ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

労働法改正草案、通常の勤務時間は週48時間制を維持

2019/11/08 16:09 JST配信
Clip to Evernote
(C)Thanh nien,Thu Hang
(C)Thanh nien,Thu Hang 写真の拡大

 ダオ・ゴック・ズン労働傷病兵社会相は6日、改正労働法草案に対する国会議員らの意見を取りまとめた報告書を国会社会問題委員会に提出した。通常の勤務時間の上限は1週間48時間の現行規定を維持するとした上で、各企業に週40時間の実現を奨励する規定を盛り込む内容となっている。

 労働傷病兵社会省の報告によると、現在ベトナムでは週48時間制の企業が89.6%と大半を占めており、44時間制は3.6%、40時間制は6.8%にとどまる。ASEAN域内ではほとんどの国が48時間制をとっている。経済面で見ると、48時間制から44時間制にした場合、人件費は+17%増加し、輸出額は1年当たり▲約200億USD(約2兆1900億円)減少すると試算されている。

 また、経済成長率は▲0.5%近く減速し、中所得国の罠を回避しようとする取り組みに影響を及ぼす恐れがある。専門家は、ベトナムがこの罠を回避するには+約7%の経済成長率を維持する必要があると指摘している。

 政府は、この問題は労働者や企業、政府にとって重要であり、労働生産性や経済成長、企業の競争力などに大きな影響があるため、慎重に検討・評価すべきだとして、通常の勤務時間の現行規定を維持するよう提案した。
 

[Thanh nien 08:06 7/11/2019,O].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [法律]
配車アプリの政令草案、表示灯設置は任意に (7日)
 自動車による輸送事業に関する政令第86号/2014/ND-CPを改正する政令草案について、交通運輸省は関連機関・組織の意見を仰いだ上で調整し、最新版を発表した。  最新版によると、タクシーによる旅客輸送では...>> 続き
11月施行の新規定、「わいせつ行為」の定義など (5日)
 11月に施行される新規定4本をまとめて紹介する。 1.保険補助サービスの定義  保険経営法及び知的財産権法の一部を改正・補足する法律(11月1日施行)では、保険補助サービスの定義が盛り込まれ、保険コン...>> 続き
ベトナムビザの30日ルール廃止など、改正案に国会は概ね合意 (10/31)
 国会は29日、ベトナムにおける外国人の出入国・経由・居住法の一部を改正・補足する草案について議論した。  トー・ラム公安相はこの席で草案策定の背景や目的などについて報告し、この中で電子ビザ発給や...>> 続き
商事紛争仲裁大手の英国仲裁人協会(CIArb)、ベトナム支部を設立 (10/21)
 国際的な商事紛争仲裁大手の英国仲裁人協会(Chartered Institute of Arbitrators=CIArb)のベトナム支部が設立される。  ホーチミン市とハノイ市のベトナム国際仲裁センター(VIAC)で9月、在ベトナムのCIArb...>> 続き
改正労働法草案、未成年者雇用に関する規則盛り込み―家政婦は原則禁止か (10/9)
 政府関連機関が策定している改正労働法草案には、未成年者(18歳未満)の労働者を雇用する際の規則などが盛り込まれている。  草案によると、身体的、精神的、人格的な発達を確保するため、原則として未成年...>> 続き
これより過去の記事は、法律記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)