ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

ホーチミン:カンゾー郡とクチ郡で観光再開、4か月ぶり

2021/09/21 05:49 JST配信
(C) thanhnien
(C) thanhnien 写真の拡大

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の国内第4波がおおむね制御されたホーチミン市カンゾー郡とクチ郡で19日、観光活動が4か月ぶりに再開された。

 ホーチミン市人民委員会傘下のサイゴンツーリスト(Saigontourist)は19日、新型コロナ対策にあたっている医療従事者らに向けた報奨の一環として、119人の日帰りツアーを催行した。参加者は主にマングローブの森や川、サルの保護区などの屋外で過ごした。

 カンゾー郡はマングローブの森に覆われており、郡内には多くの鳥類や水生動物が生息している。サルの保護区にもなっており、数千匹のサルがいる。カンゾー郡当局は経済回復に向けて、屋外の娯楽活動や、小規模(20人未満)での飲食サービスの再開を検討中だ。

 カンゾー郡と同じく国内第4波がおおむね制御されたクチ郡でも同日、新型コロナ対策にあたっている医療従事者ら108人が日帰りツアーに参加した。

 クチ郡は抗仏や抗米の歴史を色濃く残す観光地となっている。地下3階層から成るクチトンネルは全長およそ250kmで、現在はこのうち約200mが一般公開されている。

 ツアーは他の団体と接触することのないルートに沿い、参加者やガイド、運転手、目的地の従業員の全員がワクチンを2回接種し、抗原検査の結果も陰性だった。さらに、5K(◇マスク、◇消毒、◇間隔、◇大勢で集まらない、◇健康申告)を厳守した上での催行となった。

 市は今回のツアーの経験や成果を踏まえ、観光活動を回復させていく。

Clip to Evernote
[VnExpress 19:05 18/09/2021 / Zing 19:26 18/09/2021 / Thanh Nien 07:10 20/09/2021, A].  © Viet-jo.com 2002-2023 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [観光]
公衆トイレへのアクセス状況、ベトナムの2大都市は世界最低レベル (13:38)
 英国の住宅設備機器メーカー「Qs supplies」はこのほど、世界の観光都市の公衆トイレに対するアクセス状況に関する調査レポートを発表した。ベトナムの2大都市であるホーチミン市とハノイ市は調査>> 続き
ベトナム航空、日本発ハノイ/ホーチミン行き往復2.7万円のプロモーション実施中 (2:59)
 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)は、日本発ハノイ/ホーチミン行きのエコノミークラスの往復運賃が2万7000円(空港諸税、燃油サーチャージ含まず)となるプロモーションを実施している。  同社公式ホーム...>> 続き
グルメを堪能できるおすすめの観光地、ハノイが選出 トリップアドバイザー (4日)
 世界最大の旅行プラットフォーム「トリップアドバイザー(Tripadvisor)」は、「トラベラーズチョイス ベスト・オブ・ザ・ベスト2023」で「グルメを堪能できるおすすめの観光地」の世界トップ20を発表した。 ...>> 続き
テト明けの航空券が高騰、ハノイ~ホーチミン線が片道5.5万円に (3日)
 2023年のテト(旧正月)明けから、ホーチミン市行きの航空券価格が高騰しており、通常時の2倍、中には4倍まで値上がりしている路線もある。  ハノイ発ホーチミン行き路線は、エコノミークラスの航空券が既に...>> 続き
ベトジェットエア、運賃最大90%割引キャンペーン実施中 (1日)
 格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)は2月1日から3日まで、ベトナム国内線とベトナム発着の国際線の運賃が最大90%割引(税など含まず)となるキャンペーンを実施している。  >> 続き
これより過去の記事は、観光記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2023 All Rights Reserved