ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

ホーチミン:タクシーと配車アプリ車両を運行停止、バイク輸送は可

2020/04/01 14:04 JST配信

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策強化の一環として、ホーチミン市交通運輸局は3月31日夜に関連機関ならびに輸送会社各社宛てに緊急公電を送信し、4月1日から15日まで、固定ルートの長距離バス、路線バス、タクシー、配車アプリをプラットフォームとするチャーター車両の運行を一時停止するよう指示した。

 ただし、従来型のバイクタクシー(セオム)、配車アプリをプラットフォームとするバイクタクシーは、この措置の対象外となる。

 公用車、食料品や必需品、企業各社の専門家や工場労働者、また原材料や資材などを輸送する車両については運行を継続することが可能だが、乗客の乗車前・下車後に消毒を行い、定員を通常の50%まで、かつ乗客数を20人までとしなければならない。また、運転手、車掌、乗客の全員にマスク着用と健康申告を義務付ける。

 この措置を受け、配車アプリ最大手のシンガポール系グラブ(Grab)は3月31日夜、4月1日から15日まで自動車による輸送サービス「グラブカー(GrabCar)」「グラブタクシー(GrabTaxi)」「ジャストグラブ(JustGrab)」「グラブレント(GrabRent)」を全国的に一時停止すると発表した。

 フードデリバリーサービス「グラブフード(GrabFood)」について、南中部沿岸地方ダナン市では4月2日から15日までサービスを一時停止するが、ほかの省・市では通常通り営業する。

 また、ホーチミン市における買い物代行サービス「グラブマート(GrabMart)」、全国における貨物輸送サービス「グラブエクスプレス(GrabExpress)」も通常通り営業する。

Clip to Evernote
[Vnexpress 22:33 31/3/2020 / Zing 23:07 31/03/2020 23:29 31/03/2020, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ドイツ、ベトナムに英アストラゼネカ製ワクチン260万回分を追加供与 (5:02)
 ドイツ政府から供与された英アストラゼネカ(AstraZeneca)製ワクチン計260万回分がホーチミン市に到着し、27日に外務省の事務所で引き渡し式典が催された。  式典には、トー・アイン・ズン外務次官や在ベト...>> 続き
新型コロナ:28日の市中感染4583人、他にホーチミンの3417人が抗原検査陽性 (28日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する28日の発表によると、34省・市で市中感染者4583人が新たに確認された。海外からの入国者6人も陽性となった。  また、ホーチミン市の感染リスクが「高い...>> 続き
気候変動による水没リスクが高いアジア10都市、ベトナムから2都市がリスト入り (28日)
 米国ニュース専門放送局CNBCはこのほど、2070年までの気候変動による水没・洪水リスクが最も大きいアジア10都市のリストを発表した。この中には、ベトナムの商都ホーチミン市と北部紅河デルタ地方ハイフォン市...>> 続き
ハノイ:28日から屋外スポーツ活動やショッピングセンターの営業を再開 (28日)
 ハノイ市人民委員会は27日午後、直近4日間で市中感染が確認されなかったことを受け、社会的隔離措置の更なる緩和を決定した。同日付で公布された公文書によると、28日以降、屋外でのスポーツ活動やショッピング...>> 続き
ホーチミン:10月1日から社会的隔離措置を大幅緩和、再開可能な事業・活動計画案 (28日)
 ホーチミン市人民委員会のレ・ホア・ビン副主席は、ニューノーマル(新常態)に向けた社会的隔離措置の緩和に関する計画案を発表し、同市直轄トゥードゥック市と各区・郡の自治体の意見聴取を行っている。10月1日...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited