ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ビンズオン省:新たな下水処理場を稼動開始、投資額1.2億USD

2018/12/06 14:36 JST配信
Clip to Evernote
(C) nhandan
(C) nhandan 写真の拡大

 東南部ビンズオン省のビンズオン水環境(BIWASE)はこのほど、同省ジーアン町タンドンヒエップ街区で下水処理場の稼動を開始した。

 この下水処理場は、敷地面積6.8ha、1日当たりの排水処理能力が2万m3で、ビンアン街区、ジーアン街区、タンドンヒエップ街区、アンビン街区、ドンホア街区の5街区の生活排水を処理する。

 投資総額は1億1523万USD(約131億円)で、うち世界銀行(WB)から9200万USD(約105億円)を借り入れている。

 この下水処理場の稼動開始により、ジーアン町の水道インフラ整備のほか、環境汚染の軽減、住民の生活水準の向上、地方の社会経済発展を後押しするものと見込まれている。

[Bnews 15:23 30/11/2018, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
教育分野の地場スタートアップ、400万USD調達―香港のファンド等から (13:42)
 教育分野の地場スタートアップ企業エベレスト・エデュケーション(Everest Education)はこのほど、香港の投資ファンド「ヘンデール・キャピタル(Hendale Capital)」とシンガポールのベンチャーファンド「ベトキ...>> 続き
コショウの王様「バウマイ」、10gで700円の高級品 (4:24)
 コショウ生産国として知られるベトナムには、数多くのコショウブランドがあるが、中でも近年「超高級品」として認知度を急速に高めているのが、種なしコショウ「バウマイ(Bau May)」だ。  同ブランドを展開...>> 続き
VCコープ、新型SNS「ロータス」のベータ版を9月にリリース (23日)
 デジタルコンテンツ、電子商取引(eコマース=EC)、インターネット・マーケティングなどを展開する地場VCコープ(VCCorp)は20日、1年以上の研究開発を経て、9月16日にソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS...>> 続き
ベトテル、国内最初のeSIMサービス提供通信事業者に (23日)
 ベトナム国防省傘下で携帯通信大手の軍隊工業通信グループ(Viettel Group=ベトテル)はこのほど、米アップル社(Apple)から「イーシム(eSIM)」サービスを提供する通信事業者として認められたと発表した。同サー...>> 続き
ノイバイ空港、滑走路に複数のわだちと亀裂―枠組みの不備で改修進まず (23日)
 ハノイ市ノイバイ国際空港の滑走路「11L/29R」に幅1m程のわだち掘れと長さ30~50cmの亀裂が多数発見されている。安全基準を満たしていなかった誘導路「S3」も9日から使用を一時停止。こちらは19日から使用を再...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)