ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

アイカ工業、ロンアン省に建設用樹脂製造子会社を設立

2012/09/19 13:15 JST配信
Clip to Evernote
(C) アイカ工業, 工場完成予想図
(C) アイカ工業, 工場完成予想図 写真の拡大

 化成品・建装材などの製造販売を手掛けるアイカ工業株式会社(愛知県清須市)はこのほど、9月4日付けでメコンデルタ地方ロンアン省に建設用樹脂製造子会社、Aica Vietnam Company Limited (アイカベトナム社)を設立したと発表した。

 これまで同社は、ベトナムへの接着剤や建設用樹脂商品(塗り床材)の販売について、現地ユーザーや施工業者等への輸出という形で対応してきた。近年、経済成長の著しいベトナムは、外国企業の投資や社会インフラの整備が急速に進んでおり、市場拡大が期待され、今後さらに需要の増加が見込まれている。

 このような状況下、同社はロンアン省タンドゥック工業団地内に建設用樹脂製造子会社を設立し、10月15日より工場の稼動を開始する運びとなった。子会社の設立を通じ、アイカ工業の建設用樹脂の技術力と販売力、および現地施工業者との連携をもって、ベトナムにおける商品拡販、ブランドの確立を図っていく。

 アイカ工業は、中国およびアジア地域での海外売上高を高める計画を推進しており、アイカベトナム社は海外10番目の出資先となる。

アイカベトナム社の概要
名称:アイカベトナム カンパニー リミテッド(Aica Vietnam Company Limited)
住所:Lot 26a, Road 9, TanDucIndustrial Park, Duc Hua District, Long An Province
社長:三津田 威彦
資本金:150万ドル(約1億1800万円)
出資比率:アイカ工業株式会社 100%
従業員数:9名(うち邦人1名)
設立時期:2012年9月4日
稼動開始時期:2012年10月15日(予定)
事業内容:建設用樹脂(塗り床材:ジョリエース)の製造販売
工場面積:3090平方メートル
売上目標:2016年3月期 約5億円

[2012年9月18日 アイカ工業株式会社ニュースリリースU].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [日系]
日本語学部向け日本ビジネスマナー講習をホーチミンで実施、One Technology Japanが新会社設立 (3:49)
 メディア事業やオフショア開発を手掛ける株式会社One Technology Japan(ワンテクノロジー・ジャパン、神奈川県川崎市)およびOneTech Asia(ワンテック・アジア、ホーチミン市)は20日、ホーチミン市工業大学(HUTE...>> 続き
「雪国まいたけ」、日本からベトナムへ輸出開始 (23日)
 まいたけ、えりんぎ、ぶなしめじ、カット野菜などの生産販売およびきのこの加工食品の製造販売を手掛ける株式会社雪国まいたけ(新潟県南魚沼市)は、10月下旬よりベトナム向けに「まいたけ」の初輸出と販売を開...>> 続き
ホンダベトナム、4-9月期のバイク販売台数+12%増―シェア76%超 (23日)
 ホンダベトナム(HVN)によると、2019年度(2018年4月~2019年3月)の上半期(2018年4-9月期)における全国のHVNバイク販売台数は前年同期比+12%増の126万台となり、市場シェアの76.6%を占めた。  販売台数をモ...>> 続き
歴史学者の故ファン・フイ・レ氏に日本外務省が感謝状 (22日)
 日本の外務省は、今年6月に死去したベトナムの著名な歴史学者である故ファン・フイ・レ氏に外務大臣感謝状を授与した。梅田邦夫駐ベトナム日本国特命全権大使がハノイ市の大使公邸で17日、日本政府を代表して河...>> 続き
JALとベトジェットエア、コードシェアを開始 (20日)
 日本航空株式会社(JAL、東京都品川区)と格安航空(LCC)ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)は、10月28日よりコードシェアを開始する。  JALとVJCは、VJCが運航するベトナム国内線の一部の路線と日本~ベトナ...>> 続き
これより過去の記事は、日系記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)