ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

イオン5号店「イオンモール・ハドン」、ハノイで起工―19年度開店へ

2018/03/12 06:03 JST配信
Clip to Evernote
(C) イオンモール
(C) イオンモール 写真の拡大

 イオンモール株式会社(千葉県千葉市)は11日、ハノイ市ハドン区で開発中のショッピングモール「イオンモール・ハドン」の起工式を行い、2019年度の開店に向け本格的な建築工事に着手する。

 同モールは、2014年1月にオープンした「イオンモール・タンフーセラドン」(ホーチミン市)と、2014年11月の「イオンモール・ビンズオンキャナリー」(東南部地方ビンズオン省)、2015年10月の「イオンモール・ロンビエン」(ハノイ市)、2016年7月の「イオンモール・ビンタン」(ホーチミン市)に続くイオングループのベトナム5号店で、ハノイ市では2号店となる。

 同モールの敷地面積は約9万8000m2、延べ床面積は約15万m2(地下駐車場を含む)で、総賃貸面積は約7万4000m2。建物構造は地下1階、地上3階(一部地上4階)となり、建築設計施工は鹿島建設株式会社(東京都港区)とホアビン建設グループ[HBC](Hoa Binh Corporation)の工事共同企業体が手掛ける。

 ハドン区は、ハノイ市中心部と同区を結ぶベトナム初のバス高速輸送システム(BRT)や都市鉄道(メトロ)など新たな公共交通網の整備が進んでおり、同市でも人口増加の著しい地区となっている。

 同モールは、ハドン区が絹の伝統工芸が盛んな地区であることを踏まえて、「Knitting Ha Dong’s future(新たな街・ハドンを地域と共に織りなす。)」をコンセプトに、地域住民に最新トレンドを発信するとともに、日々の暮らしに豊かさや新しさを提案することで、エリアでトップのモールを目指す。

[2018年3月9日 イオンモール株式会社ニュースリリース A].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved.  免責事項
最新ニュース [日系]
AKSとジオブレイン、地場総合メディア大手と合弁設立―「SGO48」運営へ (22日)
 女性アイドルグループ「AKB48」などを運営する株式会社AKS(東京都千代田区)と日系企業の海外事業支援を手掛ける株式会社ジオブレイン(東京都品川区)、地場総合メディア大手のイエーワン[YEG](Yeah1)の3社は、同...>> 続き
日本フィルハーモニー交響楽団の演奏会、ダナンとホイアンで開催―6月26日から (22日)
 「日本フィルハーモニー交響楽団カルテットダナン・ホイアン交流演奏会~日越友好45周年記念~」が、6月26日(火)から28日(木)にかけて南中部沿岸地方ダナン市および同クアンナム省ホイアン市で開催される。入場...>> 続き
NTTベトナム、ビンズオン省のスマートシティー化でVNTTと協力 (22日)
 東日本電信電話株式会社(NTT東日本、東京都新宿区)のグループ企業エヌ・ティ・ティ・ベトナム株式会社(NTTベトナム、東京都千代田区)は19日、東南部地方ビンズオン省における新規共同事業展開を目的として、ベ...>> 続き
SIerのTIS、地場IT大手と資本・業務提携―QR決済などで協業 (21日)
 ISインテックグループでシステムインテグレーター(SIer)のTIS株式会社(東京都新宿区)は、ベトナムのIT大手ティンバン・テクノロジーズ(TinhVan Technologies、ハノイ市)と資本・業務提携した。  これにより...>> 続き
湯本電機、KIZUNA3でベトナム工場を稼働開始 (21日)
 製造装置・産業用ロボット部品(エンジニアリングプラスチックや金属など)の切削加工を手掛ける湯本電機株式会社(大阪市東成区)のベトナム現地法人である湯本ベトナム(Yumoto Vietnam)はこのほど、メコンデルタ...>> 続き
これより過去の記事は、日系記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)