ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

新型コロナ:医療スタッフがワクチン接種後に死亡、国内初の事例

2021/05/08 00:22 JST配信
Clip to Evernote
(C) thanhnien
(C) thanhnien 写真の拡大

 保健省によると、南部メコンデルタ地方アンザン省のタンチャウ地域総合病院に勤務する医療スタッフ(女性・35歳)が7日、英国アストラゼネカ(AstraZeneca)製ワクチンの接種後に死亡した。ワクチン接種後の死亡例は国内で初めて。

 死因は非ステロイド性抗炎症薬のアレルギーに起因するアナフィラキシーショックによるものとみられている。

 死亡した女性は6日午前に同病院でワクチンを接種した。接種前には問診と副反応の説明を受けたという。

 接種直後に女性はショック反応を示し、同病院で応急処置を受けた後にアンザン省総合病院に転送され、治療を受けたものの7日に死亡が確認された。

 保健省は「新型コロナワクチン接種において非常にまれなケース」としている。

 ベトナム国内では3月8日から5月6日午後4時までに57省・市の計74万7827人がワクチンを接種した。接種者の約30%に何らかの副反応が出るが、ほとんどが接種部位の痛み、発熱、頭痛、吐き気、めまいなど比較的軽い症状だという。

[Tuoi Tre 20:49 07/05/2021, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
新型コロナ:7省・市で市中感染158人(17日午前発表) (11:01)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する17日午前の発表によると、7省・市で市中感染者158人が新たに確認された。日本からの入国者1人も陽性となった。  新規の市中感染者の内訳は、◇東北部地...>> 続き
保健省、ワクチンの大規模接種を実施へ 全国に接種会場1.5万か所設置 (6:13)
 新型コロナウイルスワクチンの海外からの納入が遅れ、国内の供給量が限られているものの、保健省は過去最大規模のワクチン接種キャンペーンを準備中だ。  全国に1万5000か所の接種会場を設置し、ベトナム人...>> 続き
ベトナムの子供世代に人気のアプリ、「ユーチューブ」が1位に (6:09)
 ロシアのネットセキュリティ大手カスペルスキー(Kaspersky)が先般発表したデータによると、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックが発生した2020年に、ベトナムの子供たちはウェブサイトやアプリの...>> 続き
ホーチミン:新型コロナワクチンを独自調達へ (5:39)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)防止国家指導委員長を務めるブー・ドゥック・ダム副首相は15日、新型コロナウイルスワクチンの独自調達に関するホーチミン市人民委員会の提案に同意した。  これに先立...>> 続き
保健省、ホーチミンに新型コロナ感染防止部門を設立 (5:27)
 グエン・タイン・ロン保健相は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の第4波が急拡大しているホーチミン市に、新型コロナウイルス感染防止に関する保健省常設部門を設立することを決定した。  グエン・チュ...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited