ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

バニラエア、日本LCC初の成田~ホーチミン線を就航へ―台北経由

2016/07/14 07:01 JST配信
(C) バニラエア
(C) バニラエア 写真の拡大

 日本の格安航空会社(LCC)バニラエア(Vanilla Air、千葉県成田市)は9月14日、成田国際空港とホーチミン市タンソンニャット国際空港を台北の台湾桃園国際空港経由で結ぶ新路線を就航する。7月14日日本時間14時から、バニラエア公式ウェブサイト<vanilla-air.com>、バニラエア予約センター、各種航空券検索サイトで航空券の販売を開始する。

 同社にとって、ホーチミン市が東南アジアで最初の就航地となる。また、以遠権(自国から相手国を経由して、更に別の国へ運航する権利)を活用した路線開設は日本のLCCとして初めて。同路線は1日1往復の運航を予定しており、機材はエアバスA320-200型機を使用する。

 新路線の就航により、バニラエアは成田に次いで台北の拠点化を推進していく。同社の台北発着路線は、東京(成田)、大阪(関西)、沖縄(那覇)、ホーチミン市の計4路線となる。ホーチミン線は、東京のほか、大阪及び沖縄からの台北乗り継ぎも可。

 片道運賃は、「コミコミバニラ」が1万4690円から、「シンプルバニラ」が1万0690円から。支払手数料と旅客施設使用料は別途、燃油サーチャージ(燃油特別付加運賃)は不要。

Clip to Evernote
[2016年7月13日 バニラエアプレスリリース A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [観光]
11月の国内観光客数、前月比3.3倍の250万人 (3日)
 文化スポーツ観光省観光総局の統計によると、11月の国内観光客数は前月に比べ3.3倍、前年同月に比べ8.3倍の250万人に達した。  1~11月期では3475万人、観光収入は前年同期比▲40.1%減の167兆7000億VND(約8...>> 続き
ホーチミン市観光フェア、12月4日からオンライン開催 (11/27)
 ホーチミン市観光局はこのほど、12月4日(土)から25日(土)にかけて、同市への観光促進を目的とした「ホーチミン市観光フェア(Ngay hoi du lich TP.HCM)」をオンライン形式で開催すると発表した。  観光業界...>> 続き
ベトジェットエア、「ブラックフライデー」で国内線0VNDキャンペーン (11/26)
 格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)は11月26日(金)の「ブラックフライデー」に合わせて、同日限定でベトナム国内線を対象に運賃が0VND(税など含まず)からとなるキャンペーンを実施する...>> 続き
ベトナム航空、日本路線の12月上旬運航スケジュールを発表 (11/25)
 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)は24日、12月1日から12月15日までのベトナム~日本路線の冬季運航スケジュールを発表した。12月16日以降の運航スケジュールについては本社の決定後に通知する。  運航...>> 続き
クアンナム省:外国人観光客受け入れ再開、世界遺産の見学も 2年ぶり (11/23)
 南中部沿岸地方クアンナム省は17日と18日の両日、ベトナムへの外国人・越僑(在外ベトナム人)観光客受け入れ再開試行事業の一環として、2グループの外国人観光客を約2年ぶりに受け入れた。  ワクチンパスポ...>> 続き
これより過去の記事は、観光記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited