ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

AFCカップ歴代ベストゴール決定戦、グエン・クアン・ハイの直接FK弾がノミネート

2020/10/30 03:47 JST配信
Clip to Evernote
(C) thanhnien
(C) thanhnien 写真の拡大

 アジアサッカー連盟(AFC)公式サイトでは現在、AFCカップの歴代ベストゴールを決める「Bracket Challenge」を開催中。厳選された32ゴールを対象としたファン投票によるトーナメント形式でベストゴールを決める。ベトナムからは東南アジアで一二を争うミッドフィルダーである“若き王様”グエン・クアン・ハイと元ベトナム代表FWグエン・バン・クエット(いずれもハノイFC所属)のゴールがノミネートされている。

 グエン・クアン・ハイのゴールは、ホームで行われたAFCカップ2019ノックアウトステージ地区間プレーオフ準決勝1stレグのアルティン・アシル(トルクメニスタン)戦で前半41分に決めた直接フリーキック。このゴールで同点に追いついたハノイは、この試合で3-2の逆転勝利を収めた。

 ラウンド32でグエン・クアン・ハイと対戦するのは、AFCカップ2018で得点王に輝いた4.25体育団(北朝鮮)所属のMF安日范(アン・イルボム)。同大会のグループリーグの輔大航源FC(台湾)との試合で右サイドの角度のないところから決めた技ありのミドルシュートがノミネートされている。

 この他、ハノイFCでキャプテンを務め、かつてベトナム代表で10番を背負ったベテランFWグエン・バン・クエットのゴールもノミネートされた。グエン・バン・クエットのゴールは、2017年大会のグループリーグのセレス・ネグロス(フィリピン)戦で決めた胸トラップからのジャンピングボレー。

 なお、グエン・クアン・ハイとグエン・バン・クエットには以前、Jリーグのクラブから獲得の打診が届いていたが、所属クラブであるハノイFCまたは選手本人が移籍を断っている。

記事提供:ベトナムフットボールダイジェスト+

[2020年10月29日 ベトナムフットボールダイジェスト+].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [スポーツ]
サイゴンFC、前レノファ山口監督の霜田正浩氏が監督就任 (2/26)
 サッカーベトナム1部(Vリーグ1)サイゴンFCは2月24日にクラブ内の人事異動を発表した。それによると、今季トップチームを率いていたブー・バン・タイン監督がPVFアカデミー(北部紅河デルタ地方フンイエン省)のダ...>> 続き
伝統武術シラットの元アジア女王、35歳の若さで急死 (2/8)
 シラットの元ベトナム女子代表選手フイン・ティ・トゥ・ホンが2月4日早朝、35歳の若さで死去した。シラットとは東南アジアで盛んな伝統武術で、東南アジア競技大会(SEA Games)やアジア競技大会(ASIAD)では公式...>> 続き
韓国造幣公社、サッカーベトナム代表パク監督の記念メダルを発行 (2/4)
 サッカーベトナム代表のパク・ハンソ監督は1日、韓国・ソウルで開かれた記念メダルのお披露目式に出席した。この記念メダルは、パク監督がベトナム代表を率いて成し遂げた数々の成功を称えて発行されたもの。 ...>> 続き
FC琉球、ベトナム1部サイゴンFCと提携 年内にベトナム人2選手を派遣 (2/3)
 J2のFC琉球は2月2日、2021年シーズンより、ベトナム1部Vリーグ1所属のサイゴンFCとアジアストラテジックパートナーシップ契約を締結したと発表した。  FC琉球では、かねてよりJリーグのアジア戦略に則り、...>> 続き
サイゴンFC、VNペイと提携で電子チケット導入を計画 (1/29)
 ベトナムサッカー1部サイゴンFC(Saigon FC)はこのほど、地場電子決済大手のベトナム・ペイソリューション社(VNPAY=VNペイ)との間で、オンライン(電子)チケットの販売・管理に関する業務提携契約を交わした。な...>> 続き
これより過去の記事は、スポーツ記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited