人間の安全保障無償資金協力「ソンラ省ムオンジオン村少数民族寄宿学校整備計画」など8件の贈与契約署名式が開催された。供与金額の合計は64万0246USD(約7170万円)。

 今回署名されたプロジェクトは、ベトナムで15年以上にわたり無償医療を続けている眼科医の服部匡志医師の提案による眼科用医療機材整備、金沢大学の提案による医療整備計画、国際協力機構(JICA)持続的自然資源管理プロジェクトからの提案による村落間の住民の安全な通行を確保するための道路整備、安全な生活用水を確保するための協力2件、小学校の建設2件、少数民族寄宿学校の建設など。

 概要は以下の通り。

フーカット郡医療センター医療機材整備計画(南中部沿岸地方ビンディン省)
+供与限度額:8万0321USD(約900万円)
+フーカット郡医療センター
+案件概要:フーカット郡医療センターの検査部生化学検査室に自動生化学検査機器を、小児科新生児集中治療室および産婦人科分娩室に保育器2台を整備する。

クアンナム省眼科病院眼科用医療機器整備計画(南中部沿岸地方クアンナム省)
+供与限度額:8万7500USD(約980万円)
+申請団体:クアンナム省眼科病院
+案件概要:クアンナム省眼科病院に4種類の眼科用医療機器(スリットランプ、視野測定器、眼科用レーザー装置、超音波乳化吸引装置)を整備する。

ディエンビエン省パーコアン村道路整備計画(西北部地方ディエンビエン省)
+供与限度額:8万1155USD(約910万円)
+申請団体:パーコアン村人民委員会
+案件概要:パーコアン村内主要道路とプースン集落間の道路(全長1.8km、排水システム2箇所を含む)を整備する。

ホアビン省タインホイ村生活用水整備計画(西北部地方ホアビン省)
+供与限度額:8万2284USD(約920万円)
+申請団体:タインホイ村人民委員会
+案件概要:タインホイ村内のタム1、タム3、タム4集落に生活用水システム(取水ダム1基、浄水兼貯水タンク1基、水道管全長約7.1km)を整備する。

ライチャウ省フックコア村生活用水整備計画(西北部地方ライチャウ省)
+供与限度額:8万1907USD(約920万円)
+申請団体:フックコア村人民委員会
+案件概要:フックコア村に生活用水システム(取水ダム1基、浄水タンク1基、水道管全長約3.8km)を整備するとともに、貯水タンク1基を修理する。

ソンラ省ムオンジオン村少数民族寄宿学校整備計画(西北部地方ソンラ省)
+供与限度額:7万4089USD(約830万円)
+申請団体:ムオンジオン村人民委員会
+案件概要:ムオンジオン村ラジオン少数民族寄宿学校に生活用水システム(井戸1基、浄水兼貯水タンク1基)を整備する。また、中学校寄宿舎でトイレおよび洗い場(男女別、約38m2)の設置、築堤工事、排水工事、天井の修理およびキッチン・ダイニングホールの建設を実施する。

バクカン省タインバン村小学校校舎建設計画(東北部地方バクカン省)
+供与限度額:6万8703USD(約770万円)
+申請団体:タインバン村人民委員会
+案件概要:タインバン小学校に校舎1棟(平屋建て4教室、約270m2)を建設する。

ビンディン省アンフウ村ハードン小学校分校校舎建設計画(南中部沿岸地方ビンディン省)
+供与限度額:8万4287USD(約940万円)
+申請団体:アンフウ村人民委員会
+案件概要:ハードン小学校分校に校舎1棟(平屋建て5教室、約306m2)を建設する。

[2019年3月13日 在ベトナム日本国大使館プレスリリース A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [日系]
住友電設、ベトナム現地法人をホーチミンに設立 (4:23)
 エネルギー・電気・環境・エンジニアリングなどの事業を手掛ける住友電設株式会社(大阪府大阪市/東京都港区)は、ベトナム現地法人「スミセツ・ベトナム(Sumisetsu Vietnum)」をホーチミン市ビンタイン区に設立...>> 続き
ピーエイ、ベトナムでの商品登録手続き代行サービスを開始 (2:50)
 人材事業やヘルスケア事業を手掛ける株式会社ピーエイ(東京都文京区)はこのほど、ベトナム連結子会社であるPA Vietnam Advertisement Co.,Ltd.を通して、日本からベトナムに商品を輸出したい企業のため、ベトナ...>> 続き
オフショア開発のアールテクノ、事業拡大でホーチミンに新社屋開設 (23日)
 ベトナムやインドで日本および米国の製造業者向けに設計・解析・NCプログラミング・ソフトウェア開発などのオフショア開発を行う株式会社アールテクノ(東京都国立市)は、事業拡大に伴いホーチミン市ビンタイン...>> 続き
ホーチミン高島屋、モバイルアプリ導入―ポイントカードとして利用可 (22日)
 東芝デジタルソリューションズ株式会社(神奈川県川崎市)は19日、ベトナムにおけるパートナーである通信・IT分野最大手FPT情報通信[FPT](FPT Holdings)傘下のFPTソフトウェア(FPT Software)と連携して、ホーチミ...>> 続き
フック首相、ファーストリテイリングの柳井会長と会見 (22日)
 グエン・スアン・フック首相は18日、カジュアルブランド「ユニクロ(UNIQLO)」などを展開する株式会社ファーストリテイリング(東京都港区)の柳井正会長 兼 社長と会見した。ユニクロは2018年10月にベトナムで有...>> 続き
これより過去の記事は、日系記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)