ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

台風5号が勢力を強めながら西北西に移動中、南中部地方に上陸へ

2020/09/17 12:58 JST配信
Clip to Evernote
(C) thanhnien
(C) thanhnien 写真の拡大

 16日未明に南シナ海で発生した台風5号(アジア名:ノウル、日本では台風11号)は勢力を強めながら西北西に1時間に20kmの速度で移動している。

 日本の気象庁が発表したデータによると、ベトナム現地時間17日午前7時50分の時点で台風5号は、中心気圧994hPa、中心付近の最大風速23m/s、最大瞬間風速35m/sとなっている。

 今後24~36時間は、この進路を保ったまま1時間に25kmの速度で移動を続け、南中部沿岸地方クアンガイ省からクアンナム省にかけての地域に上陸。その後、タイに抜けて熱帯低気圧に変わると予想されている。

 ベトナムの気象当局は、台風5号の影響で全国の広範囲が強風と大雨に見舞われるとしており、国民に注意を呼び掛けている。

[Thanhnien 06:07 - 17/09/2020,日本気象庁 U].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
この記事に関連するおすすめの記事
最新ニュース [社会]
警察署への爆弾投げ込み事件、主犯格の男に禁固24年 (23日)
 2018年6月にホーチミン市タンビン区12街区チュオンチン(Truong Chinh)通りにある同街区警察署に爆弾が投げ込まれた事件で、同市人民裁判所は22日、被告20人に有罪判決を言い渡した。  被告20人は、政府に対...>> 続き
ホーチミン市人民委元副主席に禁固8年の判決、公地の違法販売で (23日)
 ホーチミン市1区のドゥックバー(聖母マリア)教会を望むレズアン(Le Duan)通り8-12番地にある面積5000m2近い一等地の違法販売事件で、ホーチミン市人民裁判所は20日、同市人民委員会元副主席(2011~2015年任期)...>> 続き
スリランカ人男性、ベトナムから帰国後に新型コロナ陽性 (23日)
 スリランカ国籍の男性(22歳)がベトナムから帰国後に受けた新型コロナウイルス検査で陽性判定を受けた。ホーチミン市7区人民委員会のブイ・ティ・ゴック・ヒエウ主席が21日に開かれた新型コロナ予防指導委員会の...>> 続き
フック首相、ベトナム~タイ線の運航再開を許可 (22日)
 グエン・スアン・フック首相は18日に開かれた政府定例会合で、ベトナム~タイ線の運航再開を承認した。詳細な運航計画はファム・ビン・ミン副首相およびブー・ドゥック・ダム副首相が決定する。  フック首...>> 続き
集中隔離施設での隔離期間、14日間から6日間に短縮 保健省ガイダンス (22日)
 保健省は、入国者の監視に関する当面のガイダンスとして公文書第4995号/BYT-DPを省庁や地方自治体など関連機関宛てに送付した。    同ガイダンスの対象となるのは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)を効...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Verac Company Limited