ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

2016年度の祝日・休暇は22日、新暦正月は3連休

2015/11/18 07:15 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 労働傷病兵社会省は、2016年度の新暦正月旧正月(テト)及び各祝日の休暇について正式に発表した。それによると、2016年度の公務員の祝日・休暇は合わせて22日となる。

 新暦正月は、週末と合わせて1月1日(金)から3日(日)までの3連休となる。テト(旧暦1月1日=新暦2016年2月8日)の休暇は、2016年2月6日(土)から14日(日)までの9連休

 また、フン王の命日(旧暦3月10日=新暦2016年4月16日)は土曜日に当たるため、4月18日(月)が振り替え休日で16日(土)から18日まで3連休となる。

 南部解放記念日(4月30日)、メーデー(5月1日)については、それぞれ土曜日と日曜日に当たるため、5月2日(月)と3日(火)が振り替え休日で4月30日から5月3日まで4連休となる。

 建国記念日(9月2日)は、週末と合わせて3連休となる。

 2016年度の祝日・休暇は、例年のように振替出勤日を設けない。なお、同スケジュールが適用されるのは公的機関・組織のみで、これ以外の一般企業などは各社でスケジュールを調整することになる。

[Hoang Phuong, VNExpress, 16/11/2015 | 19:29 GMT+7, A].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [生活]
南部地域の気象情報アプリがリリース、雨風や高潮のアラート機能も (20日)
 南部地域水文気象台によると、気象情報や雨、風、高潮などのアラートを提供するアプリ「NEWS Thoi Tiet(ニュース・トイティエット)」がリリースされた。  このアプリは、南部地域水文気象台の公式データを...>> 続き
ハノイ:市内にバス優先レーン導入へ 公共交通機関の利用促進 (19日)
 ハノイ市の2021~2030年の公共旅客輸送手段発展計画によると、同市は公共交通機関の利用促進を目指して、市内でバス優先レーン10本を導入する方針だ。  2021~2025年にバス優先レーンが設置される道路は以...>> 続き
10月のベトジョー記事10選:菅首相初訪越、豪雨・台風被害など (2日)
 10月は、菅義偉内閣総理大臣が就任後初の外国訪問としてベトナムとインドネシアを訪問しました。ベトナム滞在中は、グエン・スアン・フック首相やグエン・フー・チョン書記長 兼 国家主席、グエン・ティ・キム...>> 続き
21年の祝日、テト7連休・建国記念日4連休を政府に提案 労働省 (10/30)
 労働傷病兵社会省は28日、2021年のテト(旧正月)(旧暦1月1日=新暦2021年2月12日)と9月2日の建国記念日に伴う休暇について、テトを2021年2月10日(水)から16日(火)までの7連休、建国記念日を2021年9月2日(木)から...>> 続き
ホーチミン:グエンフウカイン立体交差橋、21年4月まで通行禁止 道路改修で (10/27)
 ホーチミン市交通運輸局はこのほど、ホーチミン市ビンタイン区にあるグエンフウカイン(Nguyen Huu Canh)通りの改修工事に伴い、2区方面からグエンフウカイン通りに繋がるグエンフウカイン立体交差橋を10月29日...>> 続き
これより過去の記事は、生活記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Verac Company Limited