ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

バンブー航空、フーコック/クイニョン発着8路線を就航

2021/05/06 12:53 JST配信
Clip to Evernote
(C) Bamboo Airways
(C) Bamboo Airways 写真の拡大

 地場不動産デベロッパー大手FLCグループ[FLC](FLC Group)傘下のバンブー航空(Bamboo Airways)は4月28日、南部メコンデルタ地方キエンザン省フーコック島と南中部沿岸地方ビンディン省クイニョン市発着の国内線8路線を新たに就航した。

 フーコック発着は5路線を就航し、バンブー航空が運航するフーコック発着路線はハノイ線とホーチミン線と合わせて計7路線となった。新規路線は以下の通り。

◇フーコック~カントー(南部メコンデルタ地方カントー市)線:週7往復
◇フーコック~ダナン(南中部沿岸地方ダナン市)線:週14往復
◇フーコック~タインホア(北中部地方タインホア省)線:週4往復
◇フーコック~ビン(北中部地方ゲアン省)線:週3往復
◇フーコック~ハイフォン(北部紅河デルタ地方ハイフォン市)線:週4往復

 クイニョン発着は3路線を就航し、バンブー航空が運航するクイニョン発着路線はハノイ線、ハイフォン線、ホーチミン線、ビン線と合わせて計7路線となった。新規路線は以下の通り。

◇クイニョン~カントー線:週5往復
◇クイニョン~タインホア線:週3往復
◇クイニョン~ダラット(南中部高原地方ラムドン省)線:週4往復

 バンブー航空は今後、カントー~ダナン線、カントー~ハイフォン線、ビン~ニャチャン(南中部沿岸地方カインホア省)線などの新規路線も就航する計画だ。同社は年内に国内線の路線網を70~80路線に拡大することを目指している。

[Bamboo Airways 17:53 28/04/2021, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [観光]
仏アコー、ホイアンにグランド・メルキュールホテル開業を計画 (4:14)
 仏アコーホテルズ(AccorHotels)はこのほど、南中部沿岸地方クアンナム省ホイアン市に「グランド・メルキュール(Grand Mercure)」ブランドの5つ星ホテルリゾートを開業する計画を明らかにした。  ホテルリゾ...>> 続き
バンブー航空、米国直行便は週4~7便運航を計画 (8日)
 地場不動産デベロッパー大手FLCグループ[FLC](FLC Group)傘下のバンブー航空(Bamboo Airways)はこのほど、ハノイ/ホーチミン~サンフランシスコ/ロサンゼルス間を結ぶ直行便の就航計画に関する報告書を米国運輸...>> 続き
ベトナム航空、6月から「IATAトラベルパス」試行開始 (1日)
 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)は6月から、国際航空運送協会(IATA)が運用の準備を進めているデジタル健康パスポート「IATAトラベルパス(IATA Travel Pass)」の試験導入を開始する。HVNが31日に明らかにし...>> 続き
ブッキングドットコム、20年の検索数トップ9をベトナムが独占 (5/31)
 世界最大級の宿泊予約サイト「ブッキング・ドットコム(Booking.com)」の日本法人、ブッキング・ドットコム・ジャパン株式会社(東京都港区)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で人々のライフスタイル...>> 続き
アジアの人気ホテルトップ25、ベトナムのホテル1軒が選出 (5/29)
 世界最大の旅行プラットフォーム「トリップアドバイザー(Tripadvisor)」は、「トラベラーズチョイスアワード2021」で「人気ホテル」の世界と各地域のトップ25を発表した。  アジアトップ25の中で、ベトナム...>> 続き
これより過去の記事は、観光記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited