ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

セブンイレブンのベトナム1号店に長蛇の列、オープン初日迎える

2017/06/15 16:31 JST配信
Clip to Evernote
(C) VIETJO, パスター通りとレロイ通りの角地
(C) VIETJO, パスター通りとレロイ通りの角地 写真の拡大

 株式会社セブン&アイ・ホールディングス(東京都千代田区)完全子会社のセブン-イレブン(7-Eleven、米国テキサス州ダラス)とマスターフランチャイズ契約を締結しているセブン・システム・ベトナム(Seven System Vietnam、ホーチミン市)は15日、ホーチミン市1区のサイゴントレードセンター(Saigon Trade Center、37 Ton Duc Thang St., Dist.1, Ho Chi Minh City)に、コンビニエンスストア「セブン-イレブン」のベトナム1号店を開店した。

 1区中心部に位置するサイゴントレードセンターは多数の企業が入居するオフィスビル。オープン初日は早朝から会社員を中心に多くの客が詰めかけ、店の外まで長蛇の列となった。レジも混雑し、会計は約20分待ちだったという。

 店舗面積は164m2で、24時間営業。地元でニーズの高い商品を中心に約2000の商品を取り扱うほか、差別化されたプライベートブランド(PB)商品についても現地の嗜好に合わせて品揃えする。「ミートボール弁当」や「ソイギリ(おにぎり風おこわ)」、「バインミー」などのオリジナルメニューも販売している。

 まずはホーチミン市でドミナント(高密度集中)出店を行い、その後他地域へも店舗を展開し、10年後までにベトナムで1000店舗を出店する予定だ。また、将来的にはフランチャイズ(FC)展開も視野に入れているという。

 現在、1区のパスター通りとレロイ通りの角地にも「セブン-イレブン」の看板がお目見えしており、早くも市内で2号店以降の開店準備が進んでいるようだ。

 「セブン-イレブン」は5月末現在、世界17か国・地域で6万2243店舗を展開している。このうち日本が1万9423店舗、海外が4万2820店舗で、海外ではタイが9788店舗と最も多くなっている。

[Tung Tin – Le Quan, Zing, 11:59 15/06/2017, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [日系]
森永乳業、ベトナムの乳製品メーカーを完全子会社化へ (14日)
 森永乳業株式会社(東京都港区)は、ベトナムの乳製品メーカーであるエロヴィ・ベトナム(Elovi Vietnam、東北部地方タイグエン省)の株式を一部取得し、3月末に連結子会社化した。今後、5月から6月にかけて株式を1...>> 続き
亀田製菓、ベトナム合弁会社を連結子会社化へ 株式追加取得 (14日)
 亀田製菓株式会社(新潟県新潟市)は、ベトナムにおける合弁会社で持分法適用関連会社であるティエン・ハ・カメダ(Thien Ha Kameda=THK、ハノイ市)の株式の一部を追加取得し、連結子会社化を目指す。  THKは...>> 続き
NEWJI、第一実業と業務提携 VR工場視察をベトナム全域に対応 (13日)
 製造業向けインターネットサービスを展開するNEWJI株式会社(東京都新宿区)は4月、総合機械商社の第一実業株式会社(東京都千代田区)との間でパートナー業務提携契約を締結した。  両社で協力し、タイ・イン...>> 続き
在ダナン領事事務所が一部業務再開、ハノイの大使館も予約制導入 (11日)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の防疫措置として南中部沿岸地方ダナン市のドンダー(Dong Da)通りが封鎖されていることに伴い6日より一時閉所していた在ダナン領事事務所は、7日までに一部業務を再開した。...>> 続き
コプロ・ホールディングス、ベトナム現地法人の営業開始 人材事業展開 (7日)
 建設業・プラント業を中心としたエンジニア人材派遣を手掛ける株式会社コプロ・ホールディングス(愛知県名古屋市)は、4月1日付けでハノイ市バーディン区に設立したベトナム現地法人「コプロ・ベトナム(COPRO VI...>> 続き
これより過去の記事は、日系記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited