ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

6月施行の新規定、航空会社に泥酔客の搭乗拒否権など

2019/06/03 16:01 JST配信
Clip to Evernote
イメージ写真
イメージ写真 写真の拡大

 6月に施行される新規定5本をまとめて紹介する。

1.航空会社に泥酔客の搭乗拒否権

 ベトナムにおける航空保安および航空保安の品質管理に関する通達第13号/2015/TT-BGTVT(6月1日施行)では、航空会社はビールなどのアルコールまたは他の刺激物により行動を制御する能力を失っている乗客の輸送を拒否することができると規定している。

2.治療要件を満たす医薬品・有効成分リスト

 治療要件を満たす医薬品・有効成分リストに関する保健省の通達第3号/2019/TT-BYT(6月1日施行)では、国内で治療、価格(安価)、供給能力の要件を満たす医薬品・有効成分として640種類がリストアップされている。

 これには、アンピシリン1g、アルコール70%、パラセタモール500mg、各種ビタミン 、グルコサミン500mg、アミノ酸5%、ビオチン5mgなどが含まれている。

3.林業分野における行政違反に最大10億VNDの罰金

 林業分野における行政違反の処分に関する政令第35号/2019/ND-CP(6月10日施行)では、個人・組織に対する罰金の上限をそれぞれ5億VND(約237万円)、10億VND(約474万円)と規定している。

 野生動物を違法に狩猟・殺害・拘束・飼育した場合、5000万~4億VND(約23万7000~190万円)の罰金を科す。野生動物を狩ったり蜂蜜を取ったりする目的で火を使用した場合、150万~300万VND(約7100~1万4200円)の罰金を科す。

4.使用10年超の中古機械も一部輸入可能に

 中古機械の輸入を規定する首相決定第18号/2019/QD-TTg(6月15日施行)では、企業各社は条件付きで自社用として中古の機械設備・生産ラインを輸入することができると規定している。

 中古の機械設備は使用期間が10年以内でなければならず、安全・省エネルギー・環境保護に関するベトナム国家技術基準(QCVN)およびベトナム国家標準(TCVN)、またはG7諸国の各国の基準に即して製造されたものでなければならない。

 ただし、ベトナムに生産拠点を有する企業が、生産活動を維持するために使用期間10年超の機械設備を輸入する必要が生じた場合は、科学技術省に個別に輸入を申請することができる。

5.生活用水道水における無機物質の許容範囲

 生活用水道水の国家技術基準および品質の検査・監視に関する保健省の通達第41号/2018/TT-BYT(6月15日施行)では、生活用水道水における無機物質の許容範囲を、◇遊離残留塩素:0.2~1 mg/L、◇鉛:0.01mg/L、◇銅:1mg/L、◇アルミニウム:0.2mg/L、◇鉄:0.03mg/L、◇水銀:0.001mg/Lなどと規定している。

 水道会社各社は年に1回、外部業者に生活用水道水の検査を依頼しなければならない。

[Luatvietnam 09:01 27/05/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [法律]
改正労働法草案、未成年者雇用に関する規則盛り込み―家政婦は原則禁止か (9日)
 政府関連機関が策定している改正労働法草案には、未成年者(18歳未満)の労働者を雇用する際の規則などが盛り込まれている。  草案によると、身体的、精神的、人格的な発達を確保するため、原則として未成年...>> 続き
10月施行の新規定、家庭医療事業の試行など (1日)
10月に施行される新規定5本をまとめて紹介する。 1. 家庭医療事業の試行、医師の要件など  家庭医療事業の試行に関する保健省の通達第21号/2019/TT-BYT(10月15日施行)では、医療診断・治療の資格を有する...>> 続き
車両の制限速度に関する新通達を発出―10月15日施行 (9/26)
 交通運輸省はこのほど、車両の制限速度を規定した通達第31号/2019/TT-BGTVT(10月15日施行)を発出した。制限速度に関する細かい条項が盛り込まれたこの新通達は、同省の通達第91号/2015/TT-BGTVTに代わるもの。 ...>> 続き
年間祝日の追加を提案、計13日以上に―ベトナム労働総連盟 (9/19)
 ベトナム労働総連盟は、年間の祝日について現行の10日に少なくとも3日追加し、計13日以上とすることを労働法改正案に盛り込むよう国会に提案する方針だ。  ベトナム労働総連盟は、祝日の追加に関して以下の...>> 続き
外国人の入国目的変更に伴うビザ更新、一時出国不要に―法改正の準備着々 (9/18)
 国会国防安全委員会はこのほどの会合で、ベトナムにおける外国人の出入国・経由・居住法の一部を改正・補足する草案について討議した。  ルオン・タム・クアン公安次官は、草案策定の背景や目的などに関す...>> 続き
これより過去の記事は、法律記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)