ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

SGホールディングス・グローバル、ベトナム事業法人2社を統合

2019/04/02 16:50 JST配信
(C) SG Holdings Global
(C) SG Holdings Global 写真の拡大

 SGホールディングスグループの海外事業統括会社として国際貨物事業を展開するSGホールディングス・グローバル(SG Holdings Global=SGHG)は4月2日、ベトナムの事業法人であるSG佐川ベトナム有限会社(SG Sagawa Vietnam=SGV)とSG佐川急便ベトナム有限会社(SG Sagawa Express Vietnam=SGEV)の2社について、SGVを存続会社として2019年4月1日付で事業統合したと発表した。

 SGHGは、SGホールディングスグループの「アジアを代表する総合物流企業グループへ」というビジョンのもと、新たに策定した新中期経営計画「Second Stage 2021」(2019~2021年度)においても、継続して国際事業強化に注力していく方針を示している。

 SGHGは、2016年4月にインドネシアでRPX社、6月にフィリピンでLBC EXPRESS社、11月に台湾で新竹物流とそれぞれ業務提携契約を締結するなど、現地事業パートナーとの連携によりアジアでの事業強化を図ってきた。ベトナムにおいても、2016年にベトナム南部に大型物流施設を建設し、大手宅配会社Phat Loc Express社を買収するなど、事業拡大を加速している。

 SGEVは、先に買収したPhat Loc Express社の国内エクスプレス事業を継承しており、SGVはフレイト・フォワーディング事業、ロジスティクス事業、国際エクスプレス事業に強みを持つ。今回の事業統合は、それぞれに強みある機能を組み合わせることで、顧客の窓口を一本化するとともに、海外からベトナムへ輸入された貨物の通関から最終消費者へのラストワンマイルまでの一貫輸送を提供できる体制を構築することが目的。

Clip to Evernote
[2019年4月2日 SGホールディングス・グローバル ニュースリリース U].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [日系]
日本、入国時の3回目以降接種条件に有効なワクチンを追加 (23日)
 日本政府は22日、新たな水際対策措置を決定した。6月1日午前0時から適用している措置に関して、6月26日午前0時以降、日本入国時の水際防疫措置緩和の対象として、新たに2種類のワクチンを3回目以降の接種に有効...>> 続き
日越食文化協会、ベトナムから日本への食品商材輸出で地場企業とパートナーシップ契約締結 (22日)
 日越食文化協会(JVGA、東京都新宿区)と地場パシフィックフーズ(Pacific Foods、ホーチミン市)はこのほど、ベトナムから日本へのベトナム食品商材輸出に関してパートナーシップ契約を締結した。  JVGAは2019...>> 続き
労働省がアイム・ジャパンと覚書、期日通り帰国の技能実習生に起業支援金 (21日)
 労働傷病兵社会省傘下の海外労働者センター(Colab)は20日、公益財団法人国際人材育成機構アイム・ジャパンとの間で、ベトナムから日本への技能実習生送り出しプログラムに関する覚書(MOU)を締結した。  今...>> 続き
在ベトナム日本国大使館、日越外交関係樹立50周年記念ロゴマークの募集を開始 (21日)
 在ベトナム日本国大使館はこのほど、日本とベトナムが2023年に外交関係樹立50周年を迎えることを受けて、日越外交関係樹立50周年記念ロゴマークの一般募集を開始した。    日本とベトナムの関係は、互...>> 続き
自立支援デイサービスのポラリス、ベトナム初の事業所開設 (20日)
 日本全国で70か所近くの自立支援特化型通所介護施設(デイサービス)を運営している株式会社ポラリス(兵庫県宝塚市)は、医療リハビリサービスを手掛ける地場レメディ(Remedy、ハノイ市)と業務提携し、6月27日より...>> 続き
これより過去の記事は、日系記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved