ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

KIZUNAレンタルサービス工場、最初の入居企業が開所式を開催

2013/09/23 12:00 JST配信
Clip to Evernote
(C)  KIZUNA
(C) KIZUNA 写真の拡大

 メコンデルタ地方ロンアン省のタンキム工業団地内にあるKIZUNAレンタルサービス工場のビジネスセンターで9月16日、1社目の入居企業である株式会社アクティブ(愛知県)の海外現地法人、有限会社アクティブベトナムファクトリーのオープニングセレモニーが開催された。

 アクティブは、オートバイカスタムパーツの総合メーカーで、マグネシウム、アルミニウム鍛造ホイール「GALE SPEED」をはじめとする数々のオリジナルブランドやオランダのサスペンションブランド「HYPERPRO」の輸入・販売などを行っており、海外に30社、国内に800社もの取引先を有している。アクティブベトナムファクトリーでは、オリジナルアルミ切削パーツを加工、将来的にはベトナム国内での販売も視野に入れている。

 オープニングセレモニーでは、アクティブの上田敏幸会長が同社を代表してスピーチを行い、代表取締役社長の西山徹也氏がアクティブベトナムファクトリー常務取締役の川口裕義氏、ダン・ホアン・ラム工場長、総務のマイ・ティ・ハオ女史ら3名を、出席した日本の取引先企業の代表者らに紹介した。

 KIZUNAレンタルサービス工場は、2012年8月21日に設立された100%ベトナム資本による会社。主に日系中小企業向けに設計されたレンタルサービス工場で、ホーチミン市内にも港にも1時間圏内でアクセスが可能な好立地にあり、中小企業に需要の多い500~1500平方メートルの小規模な工場を30軒取り揃えている。

 同レンタルサービス工場には、現在までに日系3社を含む6社の入居が決定しており、9月中には2社目となるTK MESH(株式会社 三島金属製作所:愛知県)が本格的に稼動を開始する。なお、同社は業務用養鶏ケージの製造・販売を手掛けている。

 これらの工場の稼動開始により、日本から視察に訪れる企業代表者らが、実際に操業している工場を目にすることが出来るようになり、日系企業各社の同レンタルサービス工場へのさらなる進出誘致に繋がると期待されている。

[2013年9月20日ベトジョーニュースリリースU].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [日系]
宿泊施設情報システムのタップ、ベトナム現地法人をハノイに設立 (3:05)
 宿泊施設向け情報システム専門会社の株式会社タップ(東京都江東区)は5月、グローバル事業戦略における東南アジア拠点として、同社100%子会社のベトナム現地法人「タップ・ホスピタリティ・ベトナム(Tap Hospit...>> 続き
丸紅、ベトナムでインスタントコーヒー製造販売事業を開始 (19日)
 丸紅株式会社(東京都中央区)は、ベトナムにおいて丸紅100%出資のインスタントコーヒー製造販売事業を開始する。需要の拡大が見込めるASEANと中国を中心に、2022年からの供給開始を目指す。  丸紅は、東南...>> 続き
パソナグループ、ベトナム人材育成で「淡路ダナンセンター」開設 (19日)
 株式会社パソナグループ(東京都千代田区)は、4月に南中部沿岸地方ダナン市との間で「日系企業の企業進出支援、人材育成・就職支援、観光促進支援」に関する覚書(MOU)を締結した。この取り組みの一環として、同...>> 続き
ホワイトホール、ダナンITパークと覚書―IT企業誘致の日本側窓口に (19日)
 日本から海外へのビジネス視察ツアーサービスやアジア各国におけるコンサルティング業務を手掛ける株式会社ホワイトホール(東京都港区)は6月3日、南中部沿岸地方ダナン市で開催された「日越交流カンファレンス...>> 続き
イオン、ベトナム産商品の日本向け輸出強化―25年までに輸出額10億USD (18日)
 日本の流通大手イオングループ(AEON)はこのほど、ハノイ市で行われたサプライヤーとの会合で、ベトナム産商品の日本向け輸出額を増やす方針を明らかにした。  イオンによるベトナム産商品の日本向け輸出額...>> 続き
これより過去の記事は、日系記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)