ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

サッカー賭博事業、試験的に許可へ

2010/11/04 17:54 JST配信

 年内の施行が予定されている賭博事業に関する規定の草案によると、サッカー賭博事業が試験的に許可される見込み。財政省は現在、同草案の完成に向けて意見聴取を行っている。1日付VNエコノミーが報じた。

 草案では、許可の対象となる事業形態として競馬、ドッグレース、およびスポーツ賭博を定めており、まずサッカー賭博事業を試験的に許可するとしている。事業者に関しては、許可された範囲内において政府の厳密な管理のもと事業を行い、賭博参加者の権利を保護することなどが定められている。

 また原則として1回の賭け金は最低1万ドン(約41円)とし、総額で1日100万ドン(約4100円)を超えないものとする。配当は、チケット販売の売上に対して65%以上とするよう規定されている。

 このほか競馬・ドッグレースに関しては、開催頻度は海外でのレース結果を使用する場合も含め、1か所の競馬場・レース場で週3日以内とすること、事業者は規定に従って競馬場・レース場への投資を完了し、レースに必要な設備を整えること、などが条件として定められている。

Clip to Evernote
[VnEconomy, 01/11/2010 16:43 (GMT+7), T].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [スポーツ]
東南アジア版五輪のSEA Games、来年5月にハノイで開幕へ (20日)
 東南アジア競技大会連盟(SEAGF)は18日、第31回東南アジア競技大会(SEA Games 31)に関するオンライン会議を開いた。この席で、同大会のホスト国を務めるベトナムは、2022年5月中旬のハノイ市での開幕を計画して...>> 続き
ヤンマー、サッカーベトナム代表とのスポンサー契約を更新 (14日)
 ヤンマーホールディングス株式会社(大阪市)は10月12日、ベトナムサッカー連盟(VFF)との間でサッカーベトナム代表のスポンサーシップ契約を更新したと発表した。  同社は2015年からベトナム代表を支援してお...>> 続き
W杯最終予選第4戦目、VARに泣かされたベトナムは敵地でオマーンに逆転負けで4連敗 (13日)
 FIFAワールドカップ・アジア最終予選は10月12日にグループBの第4戦目、オマーン代表とベトナム代表の試合がマスカットのスルタン・カーブース・スポーツコンプレックスで行われ、ベトナムが1-3で逆転負けを喫し...>> 続き
W杯アジア最終予選第3戦目、ベトナム代表は終了間際の失点で中国代表に2-3惜敗 (9日)
 FIFAワールドカップ・アジア最終予選は10月7日(ベトナム時間10月8日)にグループBの第3戦目、中国代表とベトナム代表の試合が中立国UAEのシャル―ジャ・スタジアムで行われ、ベトナムが2-3で敗れた。2点ビハイン...>> 続き
女子V1リーグ・PFUブルーキャッツ、ベトナム代表ティティの加入を発表 (9/29)
 女子V1リーグのPFUブルーキャッツ(石川県)は28日、クラブ公式サイトを通じて、ベトナム代表チャン・ティ・タイン・トゥイ(23歳)の外国人枠(アジア枠)での加入を発表した。コートネームは「TT(ティティ)」。なお...>> 続き
これより過去の記事は、スポーツ記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited