ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

荏原製作所、ホーチミンのポンプ機場に大型水中モータポンプを出荷

2018/04/11 13:53 JST配信
Clip to Evernote
(C) 荏原製作所
(C) 荏原製作所 写真の拡大

 風水力事業や環境事業、精密・電子事業を手掛ける株式会社荏原製作所(東京都大田区)は、ホーチミン市のポンプ機場向けに大型の水中モータポンプを出荷した。

 一般的な水中モータポンプは口径500mm以下が多いところ、今回出荷した水中モータポンプは口径が1000mmで最大級の大きさとなっている。

 近年、発展が著しいベトナムでは、人口増加や都市化に伴う洪水対策などに対応するため、ポンプ場は従来を大幅に超える処理水量が求められている。

 今回出荷した大口径ポンプにより、ポンプ場の総排水量は約3倍になり、下水道網から幹線に集まった下水を大水量で送水することができる。さらに、ポンプを改良し、軽量・コンパクト化したことにより、ポンプ機場既存施設の限られたスペースへの設置が可能になった。

 なお、荏原製作所は、20年以上前からベトナムに拠点を構えており、同国において農業・かんがい事業をはじめ上下水道・洪水対策向けなどに1000台以上のポンプを納入している。

[2018年4月10日 株式会社荏原製作所ニュースリリース A].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved.  免責事項
最新ニュース [日系]
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)